上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


ゲリラ観劇

Category: 未分類  

花組『サン・テグジュペリ&CONGA!!』観て来ました。

予定外でしたが、家庭の事情で(笑)
突如3日前にチケット取って見に来るという
いわば『ゲリラ観劇』

実は私には久しぶりの劇場でした。
手帳調べたら、どうやら1月の星組以来らしい…
マジで?
自分でもビックリです。

でも、来てよかったです。
なんかこう…気持ちが上がった感じ。
久しぶりに体感する華々しさで、全身の細胞が活性化しました。

ちなみにCONGAで…(笑)あのバリバリ、ラテンのショーは今の花組にピッタリでしたね。
血がたぎりっぱなしの50分間でした。

そして私はまさかの『みー落ち』…。
みーちゃん、花組生になってますますカッコ良さに磨きがかかった感じで
気づいたらオペラでみーちゃんばかり見ていました。

しかし、蘭々コンビはダンスが上手だな~。
二人のダンス、すごく好きです。
蘭寿さんの熱い雰囲気と蘭ちゃんの寄り添い方が絶妙。
お芝居でもたくさんダンス見られてよかった!

久しぶりにパワー充電しました。

なんと偶然にも、ママヅカ友のよっちゃんママ夫妻も観劇していて
休憩時間にばったり会ってお互いビックリ!

よっちゃんママとは、11月に地元でやる月組全国ツアー公演を一緒に見る約束をしました。


今日は遅くなっても大丈夫な日なので(家庭の事情で)
出待ちもして来ましたよ。
娘が大好きなみつる君はみわっちさんと一緒に出て来て
お二人で楽しげにたくさんお話してくれてました。
娘も密かに大喜びです。


二人で日比谷でご飯を食べて帰って来ました。

久しぶりに気兼ねなくゆっくり羽伸ばしできて楽しい祝日でした。

これからしばらくはまた、忙しい時期になるけど頑張ります!
スポンサーサイト
 2012_09_22



水さんの宝塚ご卒業から丸二年です。

今日は二周年のイベントですね。

残念ながら都合で行けませんでしたが
想いは品川プリンスに飛ばしてますよ。



もしかしてスカート姿とか披露したりしちゃってるのかなぁ…?
徐々に女子化を進めてる、水さん。

とはいえ、その進め方がちょっとずつで
気を遣ってのことなのかわからないけど、すごく水さんらしいと思いますよ。

いきなりだとショック大きいもんね…わかんないけど、たぶん、きっと…。



宝塚では『男役十年』っていうけど
18年もかけて培ってきた男としての立ち居振る舞いって
二年くらいで女性のものに戻るものなんだろうか?

特に水さんみたく窮めて来た男役さんってどうなんだろう?


ただ、世の中にはいろんなタイプの女性がいますから、ね。

水さんの個性を生かした、水さんらしい『女性』の姿を見せてほしいです。
何なら新しいジャンルの女性を築いちゃってもぜんぜんOK!だし。



二年前の今日はすごく暑くて、でもとってもいいお天気でした。

日比谷のビルの間から差し込む光がまぶしくて
ラストデイを見守るファンの方たちの服装の白い色がその光を反射して
劇場の前の通りがそこだけ違次元の世界みたいだった。

とてもたくさんの人がいたけれど
あの日、みんなの想いはひとつでした。


あの日の記憶、あの日の気持ちはずっと忘れられないと思う。



二年前の日記を読み返して、私、あの時すごく頑張ってたんだなあ…って
少しびっくりしちゃうほどです。

ただひたすら、水さんのことを目に、心に、焼き付けたくて
突っ走ってた。

青春みたいだった(笑)





そしてあれから二年。

女優として新たなスタートを切った水さん。

最初の年は水さんのペースで、ちょっと手探り的な印象もあったけれど
二年目に入ってからは
果敢にいろんなことにチャレンジする水さんを見てきました。


女優としての水さん。
一人のアーティストとしての活動も
ダンサーとして、シンガーとしての顔も。


でもいつも全力で取り組んで、いつも目いっぱい楽しんでいて

そんな水さんに私はやっぱり新鮮な驚きを感じ、パワーをもらっています。



水さんの肩書きや、外見は多少(←)変わっても
私のなかでの水さんって変わらないんだな…。

ちょっと安心感。



さあ、三年目です。

え、三年目の浮気…?いやいやいやいや、ないから!


三年目、ますますの水さんの進化に期待です。



11月には宝塚でもご指導されている謝珠栄先生の演出、振付による
ミュージカル『客家』が上演されます。

南宋末期の中国で独自の文化や言語を持った知的な民族『客家人』の末裔を
水さんがどのように演じてくれるのか、とても楽しみです。
未沙のえるさんとも共演されます。


12月にはパレスホテルでの『クリスマス・ディナー・ショー』があります。

非常に水さんらしいポスター画像です。

パレスホテルHP


そして来年の春は『屋根の上のバイオリン弾き』
長女ツァイテル役です。

これも楽しみだ~。





三年目もいろんな水さんを楽しみにしています。

私達の想像をはるかに超えた姿を見せてくれるかも…?


 2012_09_12


夏の思い出

Category: 未分類  

夏休みも終わって九月になったというのに
相変わらず暑い日が続いていますね。


子供たちも学校に行き始め、ようやく通常営業に戻りました。
それはそれで忙しいですが、どうにかやっています。





今年の夏は、本当にいろんなことがありました。


義父とのお別れでばたばたと、あっというまに過ぎ去った7月。
なんだかずいぶん前のことのようにも思ったり
先週あたりのことのようにも思ったりもして、とても不思議な感覚です。


8月に入って夏休みムード一色になりましたが
今年は子ども会の会長だったので、夏祭りやプール当番、ラジオ体操…
仕事がいっぱいあって大変でした。

でも長男が6年生で今年が最後だと思ったら頑張れました。
子供たちが楽しんでくれれば何より!


中旬には長女のダンスコンクールがありました。
コンクール直前は、先生と一対一の厳しいレッスンが続き
かなり大変だったとおもいます。

結果は残念ながら今年も予選以上には進めませんでしたが
本人なりにベストを尽くすことができ、努力賞のようなものをいただきました。
審査してくださった先生の中には、長女のダンスに良い評価をしてくださった先生も何人か
いらしたそうで、それが一番嬉しかったと言っていました。

長女はかなりマイペースな性格なので彼女なりの歩みで進めたらいいんじゃないかしら、と
今回の結果を踏まえて思いました。

いっぽう、本選では同じお教室の中学生の生徒さんが一位に選ばれ、
他の生徒さんたちも上位入賞が続出という快挙で、教室あげてお祝いムードになりました。



コンクールの後、すくに私の横浜の実家に行き
両親や妹家族と一緒に夏休みを満喫しました。

暑かったけど、よく遊びました。
子供たちも久しぶりにいとこ達と過ごしてとても喜んでました。




実家から帰ってすぐに義父の四十九日と納骨がありました。
初めて法事を仕切ったりして、なかなか緊張しました。

終わってようやく落ち着いた感じになりましたが、やっぱり寂しく感じます。




それから後は、私の一大イベント
コーラスの全国大会に向けてのスパートの日々でした。


暑さと夏休み疲れで体調もいまひとつなのに
練習はいつもの倍になり、かなりきつく感じました。


本番前とはいえ、やらなくてはならない仕事はいつもどおり、
いや、いつも以上に飛び込んできたりしていました。

本番の前夜、遅くなってからようやく翌日の準備にとりかかりながら
心身ともにかなり疲弊してしまった感じに、ふと弱気になってしまっていました。

翌朝は早い時間の新幹線で東京に向かうことになっていて
ちゃんと起きられるのか、無事に本番に歌えるのか…
いつも暢気な私にしては珍しくいろいろな不安が頭の中をよぎっていました。

そのとき携帯にメール着信がありました。

それは、ファンクラブ会員宛ての水さんからのメール…


内容についてはここで触れることはできませんが
水さんもこの暑い中、朝から晩まですごく頑張ってることが伺われました。


それを読んで、私がどんなパワーをもらったか。

たとえるなら、顔が汚れて力が出なくなってたアンパンマンのところに
ジャムおじさんが新しい顔を焼いて持ってきてくれたかのような感じです(笑)。


すごい力ですよ、水さんは!
しかもなんてナイスタイミング!



おかげですっかりモチベーションが上がりました。
翌日はベストを尽くし私たちらしい演奏ができたと思います。


結果も大満足のものでした。
がんばったこの夏の集大成のような、輝かしい結果でした。





水さんはいつのときも私の歩く道を照らしてくれます。

本当にありがとう、水さん!






先日読んだ本の中に心に残るこんな一文がありました。

『会えなくても、大好きな人のことを忘れてはいけません。その人はいつも心の中であなたをはげましてくれる人なのです。』



ほんと、そのとおりですね。

(会えなくても忘れたことはないですけど…)








 2012_09_04




08  « 2012_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ルカ

Author:ルカ
2007年夏の終わりに水さんとの運命的(?)な出会いによって
私の人生が劇的に変わりました。
宝塚は卒業されてしまいましたが水さんのことが
相変わらず大好きです!(#^.^#)
ずっと応援していきたいと思います。

現役さんでは雪組の望海風斗さんを応援しています。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。