上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



こんにちは。

毎週金曜更新が定着しちゃったようですね。
おかしいなあ~、そんなつもりはまったくないんですがね。

シルバーウイークの、実家での労働の果てに
ここ二日間はボロ雑巾のごとくぐったりしてすごしていました。
体が重いわ、眠いわ、頭痛もするわ…で、引きこもるから余計に気持ちも滅入る。

で、ようやく今日は重い腰を上げてジムへ行きましたよ。

でも、今日は週一回のポップスダンスのレッスンだったのに
体のエンジンがなかなか掛からない故、レッスン間に合わず…情けない。

仕方なく今日は筋トレマシンと
ウォーキング&ランニングマシンだけにしました。

今日は新しい試みをしてみました。

私の通うフットネスジムのランニングマシンとエアロバイクには
マシン一機につき一台ずつ小型テレビがついてます。
なのでワークアウトをしながら好きな番組を見れるんだけど
(音声はイヤホンで)
私が使う時間帯ってお昼前後なもんで、
せいぜい『笑っていいとも』か、『ひるおび』か
後はNHKのニュースを見ていることが多いんです。

だけど私の場合、なぜだかそういうものを見ていると
運動するテンションが低くなりがちだということに最近、気がつきまして
それからはあまりテレビは見ないようにしています。
でも、やっぱり何もないと退屈…

実は前々から、自分のウォークマンを持ち込んで聴きながら運動してる人を見かけてたので
『私もそうしてみよう!』と思いつつ持っていくのを忘れたり
車に置いたままにしてきちゃったりの連続でしたが
今日は家で荷物を詰める時点で、タオルやらヴァームやらを入れて持ち歩く小さいバッグの中にi PODを入れておきました。

これ、大正解!
自分の好きな音を聴きながらだと、快適さが違いますわ。

特に『AQUA5コンサート』
これはモチベーションアップにめちゃめちゃ効果的です!

時間も約45分間で、ちょうどいい感じ。
ウォーキングの中に時々、ゆっくりめのランニングを交えて45分間で約5km。
ちょっと軽めではありましたが、いつもよりも時間が過ぎるのが早く感じたし
楽しみながら飽きずに頑張れた気がしました。

曲も緩急があるし、一曲めの『AQUA FEEL AQUA SOUL』のテンポは
時速5.5キロの速さで歩き始めるのにピッタリ(笑)。

最後の『言葉にできない』はクールダウンするのにちょうどよかったし。

なにより楽しくて『がんばろう!』って思えることが一番効果的です。
サボろうとすると水さんに「こら!」って叱られそうだしね。(笑)
おのずと自分に厳しくなれるから、ワークアウトにはピッタリです。

難を言えば、つい口ずさみたくなっちゃうことですが。
まあ、そこはぐっと我慢でね。


季節はスポーツの秋。
しばらくはこれで頑張ってみよう!




スポンサーサイト
 2009_09_25



ようやくです。
東京初日、おめでとうございます
心から待っておりました。


なんでだろう?なんかすごく長かった気がするのは。

ちょうど今日、GRAPH10月号が届いて
同封されていた『TCA PRESS』の表紙のキラッキラの笑顔の水さんを見たら
なんかすごく懐かしい気持ちになって、泣きそうになってしまいましたよ。

早速、PCの中に閉じ込めました。
キラースマイル。(笑)


ああ~早くこのスマイルにノックアウトされたいです。

ああ~でも
まだあと2週間も先だよ~。


『銀週間』は、実家に引越しの手伝いに行って来ます。
両親の新居がようやく完成して、狭い仮住まいから脱出できるので安心。
本音を言えば、このお休み中に愛しの水さんに会いに行きたかったけど
まあ、仕方ないです。


ちょっと忙しくて、抱えていることもいっぱいで
実は今、心身ともにちょっとばかり弱っちゃってるんだけど
近くに(近くないけど一応ね)水さんがいてくれていることが心の支え。

幸せです。


どうか一ヶ月間、無事に楽しく公演ができますように。

東京でごらんになる皆様、楽しみましょうね~!!



 2009_09_18


テル画伯

Category: 宝塚  

んじゃ、語ります。

とか言いつつ、前回の更新から一週間もたってしまいましたが。

あらま、
今日はドラえもんのお誕生日!! ドラえもん
ハッピーバースデイ、ドラちゃん~!

というわけで、
テルのブリドリ・パーソナル編
いってみよう~!

テーマは 『高齢者の方が集まる絵画教室に参加しました』 
7~8人のおじいちゃん、おばあちゃんが学ぶお教室にテルが一日入門。
一緒に絵の描き方を教わるという企画です。

もともと絵を描くのは好きだったそうで
先生の丁寧な説明を真剣に聞き、とても集中かつ楽しみながら、
紙が足りなくて途中で継ぎ足さなければならないくらいに(笑)
ダイナミックで伸びやかな絵を描いていました。

さらにまわりの受講生のおじいちゃん、おばあちゃん達にとても気さくに話しかけたり
皆さんのこれまでの作品を見せていただきながら
「すごい」「きれい…!」「これ、一日中見てても飽きないかも…」と素直な言葉を発するテル、めっちゃ可愛い~

可愛い孫のようなテルにそんなこと言われちゃって喜ばないおじいちゃん、おばあちゃんはいないよね~!
とても素直なテルの言葉や態度が、その場の空気をほんわりと和ませてたこと、間違いありません。




『一つだけ後悔していることがありまして』
なぜ今回、この企画を希望したのか、ということの理由を
テルはこんな言葉で語り始めました。

小さい時から自分をとても可愛がってくれた優しいおじいちゃんに、多忙を極めていた受験前の一時、とても冷たく接してしまったこと。
それを気にしながらも、音楽学校に入ってからはまったく会うことができないでいるうちに
おじいちゃんはテルが予科生の夏に亡くなってしまった。
『私、おじいちゃんに何もしてあげられなかった。元気なうちに何でもっと優しくしなかったんだろう』と
いう後悔の気持ちから、せめて他のおじいちゃん、おばあちゃんに対して自分が出来ることを何かしてあげたい…と考えるようになったこと。

大きな黒い瞳を揺らしながら語られる言葉のひとつひとつから
テルの気持ちが痛いほど伝わって来ました。



一緒に机を並べて絵を描を習う高齢者の方々に、テルは自分のおじいちゃんへの想いを重ねていたのでした。
もしかしたらこの番組のこの企画を、ずっと待っていたのかもしれない…。


お教室の皆さんは、可愛くてきれいなテルとの時間をとても楽しんでいたようでした。

そしてテル自身も、ただ絵を学ぶだけではなく
「高齢者の皆さんと触れ合いたい、お話をしたい」という希望を強くもって参加しているのが感じられてそんなテルに誰もが笑顔で応じてくださっていました。

楽しく、ゆったりとした和みの時間は、受講者皆さんとテルの双方にとって
心に残る、とても素敵な時間だったに違いなくて
見ている私もとても温かいものを感じました。

最後には先生も
「今日はスターの方がいらっしゃったおかげで、華やいでキラキラとした空気が教室にあって、いつもとは違った雰囲気でとても楽しい時間でした」とおっしゃっていました。


年齢や立場がこれほど違っても、素直な心をオープンにして接することで
とても親密で素敵なふれあいができるのですね。
なんだかとても感動してしまいました。


さらに素敵なことに今回、テル自身が自分のことをあらためて見つめなおし、
あらためて自身を知ることができた時間だったことも喜ばしい限りでした。
なんかね…雪組から星組に組替えになって寂しかったけれど
今テルはとてもヤル気に満ちているようでした。
成長してるんだね~…。

『これからも自分を見つめなおしながら頑張ります!』と
晴れ晴れした笑顔で語るテルの姿がとても頼もしく見えました。

 2009_09_11



凰稀かなめさん
お誕生日、おめでとうございます! 



星組で活躍し、ますます男役の色気を増してきたようなテル。

でも、テルの周りに漂うなんともいえない「ほや~ん」とした空気感に
ものすごい癒されます。

さらに!
言わずと知れた『ドラえもん』好きなテル。ドラえもん

仲良しの同期(づっくん?)と一緒に、映画館で『ドラえもん』に涙するテルを
妄想してはニマニマしてしまう…(キモイから止めれ!)

う~ん、いいなあ~。


ちょうど昨日、テルの『Brilliant Dreams』を見ました。
まずはステージ編。
中央に映る姿が、座ってるのに足長~で男前!
でも、いろんな今までのステージについて熱く語るテルはひたすら可愛いかったです。

『君を愛してる』でアルセストを演じたとき、コメディ独特の間を学ぶために
「お笑い番組をよく見ました。」というテル。
「間は大事です」と人差し指を立ててにっこり笑うテル、かわゆす~。


よく、『カッコカワイイ』と言われる女性がいるけど
テルは 『カワイカッコイイ』 のほうが似合う気がする。
可愛いのに、実はカッコイイ。うん。


ちなみに私、一番印象的だったのは
『忘れ雪』の鳴海です。
凰稀かなめの役者魂が見えた気がしましたもん。(笑)



テルは真面目な人なんだと思う。
華やかな外見だから、誤解されがちだけど
芸にたいして、いつも真摯に対峙してるのがわかる。

星組でももっともっといろいろなことを究めて
スケールの大きな男役さんになってほしいと思います。
ずっと、楽しみに見ていたいです。

頑張れ、テル~!

『personal』編は次回。
語らせてくださいっ!!(笑)


 2009_09_04


心からの笑顔

Category: 宝塚  

九月ですよ~、暑いけど。
今日からジム通い、再スタートです。
一月半ぶりだったので、おそるおそる体組成を測定してもらったけど
体重も体脂肪も筋肉量も、まったくほとんど変わりなくて、ホッとした~。
スタッフさんによると、さすがに間が空きながらも4年間も続けてるから
貯金が出来てるのだろうとのこと。

体力には自信がなかったけど、ちょっとは安心していいかな。
でも、気を抜かずにがんばろ!



昨日の千秋楽のニュースを見ました。

もしかしてアドリブ、ビシバシ飛ばしてました?よね?
なんかすごくすごく楽しそうだった~!
水さんも、ゆみこちゃんも。

ゆみこちゃんには、打ち合わせとは違うことを振っちゃったみたいね。
サンバステップにタジタジだったゆみこちゃん、ギザかわゆす~
しかしどこまでも厳しいな、水さん…鍛えてるとしか思えないです。
ま、あのコンビだからOKですね!

ああああ~!
早く見たいっ。
早く会いたい~~~~

あの暑い熱いショーが季節外れになっちゃうよ。

スカステの小出しの映像を見てるだけなので
なんか厳しい水さんに焦らされてるふうです、くうぅ~。

そう。
今回、5名も退団される組子ちゃんがいたんですね。
寂しいですね。

つい最近までスカステでスカイフェアリーズとして頑張ってたモーリーも。
指先まで行き届くような繊細なダンスが素晴らしかったかぐやも。
雪組の上級生として、水さんを支えてくれてただろうアマセも。

雪組に当たり前のようにいるはずのメンバーが
二度と大劇場の舞台に立つことがないと思うと…ほんと寂しい。

水さんは一人一人に向かって思いを語ってました。
ほんと温かいです。
しかし、アマセとの一番の思い出が「霧ミラ」のラブシーンだとは!(笑)

そういえば水さんたら、ポンポンが早々に売切れてしまったことを
詫びたりしてたけど、水さんのせいじゃないのにねえ~とか考えちゃいました。
謝るべき人が出て来いよ!って思いません?
…つか、それって誰なんだろう?


でもね、水さんが終始、すごくいい笑顔で手を振っていたので
「充実してたんだろうな、やりきった感でいっぱいだったろうな。」って
それだけでもう、嬉しくなりました。
心ない笑顔じゃないですよ、心からの笑顔

ああ、よかった~。

東京公演もさらに盛り上がって、充実した楽しい日々になりますように。



拍手コメント、ありがとうございました!
嬉しいし、励みになります。


>ご○○さま。
二連投拍手(笑)、ありがとうございました。
『パロディから入るタカラヅカ』、いいフレーズですね~。(笑)
あほ過ぎる息子がギャグ系アニメが大好きなので
いろんなパターンで出来そうです。
え?ネタは舞台にいくらでも…?(笑)

はい、息子はアホなだけに、純粋さも人一倍です。
いまどき珍しいタイプかも。きっとみゆきちゃんも純粋な少女だったんですね~。
でもさ、一年後もやっぱり『忘れ雪』だったら…ひょあ~、ワタシ、どうリアクションすべきでしょうか?


>s○○さま。
ありがとうございます。
ほんと大人じゃ、こんなことは言えないですよね。
いつの間にか失っているものっていろいろあるんだなあって思います。
一年後までこの約束が有効であることを願ってま~す。


 2009_09_01




08  « 2009_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

ルカ

Author:ルカ
2007年夏の終わりに水さんとの運命的(?)な出会いによって
私の人生が劇的に変わりました。
宝塚は卒業されてしまいましたが水さんのことが
相変わらず大好きです!(#^.^#)
ずっと応援していきたいと思います。

現役さんでは雪組の望海風斗さんを応援しています。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。