上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



『短いショー→長いお芝居』という雪組スタイルに慣れてしまい
『お芝居→ショー』という流れがとても新鮮です。

すごくカラフルで綺麗で楽しくて幸せなショーだと聞いていたので楽しみ…
な反面、このショーでタニちゃんを見るのが最後だと思うと
いつまでも始まってほしくないような、フクザツな気持ちでした。

 『Amour … それは』 

大階段に並ぶ色とりどりのドレスの娘役さんは、まるで可憐な花のよう。
その真ん中に赤い衣装のタニちゃんがひときわ光り輝いて立っていて…
その完璧な美しさをまるで讃えるかのように、周りにいる娘役さんが歌い揺れて。
お花畑の真ん中にいる王子だ~…
夢のような光景に胸が踊りました。

娘役さんに続き、やはりカラフルな衣装の男役さんたちの登場。
グリーン、ブルー、イエロー…そして
ひときわ大きくて目立つピンクの人たち!!
よかった!
怖くないし可笑しくもない(ディエゴみたいではない…)けど
どちらかというと『若さスパークリング!』っていうタイトルが古臭い気が…。(笑)

ともちんは少し痩せたみたいですね。
頬のあたりもシャープになったような感じでステキ~!
不思議とお芝居の時は気がつかなかったなあ~。

相変わらずカッコよく笑顔全開で踊ってます。
銀橋でもダイナミックな動きが好きだわ~。

ウメちゃんもステキでした。
天使のような娘役さんに囲まれて真ん中で白い衣装のウメちゃんが
大和さんを迎えるところはまるで天国みたい。
絵本のように心がほのぼのする場面でした。

でも実のところ印象的だったのは、ウメちゃんのスパニッシュ。
赤いマタドール姿の男役さんに囲まれて踊る姿が
『宙FANTAJISTA!』の火星を思い出しました。
周りの男役さんたちにも負けない、パワフルで伸びやかで存在感のあるウメちゃんの踊りが好きでした。
情熱的に周りの男達を巻き込んで、魅惑的に踊り…
そしてようやく後ろから本命の男、登場~!!
強そうな女性のハートだって、一瞬にして鷲掴みさ!みたいな。

はい。掴まれました。


またまたカラフルなスーツ姿の場面も、やはり悠未ひろさまの一挙一動から目が離せましぇん。
ステキなんですもん。
あの悩ましげな目線とか、帽子にかける手とか、周りの何人かと笑いあったりするラフさ加減とか。
ぐっと来たぜ!!

めちゃくちゃな色の組み合わせだってなんのその。着こなしちゃうのね。
濃いピンクとグリーンと黄色が組み合わさってたように記憶してるけど…違うかな?

タニウメコンビとか、えりこちゃんとか、サヨナラの人を見なきゃ…っていうのは
わかってるのに、どうしたって私のオペラはともちんにロックオンモードで
ずっと見ているうちに、だんだんと始まってきましたよ~!

ともちん大汗まつり
額から滴り初めたともちんの汗はみるみる顔いっぱいに広がっちゃって
あっという間に眉まで汗で光らせてしまうほど。
なのに、めっちゃ涼しげな、爽やかな笑顔を崩さないともちんに、
ある種の感動すら覚えました。

だって目にも沁みてると思うの、絶対。
辛いはずだよ~。私なら我慢できない!
でもそんな辛さを微塵も感じさせない、キラキラ笑顔。
めちゃめちゃ頑張って、私たちに極上の時間をプレゼントしてくれてるんだ…って、感動しました!!

途中で脱いだ帽子で扇ぐところは、本当に気持ち良さそうで
「もっと思いっきり扇いで、ともちん!」って思ったけど
扇ぐところはほんの少しで、帽子は幕の中に投げ入れられてしまった…。
残念!

ともちんの大汗まつりはその後も続いていました。
お衣装を変えて出てきても、相変わらず額が光ってる…ということは
早変わり中に汗かいちゃうのか、拭く間もないのか
拭きたくないのか…?
拭いてあげたい!!

だけどさ、あれだけ汗かいても流れ落ちないメイクって、これからの季節に重宝するはず。
ぜひ教えてほしいものです。


蘭寿さんの手話つき『She』は、しみじみとよかったです。
ナチュラルな蘭寿さんというのが新鮮で。(笑)
たくさんのことを一度にやりつつ、美しく、完璧に見せるということは相当難しいのに
やっぱり器用なんあだなあと感心しました。


特筆すべきは黒燕尾からデュエットダンス、そしてフィナーレまで。

黒燕尾はものすごく揃ってて綺麗でした!
正直、これほど端整に揃った大階段の黒燕尾を宙組でみられるとは
期待していなかったので(失礼…)びっくりとともに感動…!!

大和さんの男役へのこだわりに、全員で完璧な黒燕尾を踊ることで応えようという気合が下級生にいたるまでひしひしと感じられて
緊張感のある素晴らしく美しい黒燕尾のボレロに仕上がっていました。

すごいよ、宙ジェン!!

それからタニちゃんが歌いながら一人で大階段に上がり
ウメちゃんを迎えてのデュエットダンス。

確か二回ほど、タニちゃんがウメちゃんを愛しげに真正面からぎゅ~っと抱きしめるんだけど
その瞬間に「ああ…最後なんだ~…」っていうのを痛感してしまいました。
ちやちゃんの心に染み入るような影ソロもとってもステキ…。

大好きなコンビの最後のデュエットダンス。
目の前の相手役さんだけではなく、劇場じゅうのすべてを包み込んでしまうかのような
タニちゃんの輝くような笑顔。
いつも夢心地になれる瞬間だった。

たぶんいつも私たちにすごく近い気持ちで、
目をキラキラさせて見つめながらその腕の中に飛び込んでいくウメちゃん。

ああ。
もっともっと見たかったなあ~。



そしてフィナーレへ。
美羽あさひちゃんの澄み切った声を忘れないと思った。

ここまで来たらさすがに胸がいっぱいになってしまって
涙が出そうになってしまったけど
絶対、泣かずに最後まで見るって決めたから頑張りました。

舌を噛みながらね!(笑)

えりこちゃんが大階段を降りる姿もちゃんと焼き付けて
ようやく汗がひいたともちんの歌声も堪能できて
だんだんと王子の番が近づいて来るとかなりキツくなってきて
ヘンなタイミングで拍手し始めちゃったりしたけど

ウメちゃんに心からの「ありがとう」の拍手を送って
いよいよタニちゃんの(私的に)最後の大階段へ。

まばゆいほどの光にも負けないほどの輝く笑顔が
ちょっとだけ涙で滲んだけれど
私も最後まで笑顔で
「男役・大和悠河」の想いを受け止められたと自負しています。




繰り返し歌われた『幸せがいっぱい』という言葉が心に響きました。

宝塚という場って『幸せ』という言葉がどこよりもたくさん、そして
ごく日常的に飛び交っている気がします。
でもその言葉は決して空虚にはならず、いつの時も実感を伴って聴こえます。

幸せを
いっぱいの幸せを
ありがとう。


そしてこんなにも幸せな場所を、幸せに巣立っていくみんなの未来に
更なる幸せがたくさんありますようにと心より願います。





スポンサーサイト
 2009_06_29



宙組公演 
『薔薇に降る雨・Amoreそれは…』


見てきました。

いつもと同じようにキラキラしてたタニちゃん。
でももうこれで最後…と思っちゃうと、とうこちゃんの時みたいにまた泣いてしまって
折角の舞台の中身が何も残らなくなっちゃうので、頑張りました。

いや、頑張って泣かないで見られたのは
タニちゃんの『最後まで男役・大和悠河として舞台に立っていたい』という言葉が
私の中にとても強く残っていたから。

私も『男役・大和悠河』の姿を、目に心に、しっかりと焼き付けようと心に決めて行きました。


 『薔薇に降る雨』 
いかにも…の正塚作品だと聞いていたけど、確かに!
細かいディテールまでこだわりが感じられたし
男役のスーツ姿がすごく決まってたし
舞台装置を生徒が運んだり動かしたりしてた(笑)。
ところどころちょっと捻ったユーモアが光ってた。


ジャスティンはなんてカッコイイ男性なんでしょう!
「そこらの皇太子にも劣らない」って台詞、すごく共感できちゃった!(笑)
なんたって宇宙の王子さまだものね~。

七年たって再会したジャスティンとイヴェット。
イヴェットがすごく落ち着いた大人の女性に変わってましたね。
七年前との違いをはっきり出しててウメちゃんブラボ~。

今回は舞台の上でお着替えの場面があるんですね。
「間に合うのか…?」ってハラハラしたけど(笑)
脱いだ上着を袖幕に向かって投げ入れたのがカッコよかったです。

しかし、これも前評判どおりでラブラブシーンがめっちゃ多い!
キスも、何回やってるの?って感じ。
宝塚でここまでやっちゃって…ていう作品を見たのは初めて。
でもさ、強引ながらちゃんと女心に火をつけるジャスティン、さすが~。


大蘭寿(PCにて勝手に変換)男爵とジャスティンの関係がイマイチわからなかった~…。
でも会社の経営を任せちゃうくらいだから、信頼しあってるんだろうな。
「依頼主の情報の真偽を確かめてくれ」って、急に言われたのにも係わらず
ちゃんとボスの要求に応えられる男爵、ツワモノだった。
それがわかってたのねジャスティン。るねっさ~ん!
でもね、最後の波止場の場面で、ちゃんと男爵の想いがわかった、気がした。

ジャスティンも男爵に言ってあげて『たったひとりのトモダチだちだよ!』って(笑)



かなり極端な役だけど、実際、中身は役の上を行ってる気がする
秘書役の華凛もゆるちゃん。面白いわ~。
彼女もこれで卒業ですね。
お騒がせ秘書の顛末が面白いですね。


えりこちゃんも…最後なんですね…寂しい。
オールバックの真面目な会計士で、かなりキーマンの役。
憤慨した伯爵に怒りをぶつけられる場面で、同期で仲良しのまさこちゃんと
大変息の合ったお芝居をしてくれて、笑いをとってました。
なんか、とてもほのぼのしてましたね。



弟役のみっちゃん、、かなり頑張ってたけど、どうしても弟に見えてこなくて困った…。
歌が出てくると特にね。
でも後半、イヴェットが大人の女性になって行ってくれたので、最後は弟に見えたわ。
相対法の勝利。
アリスと絡んでるところも、若さスパークリング!って感じ(笑)。
いや、それまだ先だから!


で、ともちん=グザヴィエの登場。待ってました!

あれれ、もっと胡散臭いかと思いきや、そうでもない。
確かにやり方はうまくないけど、でもイヴェットに寄せる想いに
嘘はないんだね。この男。
で、最後もやっぱり悪者になりきれないままに、問題を解決されちゃうところ。
憎めない悪役だね、グザヴィエ氏。
いつか幸せになってほしいです。(めっちゃ贔屓目で)

ジャスティンがエストールに向かって「ばか!」を連発するところで
『ZORRO』のガルシア軍曹を思い出したよ~。

「脳みそは蟻並みね!」って、アレです。
タニちゃんの『ヴぁか!』みたいな言い方がツボった。



すっしーの伯爵が!面白すぎる。
『ホテルステラマリス』の時のマクファーソン氏を思い出した。
ああいう役をさせるとピカイチですね。組長!

そうそう、随所に『ホテルステラマリス』を彷彿とさせる場面がありました。
音楽もちょっと似てるし。
かなりミュージカル的だし。


そうそう、あさひちゃん演じるヘレンね。
すごく可愛くていじらしい女性ですね。
世の男性にすごく受け入れられそうです。
ジャスティンとの関係も、とてもいい雰囲気で、ナイスカポーだと思うけど
ま、ジャスティンの中の深いところにある消せない影を、ちゃんと見抜いていたんですね。
なんと賢い!
「空気みたいな…」って、でもそういうの、日常をともにする上では大切なんだよって思ってしまいました。
でも結局、残念な結果になっちゃったけど
幸せになってほしいです。


さいごの舞踏会の場面、
タニウメコンビのデュエットダンスがここでも見れてラッキー!でした。



でもこ作品には、本当に悪い人が出てきませんね。
なんと言ってもハッピーエンドというのは嬉しいです。


やっぱり最後は幸せな笑顔で幕が降りてくれて嬉しかった。
今日は総見だったようで、最後の笑顔が二階に向かって飛んできました。




『アムール それは』の感想は次回、アップします。






 2009_06_28



新生星組『太王四神記 Ver.2』
 初日開幕おめでとうございます!


チエのトップ就任。
ねねちゃんの娘役トップ、そしてテルの復帰!!

あ~!おめでたいこと尽くしですね。



できるものならムラに飛んで、この目で見届けたいです。
が、無理~…。

ともかく、
チエもリラックス(笑)して主役に望んでほしい。
テルは無理しすぎないで頑張ってほしい。

星組の皆さんもどうか健康で怪我もなく
千秋楽まで元気で楽しく素晴らしい公演ができますように!!


公演の成功を心より祈っています!



 2009_06_26



テル、やったね!! 

公式HPより


テルのことだからきっと、お医者さまの言うことを健気に守って安静とリハビリに励み、
たくさんカルシウムとビタミンDを摂って
必死でがんばったんだろうねぇ~。

思いっきり背伸びして、テルの頭を「よしよし」してあげたい~~~(笑)



昨日、タカラヅカニュースで星組のお稽古場の様子を見ました。

チエ&ねねちゃんが中心の『新生星組』の様子は本当に新鮮でした。
でも明るくて元気でカッコイイ星組は健在。
チエのタムドクはもちろん、テルの代役のともみんホゲもカッコよくて、ねねちゃんも綺麗で強そうなキハだった。
他のみんなもすごくカッコよくて惚れ惚れしながらも
そこにいるはずのテルの姿が無いのだけが残念だなあ~と…

でも、間に合ってよかった!
組替えして初めての舞台。
重ねてチエのトップお披露目だし、やっぱり初日から出たかっただろうからね。

お稽古で代役をがんばってくれてたともみんには気の毒だけど
でも組のみんなだって、テルの復帰を喜んでくれていると思います。

大劇場に見に行かれる皆さんも、本当によかったですね~!


…って、こんなこと言っていながら私、
星組東京公演の友の会抽選、みごとに全敗いたしまして
一般発売に賭けるしか無いんです~…。

やはりトップお披露目公演だし、夏休みだし、なかなか手厳しいようですね。

こちらとしても夏休みなのに何かと予定が詰まってて
もう今回は諦めようかとも思ったけど、あのカッコイイ稽古場を見ちゃったら
絶対、なんとしてでも見なきゃ!って、俄然、力が入りました。

星組イケメンズ、やっぱり好きだわっ!!




さて、四コ前の記事にたくさんの拍手と拍手コメントをありがとうございました。
レスが遅くなって申し訳ありません。




 2009_06_25



わ~い!帰ってくるよ~!

星組『太王四神記』、東京公演の出演者にテルの名前が!! 
怪我が順調に回復してるってことだよね、よかった~。



大劇の初日もまだこれからなのに、もう東京の発表があるなんて…と思ったら
劇団もたまには気が利いたことをしてくれるんだ。

でも大劇はやっぱりずっとお休みなのだろうか…
途中からでも出られたらいいな、と思うけど。
ま、無理しないでしっかり治してくれることが第一だね。

初日チケット、当選してるといいなあ。
けどもし初日にテルホゲに会えたら、泣きそう…。

あ~でもホント、おめでとう、テル!


おめでとう…といえば、キムのお誕生日でもありましたね。
ますます活躍して、幸せな一年になりますように!
AQUA5のメンバーにもお祝いしてもらったかなあ~。
スイーツLOVEなキムラさんの場合、やはり誕生日は特別なケーキでお祝いするのだろうか?
すごく気になるなあ~。



話は変わって  『宝塚GRAPH 7月号』  

このところサヨナラ特集続きで悲しいけど、特に今月号は辛いです。
ダイスキな何人もがサヨナラだよ~。

しかし王子…最後までやっぱりアナタは凄かった!
もうね、ドキドキしっぱなしですよ。
表紙の王子の美しさったら…もう。
部屋に飾っていつも眺めて、私の 『心の美容液』 にします(笑)。


しかもあの…あれは、あのアングルは、許されるのですか?
シャツのボタン上から三つめまでオープンって。
ま、四つめまではありえないから、ぎりぎり?
見た途端、『ふほぇ…!』みたいな、ヘンな声を上げちゃったよん。


あと『ずぶ濡れ大和くん』。
あれは表情が反則、特に目が。
あの状態であの目で見つめられちゃったら、心が痛くなる。


芸術的なほどの美しさね。
さすがキシン師匠さま。

でもさ、
退団後の大和さんのことを考えると、あの美しさは実社会でものすごく浮くんじゃないかって心配です。

スーパーで普通の人々の中に混じって、大根とかトイレットペーパーとか買う姿を想像すると
絶対に不思議な光景なんだもん。
きっとレジの列に並んでても特別なオーラを放ってるんだよ、大和さん。
いやー、心配だ~。


…などと、娘と二人で余計な心配をしてました。
余計なお世話ですね。(笑)




 2009_06_19



新星TOPSの三人はダーツバーで特訓してたに違いない!!
としか思えない、星3 in TFP2でした。

まあ途中、悔しいところはいっぱいあったし
いちばん最後は『あちゃ~…』だったけど。
ま、そこはちえだから…
はずれちゃった方には申し訳ないけど、笑いました。

でもちゃんと最後には決めたもんね。
AQUAの5人はあんなに外してたのに
凄いよ君ら!!

それにしても、トップになった初っ端から組子にお土産ゲットとは、幸先いいスタートだもんね。
よかったよかった!


ちえはカッコよかったし、ねねちゃんはやっぱり可愛かった
緊張してたけど、頑張ってましたね~。
そして、テルに余裕のオーラが見えてた!(笑)
AQUA5の中では最下級生で甘えんぼみたいなテルなのにね。
あの中にいるとやっぱり、一番テレビ慣れしてるなあ~と感じますね。
本人が慣れてるだけじゃなく、見るほうの慣れもあるかも(笑)。

ちえもねねちゃんも、CSの画面では見てるはずだけど
地上波テレビっていわゆるアウェイだからね。
見るほうもなぜだかドキドキしちゃう。
AQUA5が地上波テレビに出始めたころみたいな気分でした。

そして、星っ子になったテルの『ふにゃら~』っていう笑顔がすごく久しぶりのような気がして
(いや、本当はそうじゃないんだけど)
胸がいっぱいになりました。

早く元気になったテルに会いたい!

そしてぜひとも、リベンジで石川遼クンモデルのゴルフクラブセットを当てるんだ、テル!!(笑)




 2009_06_18


負けないで!

Category: 宝塚  

今日が集合日だということをすっかり忘れてました。

だからモバタカからのメールが来ても「あれ~、何だ?」って呑気に開いたら

雪組退団者…しかも五人も!! 


かぐや!モーリー!…
アマセも…何で~?

カヨさんが退団しちゃったし、アマセは雪組の上級生としてまだまだ頑張ってほしいのに。

私、かぐやの女性らしい仕草や動き、ダンスもとてもきれいで大好きで
最近は舞台でかぐやを探すのが楽しみでした。
カラマーゾフのお母さん役もとても落ち着いて温かく、よかったのになあ~。

モーリーも愛らしい風貌で、エリザの子ルドルフが忘れられません。
一年前にスカイフェアリーズに選ばれた時は「やったね!」って思ったのに…
スカフェの任期も先週のニュースで無事に終えて、これからが楽しみだったのにね~

たとえ脇役でも下級生でも、だんだんと顔や個性を掴めてきて
私の中で舞台での存在感を増して、舞台をより楽しめるようになってきたところでの退団…

凹むなあ~…



でも私が凹むニュースは、これだけに留まらず…

なんと、飛鳥裕さんが大劇、東宝通して休演…!

え~、ナガさんどうしちゃったの~?大丈夫かしら。
すごい心配です。


新生雪組コンビのスタート公演だというのに
水さんとみなこちゃん始め、組子みんなのモチベーションが下がってしまわないか、
ということも、気にかかります。



さらに
テルの星組公演の休演。
うえ~ん…悲しい~…!

たぶん、公式の文章を読むかぎり、公演中ずっと休演というわけではなさそうなので
きっと大事をとって始まってしばらくの期間は休演、ということなのだと受け取りました。(勝手に。)

テルの代役はともみん。
ともみんの代役にしーらんが入るそうで、二人はもちろんのこと
星組生みんなにもテルの抜けてしまった分、頑張ってほしいです。

テルには組替えして初めての公演。
初日からテルのヨン・ホゲで見たかったし、なにより本人が一番辛いだろうな。


でもね、この先まだまだ長いであろうテルの宝塚人生を考えたら
きっとこの休演期間なんて、取るに足らないもののはず。

もちろん悔しい気持ちはずっと残るだろうけれど
「あの時は…」って、過去のこととして話せる日がいつか来る!


待ってるから。

「元気になりましたぁー!」ってあの笑顔で帰ってきてくれる日を待ってる。


頑張れ~!テルの足の小指ちゃん!

ナガさんも頑張って、早く雪組に帰ってきてくださいね。

そして雪組生も頑張れ~!


みんな負けないで!!  






 2009_06_16


ヒトリゴト

Category: 宝塚  

梅雨入りとは名ばかりで、全国的に雨が降っていませんね。

妹がいる九州も、入梅した初日に雨が降っただけで
その後は連日真夏のように暑くすでに水不足が懸念されているらしいです。
困りますね~…。
うっとおしくて嫌だけど、やっぱりここは日本。梅雨は梅雨らしくなくちゃ。
お米などの作物にも雨は必要ですからね!

あ、雨が降らないのは雪組がお休みだから?…なんてね。(笑)



今日は長男の誕生日です。
9歳になりました。早いものです。
パーティーは家族が揃う昨日やってしまったので、今日はごく普通の一日です。(笑)
…いや、それどころか、今日は運動会の代休でお休みだったのに
私が朝から合唱団の練習に出なきゃいけなかったので
昼すぎまで家で一人で留守番させてしまいました…不甲斐無い母でごめんよ。

でも帰りがけにマクドナルドでお昼ごはんを買って帰ったので
ご機嫌で食べてくれました。

こんなので喜んでくれるとは、まだ可愛いのう。(笑)

可愛いなんていつまで言ってられるだろうか?
男の子だもの、きっと時間の問題ですね。




さて、夕べはかなり衝撃的でした。
『情熱大陸』ってすごく好きな番組で、いつか水さんをとりあげてほしいなあ~って
かねてから思ってました。


ここからはちょっと辛口の味付け(笑)ですので、追記にしときや~す!





 2009_06_15


熱いライブ

Category: 宝塚  

今日は息子の小学校の運動会でした。

懸念してたお天気も全く問題なくて、開会式の頃は薄雲に覆われていた空も
だんだん日も差すようになり、お弁当の頃は暑いくらいでした。

絶対、日焼けした…

昨日は役員が召集され、校庭の準備に借り出されましたが、今日は特に仕事はなくて、息子が出るとか面白そうな競技の時以外は、座っていただけなのになんだかど~っと疲れました。

ね、眠い…。

ので一言だけ。


ニュースでAQUA5のコンサートの様子がチョビットだけ流れました。

かっこよかった~

そして
可愛かった~~

何なんでしょうね、あの人たちの可愛さ。
『なごりゆき』で鬼ごっこみたいに、ひろみが水さんを追いかけて、ついに追い詰めたひろみが
水さんにが~っと抱きついて。

にゃんとかわいい!!
(いや、羨ましい…!)
やたら嬉し楽しそうな水さんの顔が焼き付いちゃって…

萌え死にそう。(え?死ねばいい!?)



みんながAQUA5の活動を心から楽しんでいるのがとても伝わってくるくらい
生き生きしてて美しかったです。

美しいと言っても、「舞台で男役やってる時の美しさとは別もの」って感じます。
もっと等身大の女性っぽい美しさ。

素の自分に近いスタンスでいながらこんな素敵なお仕事に出会えて
しかもファンのみんなにもこんなに喜んで応援してもらえるって、
5人とも幸せなんだろうな~。

だから、私たちにも幸せが伝染するんだね!



早く、全部見たいです~!
スカステでやりますよね、多分。



夏の間にお願い志摩スペイン村!!(←ん~、運動会疲れだね。)





 2009_06_13



三回のコンサート、無事に終わったようですね。
AQUA5の皆様、お疲れ様でした。
そして5人を応援しに行った皆様も、お疲れ様でした~!

わたしも残念ながら行かれなかったけど、心は遠く赤坂に飛ばしてましたからね。
運転をしながらずっとアルバムを聞いてました。


さて、サンスポさんに昨日のコンサートの記事が出ています。

AQUA5東京初ライブ


あ~…四人の並びが…
わかってはいるけど画像で見るとひしひしと寂しいですね。

でも水さんの言葉が力強くてホッとしました。
やっぱりテルがいない寂しさも空間もパワーも、すべて4人で埋めてくれたんですね。

でもテルにとってはこれが最後のAQUA5の活動だったようで、そこはかなり悔しいし寂しい…。
いやいや、一番辛いのは本人なんだよね。

神様の意地悪!!

でもきっと、テルはこの悔しさをムダにはしないと信じています。
これから、どんどん成長して頑張ってくれるよ。
星組のお稽古には参加してるみたいですね。
無理をしないで頑張って!!


となみちゃんブログにも昨日のことが書かれてました。
リハを見に行ってたみたいですね。
マンゴープリンを差し入れしようとしてたのに完売だった…ってなんかいじらしくて可愛い!
やっぱり水さんを追っちゃうんだね~…しかも無意識にですって!
二年間で培った愛だね、愛!(笑)

私もとなみちゃんと同じでぇす!…


それにしても、となみちゃんブログは食べ物の記事が多くって
妙にテンション上がります。
となみって料理上手だったんだね。
ちょっと意外でした。
水さんたちもとなみの手料理、食べたことあるんだろうなあ。

エプロン姿のマルキーズを思い出しました。
あんな感じで料理作ってるんだろうか。可愛い~!





 2009_06_10



AQUA5コンサート、開幕おめでとうございます!!  

テルがお休みの分、他の四人がう~~~~んと頑張るんだろうな。
そしてそれは
「テルが早くよくなりますように」という祈りになって
テルに届くだろうと信じています。


さらに今日は ゆみこさんのお誕生日!  
重ねて
おめでとうございます!!

ゆみこさんの笑顔がいっぱい見られる、幸せに満ちた素敵な一年になりますように!


コンサート、盛り上がっただろうなあ~…。
「ゆみこさんHappy Birthdayイベント」もあったんだろうか?

スカステでは今夜、去年のバウホールでのミニライブ&トークショーの再放送をやってました。
最近のことだったような気もするけど、去年の9月なんですよね~。
大劇場で「ソロモン&マリポーサ」公演中。
それから六本木ヒルズでのライブ、3rdシングル「シラユキ」、アルバム発売。
そして今回のコンサート。

すごいね~。

9月のミニライブではまだ4曲した持ち歌がなくて
「もっと持ち歌増やさなきゃ。CD出したいね!」
「アルバムも出しちゃったりして。」
「もっと大きな会場でコンサートしたいね~!」
と、半分夢物語ののような感じで言ってたことが実現しちゃったんですね!

『願えば叶う!』を実現できる人たち、それがAQUA5。
もちろん、それだけ忙しくて大変な日々を送ってきたわけだけど
それをこなしちゃうというのはあらためて凄いですね。

きっとこれからも、もっと活躍を続けてくれると信じています。

明日のコンサートも大成功となりますように!



あ、紅白出場っていうのだけ、まだ実現してないけどね…。





 2009_06_09



テルの怪我の様子が気になります。

どんな程度の骨折なんだろう…?

たかが足の小指と言っても、あんだけ踊ったり立ち回りしたりする人たちの足の小指って
一般人の何十倍も酷使されるんだろうからね~…。
完治させないとね。

しっかり休んでほしい。
栄養も十分に取ってほしい。
よく骨にはカルシウムって言うけど、骨の成長を助けるためにはそれだけではダメよ。
ビタミンDも必要なのです。
さば、いわし、さんまなどの青魚とかきのこ類に多く含まれてるんです。


好き嫌いありそうだけど、わがまま言わずに、いっぱい食べてほしいですね。

きのこキノコ…で思い出した。
づっくんが差し入れしてくれるかなあ~って。

そしたら芋ヅル式にとめどなく妄想が拡がってしまって…

骨折経験ありの同期、ウメちゃんからも差し入れ(なんか楽しいのがありそう・笑)とかアドバイスとか。
もちろんAQUA5のメンバーからも、めいっぱいね。水さんも優しく&厳しく助言してくれるだろうし
ゆみこちゃんは「大丈夫だよ~」って、歌ってくれる…わけないか。(笑)
となみからはお肉の差し入れが届いていそうだ(笑)。
星組内でももちろん、あかしやみいちゃんに、心配されてるだろうなあ。

(注:以上、すべて私の脳内フィクションです。


さらに、たくさんのファンの方々が心配し祈ってること、いろんなブログを廻りながらわかります。
だからテル、
 大丈夫だよ~! 
がんばれ~!


スカステの隙間番組で、「太王四神記」のポスター撮影風景の様子をやってました。

テルのホゲ、それはそれは美しくて、さらに強さも纏ってました。
役のキャラのせいもあるのだろうけれど、今までの雪組にいた時のテルとはちょっと違って見えました。
二番手スターとして、頼もしささえ感じられました。


新しいテルの魅力を見せてくれるだろう舞台、楽しみにしています!





 2009_06_07



今日はヅカママ友のよっちゃんママ(仮名)とランチに行ってました。
こどもの日に劇場で会って以来だったから、会ったのは一ヶ月ぶり。
ゆっくり話すのは二ヶ月以上ぶりだったなあ。

子供の学校が別れちゃったので仕方ないけど

ともかく話が尽きない私たち。
内容は『子供関連の話2割、ヅカ話7割、その他1割』
ママ友であり子供の友達っていう、両方だからダメなんだね。
話すことがいっぱいありすぎで。
ランチタイム始まる11時半に店に入って、あっという間に3時間経過。
気付いたら店内には私たち二人だけになってて、慌ててお会計…。
店を出たらドアに『CLOSE』の札が揺れてました。お店のオーナーさん、ごめんなさい。

でも美味しかったから、また来ます。(迷惑?)


次回はどっちかの自宅で会おうってことになりました。
ケータリングかデパ地下のお惣菜とか買ってきて食べつつ、
DVDでも流しながら…(たぶん見ないと思われるが)気兼ねなく、ね。


先日、スカステでゆみこさんのDS 『Love Letter』 をやってました。
ゆみこちゃんの歌声と笑顔に癒されてます。
あのメンバー、いいよね。
『ユミコ。コマ。さゆ』
めっちゃ癒しメンバーだわ~。

自分的にあのDSのイメージは『ピンク』です。

タイトルが『Love Letter』だったからというのが一番の理由だけど
ゆみこちゃんの衣装の一つだった
ライトグレーのスーツ、中に薄いピンクのシャツというコーディネートすごく印象的なので。

途中で上着を脱いでシャツだけになるんだけど、その時のピンクシャツがとてもかわいいし
最近のゆみこちゃんらしい甘さだなあ~と思うから。

ゆみこちゃんが作詞をした『Love Letter』もとても甘くてやさしげな、素敵な曲で大好きです。


その番組に続いて『Brilliant Dreams』の再放送をやってました。
もちろんゆみこの回ね。
エリザベートのお稽古中だということで
『雪組若手ちゃんたちと仲良くなろう!ボーリング大会』という企画でした。
メンバーはコマ、しゅう、せしる、きんぐ。

いや~…
タカラジェンヌって何でもできると思ってたけど

びっくりするほどゆるいボーリングでした!

「ガーター合戦ですか?」って思うくらい、ガーターの連続だったりして。
2ゲームの合計スコアが
ゆみこちゃん&しゅうチーム 153
コマ、せしる、きんぐチーム  127


私もボーリングは苦手だから、人のこと笑えないけど、それでもここまでは…。

まあ、ボーリングで遊ぶことも少ない若者たちでしょうから仕方ないね。

でもすごく楽しそうで、舞台や稽古場で見る彼女達とは違った
年相応の女の子の一面が見られました。
そしてそんな彼女たちが投球する姿や、ゲームの結果に一喜一憂する様子を
ゆみこちゃんのカメラが捉えていました。

つかの間の楽しい時間を、宝塚の男役じゃない素顔の女の子に戻って楽しんでいる様子が
伝わってくるような、いいショットがたくさんありました。



その次は『特別ゲスト・となみちゃん』をモデルにしての撮影会でした。

場所は休演日の大劇場。
舞台はもちろん、ロビーや客席も誰もいなくてがらんとしていて
そこに身をおくことは、二人にとってとても新鮮なことだったみたいで
客席に座るというドキドキ感を感じつつ
撮るほうも撮られるほうも、なんだかとても嬉しそうでした。

ゆみこちゃんと二人でいるとなみは、水さんといるときとちょっと違った雰囲気に思えました。
とくにその頃、『エリザベート』のお稽古中だということで
きっと水さんとの間には緊張感が張り詰めていた頃のはず。

となみはゆみこちゃんと二人でのお仕事にとてもリラックスできてるようで。
力みの無い、本当に自然体のとなみでした。
そのせいか、とても柔らかな表情でゆみこちゃんの撮る写真に納まっていて
どの写真もとても可愛かったです。

中でも一番印象に残ったのは、銀橋にちょこんと腰を掛けてそこから客席を眺めるとなみを
オケボックスを挟んでその背後の舞台から撮ったアングルの写真。
となみの後姿の向こうに、たくさんの赤い座席と煌々と輝くライトが並び
あらためて『劇場』という空間の広がりと
となみのその華奢な背中に背負っているものの大きさが感じられる一枚でした。

舞台から見える客席。
いつもみんなが見ている光景。

みんな、それを見ながら演じたり踊ったり歌ったりしてるわけで。

こっち側とあっち側で、こんなにも違うんだ…と、ちょっとびっくりするような一枚でもあります。


ゆみこちゃんはいい写真を撮るなあ~と思います。
他のどの写真にも、ゆみこちゃんの温かさが感じられて
見ていても心がほっこりしてしまう。


先日の『樹里のやっぱりGOGO5』でも話が出たけど
いつか彩吹真央写真展を開いてほしいものですね。
ついでに写真集も出てほしい!


ほら、絵の個展開く人もいるんだから!


絶対、見に行く~~!


そうそう、となみちゃんのHPが出来てますね。


ブログも書いてるよ、となみ!
すげ~すげ~!

白羽ゆりオフシャルサイト
 2009_06_04


しあわせ

Category: 宝塚  

 『しあわせです!』 
とても愛しい言葉をかみ締めるかのように
となみちゃんは言いました。
涙を湛えた大きな瞳を揺らしながら、たくさんの想いを込めたであろう一言。

劇場のすべてをあたたかく包み込むような言葉でした。


宝塚を死ぬほど愛してるとなみちゃんは
本当にとても幸せそうでした。


宝塚最後の舞台は、ショー、お芝居とも
水さんと雪組生の大きな優しさの中で、のびのびと思う存分楽しんでいたようで
『白羽ゆり』という娘役の魅力が存分に出ていましたね。


サヨナラショー『青春の終わりに』のデュエットダンスで
水さんを見つめるとなみちゃんの
それはそれは幸せそうな表情に、また思わず泣いてしまいました。

とても美しいラストダンス
忘れません。

水さんは『君を愛してる』のラストシーンで、
ブーケを投げたとなみを抱き上げるのがものすごく瞬速でした。
ブーケがみなこの手に落ちるのを見てたら、いつのまにか抱っこされてる…ってくらい早かった!



そして緑の袴で最後の大階段を降りてきたとなみちゃん。
水さんからお花を受け取る一瞬、本当にほんの一瞬に
二人だけのとても濃い空気を通わせたのが見えた…そんな気がしました。

言葉だったのか、目配せだったのかわからないけど。

二人にしか生み出せない何か。

二年間という決して長くない時間だけど
密度が濃くて充実した時間だったはず。
美しい、楽しい、幸せな舞台を作り上げるためには
楽しく幸せなことよりも、辛くて苦しかったり、悔しかったり
そんな想いの中で過ごした時間のほうが多かったに違いない。
二人はお互いに、うわべだけじゃない自分のすべてを、
自分の嫌な部分や弱い部分もいっぱいさらけ出して来た二年間だったんだろう。

そんな時間や思い出や想いが凝縮したようなあの一瞬。
二人が見せてくれた輝きの元みたいなものかもしれない、と思いました。


みずとな、大好きだ~!



本当に、たくさんの幸せをありがとう。

どうか、となみちゃんと水さんのこれからも幸せな毎日でありますように!




 2009_06_02



六月ですね。早いなあ~。


昨日の千秋楽の様子、今日のタカラヅカニュースのトップでやると思って
朝から意気込んでたのに、どうやら明日らしいですね。


ピンクディエゴがメンドーサ大佐さまに大変なことをやらかしちゃったみたいで
しかも大佐さまも見事にかわされたそうで。

明日、楽しみ~!


今日から世の中も衣替えで、学生の制服も夏服になりました。
街の景観が爽やかですね。


公式HPのスターファイルも一新されてましたよ!

いよいよ新雪組トップコンビがスタートですね。
新しい相手役さんになって、新しい水さんの魅力がきっと見られると思うと楽しみです。
みなこちゃん、ファイト!です。
水さんの大きな懐で、のびのびと成長していってほしいな、と思います。

昨日、タカラヅカを卒業して行ったみなさんも
今日から新しい人生をスタートするのですね。

みなさんの新しい章が、幸せ色で満たされますように。





 2009_06_01




05  « 2009_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

ルカ

Author:ルカ
2007年夏の終わりに水さんとの運命的(?)な出会いによって
私の人生が劇的に変わりました。
宝塚は卒業されてしまいましたが水さんのことが
相変わらず大好きです!(#^.^#)
ずっと応援していきたいと思います。

現役さんでは雪組の望海風斗さんを応援しています。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。