上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



2009年もあと一日をきりました。

今年はどんな一年でしたか?

私は相変わらず、慌しさに流されてしまったような気がしています。
なんだか毎日キリキリ舞いしてたような感じ。


来年はどんな一年になるのでしょう。

楽しいことがひとつでも多いといいな。
笑顔で過ごせる時間が少しでも増えれば…

え?
笑い皺が増えるって?

たしかに…。

でも、できるだけ笑顔で暮らせる一年にしたいです。
辛いことも笑い飛ばせるみたいな。


『笑う』といえば

昨日、夜中にアイロンをかけながら
録画してあったスカステのクリスマス特番
 『クリスマススペシャル2009 THE チャレンジ』 
を見ていました。


各組対抗で競う、クイズと(月組さんを除く)ボーリング合戦の番組なのですが
面白かったのはボーリング。
ゲーム自体は…
『たぶんほとんどのジェンヌさんは、ボーリングなんかで遊んだ経験が無いんだろうな』
と認識したのですが

応援団がハンパじゃなかった!!

各チームに若手中心の5人ほどの応援団が付添っているんですが
途中に応援合戦タイムがあったんです。
それがどの組も面白すぎ!!

しかもめっちゃ真剣ですよ。



って、つい最近もこんな心境になった気が…

あ!
『タカラヅカスペシャル2009』だ!!

納得!!
宝塚歌劇団の余興のレベルの高さってマジにすごいと思われます。
ああ、この人たちの宴会に潜入してみたい!!


そして真剣に応援されていながらも
かなりゆる~いゲームをしてたジェンヌさんたちを見てたせいで
(違)

今日は家族でボーリングに行ってきちゃいました!
↑ アホですね。
この年末のめっちゃ忙しい時に…
まだ年賀状にも手をつけていない状況なのに。

だって連日、掃除とか片付けとかお節作りとかやってばかりでストレスたまって
ぱ~っと遊びたい気持ちになっちゃったんだもん。

しかも今日は近所のボーリング場が二ゲームまで無料サービスデーだったので(笑)。

久しぶりすぎてスコアなんてガタガタでしたよ。
ジェンヌさんたちのこと言えない…。

でも家族で遊ぶのも久しぶりだったし
何よりすっきりしました。

おかげでその後、仕事を終わらせるのが大変だったけどね。


明日は一年に数回の『嫁の日』。
一応ね、長男の嫁なんですよこれでも。

義父母と義弟ファミリーとが我が家に来て
みんなで年越しホームパーティーです。

今年最後の頑張りどころです。


それが終わればちょっとホッとできます。

元日の午後から、私の実家へ行きます。
北九州から帰って来ている妹家族に久しぶりに会えるのが楽しみ!


というわけで、しばらく更新はできなくなりますが…




今年一年、こんな私のブログを読みに来てくださいまして
本当にありがとうございました!

たくさんの温かいコメント、そして温かなお心遣いにとてもしあわせな気持ちになりました。

2010年も皆様にとってステキな一年になりますように。

来年もどうぞ宜しくおねがいします!



ではよいお年を!!




スポンサーサイト
 2009_12_31



すっかり年末モードです。

子供たちも冬休み。

主人も年末年始の11連休に入ってしまったので
ほとんど宝塚関係のテレビは観られなくて
こんなときなのに雪不足…。
年賀状を刷ってくれてるのはいいけど
その間、PC使えないし…。

なかなか寂しく厳しい毎日を送っています。

「私にも休みをくれ」とは言わない。
早く通常ライフに戻りたいです。


でも!
今日は主人が起きてくるまでに
撮り貯めてあったタカラヅカニュースを見ました。

なんせ先週まるっと見ていなかったもので…。
スカフェの二人のクリスマスチックなお洋服に
なぜだか懐かしさを感じたりして。


『タカラヅカスペシャル2009』のニュース映像も見ましたよ。
ようやくです。

豪華メンバーが揃ってて、とても楽しい公演だった様子が伝わってきました。
しかし…水さんがとても古株のような存在だわ(笑)

ついこの前まで、『トークに参加してない』だの『マイク下ろしっぱなしダメ!』だの
先輩方に突っ込まれてたのにね。

それはそうと、あの、各組の公演パロに笑いました。
ゆみこちゃんの土佐弁(?)アンドレ…何なんですか?
あんなに面白いことを笑わないで真顔でやっちゃうこの人たちって
やっぱりすごかです!!

星組なんてエマエージェンシーそのものずばりでしょう。
こんな面白い公演、劇場に見に行ってたら大笑いしちゃってたと思います。


花組『相棒』初日の模様もすばらしかったです!!

テレビではほとんど見てなかったですけど
マトブさんが水谷豊だった!!
喋り方のくせとかも似てたんでしょうねたぶん。
笑いが起きてたし。

いや、花組のあのメンツで警察ごっこやって
面白くないわけ無いです。

で、ミツルくんのキャラって、あんな感じのオタキャラなんでしょうか???

すごく見てみたくなりました。




あと月組公演の千秋楽の様子も見ました。

あさこさんの宝塚生活の締めくくりの公演。
想いがぎっしり詰まったようなお芝居、歌、ダンス
そしてご挨拶の一言一言に
18年間のすべての重みのようなものを感じました。


とても心に沁みる千秋楽のニュースでした。

あさこさん、そして退団者のみなさん、
おつかれさまでした。



星組公演の稽古場の様子も見ました。
もう年明けとともに初日なんですね。

星組のコスチュームもの、しかもハプスブルク家の物語
そしてダンス上手なトップさんにピッタリのショー『ボレロ』

友会のチケット、かなりいい席だったし楽しみです!



とりあえず気になる新着(もはや新しくない…)情報をチェックして
その後は今日も一日、大掃除でした。
疲れた~。
ああ、普段からやっておけばこの時期に楽できるんでしょうね…

わかっちゃいるけど、できるものか!!!(開き直り)



というわけで、2009年の間にどのくらい更新できるかわかりませんが
(意地だけで毎日更新してたあの日々はいずこに…?)

みなさまもご多忙とは思いますが、どうぞお体ご自愛のほど
よいお年をお迎えくださいませ。



めちゃくちゃ遅ればせながら追記にコメントのお返事です。

本当に遅くなっちゃってもうしわけありませんでした!

(申し訳ありませんが、個人的にメールでお返事させていただいた方と
「レスなし」を希望された方は割愛させていただきます。)






 2009_12_29


集合日

Category: 宝塚  

年末の土曜日だから?

発表がいつもより早かったような…。


今日が怖かったです。

ああ、やっぱり…というのが
モバタカからのメールを見た瞬間の気持ち。



こんなにも大好きな人とのサヨナラが
四ヵ月後には確実にやってくるんですね。

寂しい春になっちゃいますね。

ゆみこちゃんに加えて
同期のハマコさんまで宝塚を去ってしまうなんて…



水さん…。


でも
水さんにはたくさんの雪組の仲間がいます。
スタッフの方もいます。
私達ファンがいます。

だからきっと水さんは大丈夫。


そう。
『信じて進め』です。



 2009_12_26



先日のヘタレな弱音日記。

本当にたくさんのメッセージを
ありがとうございました。

WEB拍手から、そして鍵つきコメントからくださった皆様も。
温かいお言葉の数々が心に沁み入りました。

ご意見の内容はそれぞれ違っていても
どのコメントにもみなさんの『宝塚への愛』が溢れていて
とても貴重なご意見ばかりでした。


本当にありがとうございました。
ひとつひとつにお返事ができなくてすみません。


そしてやはり…

私も皆様と同じ。
どうしても宝塚が好きなんです。

その思いを再確認しました。




23日の11時間ぶっ通しのラジオ番組

途中、家事をしたり外出したりして途切れ途切れでしたが
部分的に録音したり、車の中で聞いたりしていました。

長かったけど楽しい番組でした。

雪組のコーナーは
水さん、ゆみこちゃん、みなこちゃんがなんとスタジオ生出演でした。

ゆみこちゃん退団の発表があって以来の生出演でしたが
三人ともいつもと変わらない楽しそうなトークを聴きつつ
私も気持ちが少しずつ和らいでいくのを感じました。

最後の辺りで、ゆみこちゃんの退団にも話が触れました。

そこであの日以来、初めてゆみこちゃん自身の声で
ゆみこちゃんの気持ちを聞くことができました。

『退団発表以来、みなさまからの温かいお気持ちを聞かせていただき
 今まで頑張ってきてよかったなあと思います。
 最後の日まで 男役・彩吹真央として邁進して行きたいという思いでいっぱいです。』



なにかがす~っと胸の中に落ちて行ったような気持ちでした。

ゆみこちゃんのこの思いを叶えてあげたい!と思いました。



さらに最後に、進行役のマミさんからゲスト出演者全員へ
『明日の自分にひと言』という質問の
ゆみこちゃんの答えが
私にとっての迷いをふっ切る答になりました。


聴いててよかった~!





やっぱり私は宝塚を愛しています。

水さんやゆみこちゃんが大好きですし
夢いっぱいの舞台から笑顔と元気をもらってます。
公演中の時間はとても幸せです。

宝塚を通じて知り合えた方は
皆さんとても温かくて素晴らしい方たちばかりです。
今回みたいに私が迷った時でも
救いの手をさっと差し伸べてくださって
本当に幸せだなあ~って実感しています。

こういうこともすべて
宝塚の世界がステキだからですよね。


経営側のその実態がどうであろうとも関係なく

舞台ではセンターでスポットライトを浴びるジェンヌさんも
ライトがあたらない端にいるジェンヌさんも
誰もが精一杯頑張っていることはまぎれのない事実。

みんな純粋に宝塚を愛してやまないから
だから苦しくてもあんなに努力ができるんですよね。


それだけたくさんの人に愛されている宝塚。


わたしは
ここに存る確かなことだけを信じて
前に進みます。

自分が信じられることを信じて
迷わず惑わされず。
そしていつの時も自分の気持ちに正直にいたいです。

ゆみこちゃんが幸せいっぱいなラストデイを迎えることができるように。
4月25日まで、私はそこを目指して前進します。



ゆみこちゃんの「明日の自分へのひと言」。
 信じて進め 


宝塚を愛するすべての人への『エール』のように聞こえました。



今日はクリスマス。

水さんやゆみこちゃんはじめ
大好きなすべての人たちが
幸せでステキなクリスマスを過ごされますように。

メリークリスマス!! 


↓おまけ。




 2009_12_25


SOS!

Category: 日々のこと  

今年もあと十日をきりましたね。

先日、ようやく第九の本番を終えました。
週末は連夜、リハーサルに追われて忙しかったです。

でも
忙しいくらいのほうが個人的にはありがたかったくらい。

第九が終わったら年末の準備作業にかかろうと思ってたのに
まったく思うように進みません。


実は私…



以下
めっちゃくちゃネガティブなので畳んでおきます。




 2009_12_23



つい二、三日前ですよね。

『今年は暖冬だから冬物衣の売り上げが伸び悩んでる』だの
『雪が降らないからスキー場がオープンできなくて困ってる』だの言ってたのに

どうよ、この寒さ…。

いきなりの大雪になっている地域もあるようですが
現地の皆様、くれぐれもお気をつけてくださいね。

おまけに今朝は大きな地震で目が覚めてしまいました。
ここ数年の間で最大の揺れだったような気もする。

自然をなめちゃいけませんね。



前回、前々回までの記事にたくさんの拍手とコメントを
本当にありがとうございました。

きっと、同じ想いを胸に持った皆様の拍手なのでしょうね。
とても温かい気持ちが伝わって来て、なんだかそれだけで涙腺が緩みます。


私もゆみこちゃんファンの方や雪ファンの方のブログを訪問させていただいています。
皆さんの気持ちがせつせつと伝わって来て
読みながらどうしても涙が…。



皆さんの全ツレポなど読ませていただきながら
あの時期に起きた出来事の一つ一つを追っていくと
あのとき、ゆみこちゃんの心の中でいろんなことがあったりしたのかな…とか
ゆみこちゃんのカメラに封じ込められてるであろう、たくさんの思い出とか…
どんな想いで千秋楽を迎えたのかなとか…

水さんにも同じ事を置き換えて考えてもやっぱり…

それらすべて、自身の勝手な妄想でしかないのだろうけど
ダメですね、泣けてしまって。


だけど

今日、タカラヅカニュースで『タカラヅカスペシャル』のお稽古場の映像を見ました。
ゆみこちゃんの姿をずっと見続けていました。

13日に楽を終えたばかり、まだ数日しかたっていなくて
一ヶ月の旅公演の疲れだって残ってるだろうに
いつもと変わらない笑顔で歌い踊るゆみこちゃんの姿。



どんな状態の時も
笑顔いっぱい、全力で頑張るタカラジェンヌ。

それは、見に来るお客様に元気になってほしい
笑顔になってほしいから。

ゴールが見えていようが、見えてなかろうがが関係なく
いつも最高のものを見せようとしてくれる。


私も、泣いてばかりいられない…

ゆみこちゃんと、周りの組子みんなの頑張りと
ゆみこちゃんが一回一回の舞台に込めるであろう想いを
しっかり受け止めなきゃいけないよね。

前を向いて、できるだけ笑顔で。


とは言いながら『ソルフェリーノ&カルネヴァーレ』は
となみちゃんの退団の時以上に
号泣しながら見るのは確実…。

許してください。



稽古場ではテルとゆみこちゃんが並ぶ場面が何度か見られて
なんだか懐かしくて嬉しかったです!

各組の一年間を振り返る、みたいなコーナーがあるのか
『リオブラ』もやるみたいなので
ポンポン振れるのかな…?(←プチ情報?


各組のスターさんたちが集うってやっぱり華やかですね。
見に行きたいなあ…。


しかしあのメンバーの中だと水さんが一番トップ歴が長いんですね!

私が初めて宝塚と出会った二年前にトップさんだった方は
水さんとあさこさん、娘役さんはあやねちゃんを残して全員
退団されちゃったんですね。
あさこさんもあと十日…。

時代の移り変わりを感じます。


昨日届いた1月号の『GRAPH』を見てもそれは同じです。
もう若くないせいかこのめまぐるしいまでの変化に
気持ちがついていくのが大変…。

グラフといえば…

(ネタバレになるので畳んでおきますね!)










 2009_12_18



一日たっても心が乱れたままです。
時間がたてばたつほど、いろんな想いが頭の中を廻ってしまいます。

ゆみこちゃんの歌声も、ず~っと頭の中でリフレインしてます。


今朝、ニュースでゆみこちゃんのおとめの写真付きで『退団者のお知らせ』が流れて
「ああ、やっぱり現実なんだ…」と痛感しました。

ゆみこちゃんのいない宝塚。
水さんの横にゆみこちゃんがいない…。

私の中でまったく想像できないから、まるで実感がわいてこないけど
本当のことなんだよな…。



昨日あれからしばらくして娘が帰宅しました。
娘の携帯はインターネットには繋がらないようにしているので
夕方に出た情報はまったく知らなかったはずなのに

私が出迎えた様子でなにか察したようで
「え…?え~何?…やだぁ…」と言って玄関に入って来ました。

「発表…あったよ」
「ええ、やだ~…!

でもカレンダーの掲載月やなにかで、かなり覚悟はしてたようだったので
私が懸念していたよりは冷静でした。

とはいえ、やっぱりショックだったようで
その晩はご飯が進みませんでした。
いつもはたくさん食べるのに…身体って正直だ…。


かわいそうだったのでちょうど娘に買ってきていた
クリスマスプレゼントのバッグを
ちょっと早いけど渡してしまいました。

少しだけ気が晴れたみたいだったけど
「クリスマスに好きなものを買いなさい」と祖父母から渡されたお小遣いも
お正月にもらえるお年玉も全部、
ゆみこちゃんのために使うと決めたのだそうです。

中学生だからそれなりでしかないだろうけど…。

クリスマスやお正月が近くて
楽しいシーズンのはずだったのにね。

私よりも早く、一番のご贔屓さんとサヨナラすることになるなんて…。
辛いね。


娘がゆみこちゃんに落ちた、まさにその瞬間を
克明に覚えています。


『Johnny Angel』を歌うゆみこちゃんの笑顔が
銀橋からまっすぐ、二列目の娘のところに届いて
心をわしづかみにされてしまったあの瞬間。

ゆみこちゃんの笑顔がとても優しかった。

その時からゆみこちゃんは娘の『理想のお姉さん』になりました。
あの時のゆみこちゃんのお衣装がピンクだったから
好きな色はピンクになりました。

どうしても間近でゆみこちゃんに会いたくて参加した初めてのお茶会。
『握手する時、わざわざしゃがんで握手してくれたんだよ!』って
帰ってから嬉しそうに報告してくれました。

娘はいろんなことをゆみこちゃんから感じて
いろんなことを学んだと思う。

母の立場からも(笑)
ゆみこちゃんに「ありがとう!」って言いたい気持ちでいっぱいです。





『水さんの卒業の時には
 ゆみこちゃんがお花を手渡すのだろう』

『水さんが雪組で築いてきたものを
 ゆみこちゃんがしっかりと引き継いでくれるから
 水さんは安心して退団できるだろう』

『そしてゆみこちゃんは一番大きな羽根を背負って
 あの美声で歌いながら眩しいほどのニコニコ笑顔で
 雪組のみんなが見守る中、大階段を降りてくるだろう』


叶わなくなったこれらすべて
私が勝手に思い描いていた夢だったんだなあ~。

思いっきり頭を殴られたような衝撃です。



まだしばらく、この衝撃がおさまりそうにないけど
それでも前に進まないといけませんからね。



しかしキツイわ…






 2009_12_16


悲しい報せ

Category: 宝塚  

本当は千秋楽のニュースのことを書こうと思ってたのに。

とうとう来ちゃった…。

第一報はモバタカから。
夕方に来るモバタカからのメールはだいたいが不吉なものだけど
嫌な予感に今日はメールを開く手も震えて
心臓がドキドキ…

ああ、やっぱり…

なぜだかなんとなく「そうなのかなあ…」と思ってたけど
だから心の隅っこで覚悟はしてたけど
正式に発表されて文字で見てしまうすごくショック…。

こんなにも悲しいなんて…。


千秋楽のニュースの中の
大阪出身者の紹介で見せてくれた
はじけんばかり満面の笑顔が
先ほどから頭の中でフラッシュバックしてます。

勝手なことを言わせて貰えば
ゆみこちゃんには
水さんのことを見送ってほしかったんだけどな…。

今日の寒さで冷えた心が
悲しみでさらに凍りつきそうです。



雪組 彩吹真央 退団について


学校から帰って来てこれを知った娘が
どんなにか悲しむだろうと思うと怖いです…。

『ソルフェリーノ』はできるだけたくさん見に行こう。
がんばってディナーショーも行こうね!


どうかゆみこちゃんが幸せに卒業できますように。

 2009_12_15



一ヶ月にわたる雪組全国ツアーも今日で最終日。

お疲れ様でした!

日を追うごとに寒くなる季節とは裏腹に
全国各地にますます熱い風を吹き渡らせた一ヶ月でしたね。

それにしても新型インフルエンザも懸念される中、
一人の休演者も出さずに今日の千秋楽を迎えることができてホントに良かったです!

みんなで各地の名所、名産も堪能したかな?

千秋楽のニュースが楽しみです!

ニュースと言えば、
日替わりで流れていた全国ツアーのPR映像をほとんど毎日録画していました。

リオブラの中詰めでセンターから出て来るゆみこちゃんが手ぶらなので(笑)
初日の映像だと思うけど
初日のニュースでは流れていなかった場面が見られるのでうれしかったです。

バルセロナ編とリオブラ編、
それぞれ水さん、みなこちゃん、ゆみこちゃんの他にも
きたろうとひろみバージョンとかもあって
『スカステさんナイス!』とか思っちゃった。

全部つなげて編集したらなかなか良い映像になるかも!

私としてもこの全国ツアーは諦めていたのに
市川を見に行けれてホントに嬉しかったです。
楽しかったなあ~。

一ヶ月間、ありがとう。
お疲れ様でした!

少しはゆっくりしてほしいけど
きっとまたすぐに次の公演の集合日なんだろうな。

どうかお疲れが出ませんように…


さて今日も私はめっちゃ忙しかったです。
師走を満喫って感じ。
満喫したくはないのにさ…

今夜は第九の練習でした。
いよいよ本番まであと一週間後に迫りました。
信じられないけど…

今日はホールのステージでの練習でした。
ステージから客席を見ながら
『水さんたちもこんな風景を目にしながら舞台に立ってるんだなあ』
という想いがしみじみと湧いて来ました。

大劇場だともっと大きいけど
全国ツアーなんかだとこのくらい(2000人収容程度)の劇場が多いだろうから。

水さんに倣って(笑)
ニ階の一番後ろの席まで声が届くように歌いたいと思いま~す!
 2009_12_13



来た~!!v(≧∇≦)v v(≧∇≦)v v(≧∇≦)v

サンタさんが来ましたぁ~!!サンタクロース

サンタさんにはかなり早く
発売日より一日早く

水さんが来ました~!! 

Special DVD-BOX NATSUKI MIZU


まだDisc1しか見てないけど

期待を大きく上回る『ミズナツキ』です!!


カッコよくて
美しくて
可愛くて
ステキで
おもしろくて

知ってる水さんも
知らなかった水さんも。

300%楽しめそう!!


ジャケットサイズのポスターも
どれもステキでカッコよくて

これ、どうやって飾ろうかと考えるだけでもワクワクする。



今週はかなりヤマ場なんだけど
これで乗り切れる。がんばれる!!


昨日までよりもっともっと
ますます好きになっちゃいそうです

ありがとう、水さん!!





 2009_12_09



劇団公式HPで
 『ソルフェリーノの夜明け』『Carnevale~睡夢』のPR映像 の配信が始まりました。

http://kageki.hankyu.co.jp/revue/155/index.shtml


ポスター撮影の様子ですね。
もちろん、抱擁シーンの撮影の様子も。
水さんのアンリー役に対するこだわりが、このお化粧や鬘に感じ取れます。
アルバートもフランシスコも若かったけど、アンリーの若さだけじゃなくて、
彼の誠実さや慈愛のようなものが、ちゃんと外見に表わされている気がします。

ここの映像は小さい窓でしか見えないけど
きっとスカステや『What's UP宝塚』でも流れるでしょうね。
早く大きな画面で見たいです。



今日は朝から寒く雨も降っていたので、なんとなく気持ちが滅入ってたけど
これを見てかなり浮き上がりました。

でも、昼ごろア○ゾンで頼んでいた卓上パーソナルカレンダーが届いて
さらにさらにブラボー!!な気分に!

実は…
私としたことが、パソカレの注文を送信し忘れていて
先日、あわてて阪急ブックスのHPで注文しようとしたら
水さんの卓上だけ既に完売…

今年はもうキャトルに行く機会もないし、もう買えないかも?
そんなの絶対に嫌!!と必死に探したら…

ア○ゾンにありました。
しかも送料無料なのね。

まだ買ってない方は急いでください!
水さん卓カレ、大人気ですよ。


でもパーソナルカレンダーのクリアファイル付は阪急ブックスさんでしか買えないようなので
送料はかかるけどやむなくそちらで注文しました。
娘に頼まれたゆみこちゃんのパソカレと一緒にね。
早く届かないかな~!

水さんのカレンダー、今年もすごく素敵~。
いろんな舞台と表情の水さんがいます。
しかも、卓上パソカレって月めくりだから12種類(表紙を入れると13種類)の水さんに会えて
すごく幸せ~。


今日はクリスマスツリーも飾りました。
大好きなクリスマスの飾りと一緒に、大好きな水さんも並べてみました.



クリスマスツリー



やっぱり水さんには雪がとっても似合いますね。[XmasOrns]ロゴ#02/雪の結晶04-01-01 †SbWebs†


pasokare.jpg




温かいコメント、いつもありがとうございます!
嬉しいです!
遅ればせながらお返事です。

↓お心あたりの方はクリックしてください。

 2009_12_03


エネルギー源

Category: 宝塚  

12月になってしまいました。
相変わらずつまらないことで忙しいです。

ああ…何でこんなにせわしい気持ちになってしまうんだろうね。

あと一か月で終わると思うからいけないのかな。
その後にだっていろんなことが控えてるんだから
気持ちを繋げていればいいのかも。

気持ちの持ちようでなんとか乗り切ろう!

…って思ってたら。

劇団公式のHP、すっごいよ!!
でも一瞬だから!!

あ、くれぐれもFLASHにしてくださいね。

で、宙組、月組、星組の後
最後まで決して瞬きなどしないで見続けてください。

最後の一瞬…


きゃ~~~~~ああああ!
なになになに、この熱い抱擁は…。
めっちゃ綺麗!
うっとり…幸せ~。
今回はちゃんと『前から』ですね。


すごくいい!! 

これ見てたら、現世のせわしさなんてぶっ飛びます。
何度も更新して見入ってしまいます。

これ静止画像にすること、できないのかなあ??
プログラムとかに載るかなあ~。


公演案内にポスターもアップされてました。
美しいです。
ナイチンゲールを想わせるみなこの看護士さん姿もいいですね。



いいなあ。楽しみだわ~。


今から役員会議で学校に行かなきゃならないのに
どうしてもこの興奮を抑えきれませんでした。(笑)


これのおかげでこの師走を乗り越えられます。(言ったな!)
出かける前にもう一度、見てから行こう!



雪組公演 『ソルフェリーノの夜明け』
http://kageki.hankyu.co.jp/revue/155/index.shtml
 2009_12_01




11  « 2009_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ルカ

Author:ルカ
2007年夏の終わりに水さんとの運命的(?)な出会いによって
私の人生が劇的に変わりました。
宝塚は卒業されてしまいましたが水さんのことが
相変わらず大好きです!(#^.^#)
ずっと応援していきたいと思います。

現役さんでは雪組の望海風斗さんを応援しています。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。