スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


雪組『ロミオとジュリエット』

Category: 宝塚  

お久しぶりです。

書きたいこともいっぱいあったのにずっと書けずにいました。

まあまあ元気です。


あまりに長い間、ほったらかしにしすぎて
自分で自分のサイトを訪れることすら怖くてできなくなってましたが
昨日、ふと覗いたらトップにスポンサーのPRが貼ってあって『ぎょぎょ!?』っとしてしまった~…。

一ヶ月も放置してたとは…気をつけま~す!



さて、そんなわたしですが
一昨日は雪組公演を見に行きました。


本当は来月、ほとんど楽の頃に行く予定にしていたのだけど
ちょうど昼間に時間がある日があったので思い立ってチケットを探して一人で行きました。


純粋に楽しくて入り込める舞台でした。

若々しくてパワフルで、
音月さんが中心の今の雪組にピッタリの作品でした。

この作品でトップお披露目で本当によかったね、キムくん

今回は一階の後方、かなり上手寄りの席だったのだけど
ちょうど前の人の頭で舞台のセンターが見えにくい席でした…

しかも団体のお客さんが多かったのか、拍手や手拍子が寂しかったです。

平日だし誰か来るかもしれない…もしかしたら水さんが来たりして!?
と有り得ない期待をしていったら、
星組のスカフェの芹香斗亜ちゃん(たぶん)が来てました。

キンキンキラキラのショートヘアで頭がちっさくて目立ってました。
一緒に来ていたのは誰だったのか、わからず仕舞いでした。

しかし『ロミジュリ』はナンバーが多くて、みんな歌を覚えるのが大変だったろうな…。

でも曲はどれもステキで、耳に残りました。


キム&みみのカポーが可愛くて、若くてまっすぐな情熱は眩しいほどで、
それだけで二人の悲恋の結末には涙が出ました

脇を固めるマーキュシオ、ティボルト、ベンヴォーリオが、とてもパワフルで
新体制の雪組を懸命に支えようとしてるのがひしひしと伝わってきました。

役柄的に仕方ないかもしれないけど、ひろみちゃんももっと出てほしかったです。

コマの乳母がコミカルな中にも温かさがあってよかったなあ~!
ただ、コマはやっぱり低音が魅力なんだと確信しましたが。


性転換繋がり(笑)で、せしるの愛もとっても美しくて素晴らしかったです。

で、この二人のまさかのフィナーレが…!!
綺麗だったけど迫力あったなあ。


私が一番、心惹かれたのは、彩風咲奈クンが演じる『死』でした。

セリフも歌も一つもなくて、ダンスと動きと表情だけで
あれだけの存在感を示していられるというのはすごいです。

舞台の後ろや端っこで佇みながら真ん中の人たちを眺めている時、
どんな表情をしているんだろう?と気になって気になって
なんか、咲ちゃんのことを一番よく見ていた気がするくらいでした。

今回、誰よりも咲ちゃんの『死』に、一番ドキドキさせられちゃいましたよ

普段はあんなに可愛い『あらいぐま』なのにさ。
将来がものすごく楽しみです。

新公ロミオも頑張れ!


そうそう。『あらいぐまコンビ』の片割れの天舞音さらちゃんも可愛くて注目株なのですが
ちゃんと発見できました。
赤組(笑)キャピレットの女子の中でも頑張ってたけど、ロケットの天使ちゃんがめっちゃ可愛くて、どキュンです。


やっぱり宝塚にはパワーをもらえますね。
若いみんなが全力出し切ってるところがいいんだろうな。


来月、また見に行くのが楽しみです














追記にちょっとだけ後ろ向きな気持ちを綴ってます。
許せる方だけ開いてください。





















 
水さんのサヨナラ公演以降、初めての雪組の舞台でした。
そう思うと正直、身構えずにはいられませんでした。


キムが中心に立ち、その脇にチギとまっつがいる…。
その並びがものすごく新鮮に映りました。

『私が知らない雪組なんだ』と思いました。

でも、逆にそれがよかったです。


もし、ゆみこちゃんやハマコさん、みなこちゃんが残っていて
水さんがいた頃の雪組の雰囲気が舞台のあちこちに残っていたら
それはそれで寂しかったと思うから。




わたしは今、すごく水さんが恋しくてたまりません。


卒業してもう半年ちかくたつというのに
新しい活動の様子もちらちらと見え始めてるというのに
わたしは日を追うごとに宝塚の男役の水さんが恋しくてならず、DVDを見続ける毎日です。


困ったやつですね…。





 2011_02_24


Comments

 

初コメ失礼いたします。
私も水さんファンとして
雪組公演は行かないであろうと
考えておりましたが、
やはりお披露目とあっては
行かないわけもいかず…。
結局は水さんが託していった雪組が
気になっております…。
ロミジュリはまだいいのですが、
全ツに行くことになりました。
水さんのいない“ロックオン”を
観ることに、今でも勇気を振り絞らざるえません。
水さんの存在の大きさに
改めて思い知らされることになりました…。
雑文失礼いたしました。
CLEA  URL   2011-03-03 14:00  

 管理者にだけ表示を許可する


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ルカ

Author:ルカ
2007年夏の終わりに水さんとの運命的(?)な出会いによって
私の人生が劇的に変わりました。
宝塚は卒業されてしまいましたが水さんのことが
相変わらず大好きです!(#^.^#)
ずっと応援していきたいと思います。

現役さんでは雪組の望海風斗さんを応援しています。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。