上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



あと数時間で終わる2008年。
駆け抜けて来た日々でしたが、幸せで、いい一年でした。

私も家族も大切な人たちも、今日まで健康に過ごせました。
趣味を深め、友人と楽しく語らい、美味しいものを美味しくいただけて、
笑顔で充実した時間を過ごしました。

回を追うごとに深くなる宝塚への想い。
そして、同じ想いを持つ方々といくつもの出会い。
とても幸せで楽しい時でした。

実は今年後半、自分に残された命の期限について考えざるを得ない状況になりまして
改めて今、この瞬間を大切に生きたいと思うようになりました。
ちょうど『マリポーサの花』公演中でだったので、『俺は生きて何を』の歌詞が心に痛いほど滲みました。

生きていることはそれだけで喜ばしいこと。
来年もこの先もずっと、生きて命あるかぎり忘れないでいよう。
すべての関わりを疎かにせず大切にしていこう。



このblogを覗いて下さる皆さま、一年間、ありがとうございました。
私は観劇回数も多くなく、拙い文章しか書けません。
アホな妄想をしながら、平凡な日常を味付けする裏技で生き抜いている、痛いおばちゃんです。

でも皆さまの温かいコメントや拍手、応援にパワーをいただき、頑張って来られました。
本当にありがとうございました!m(__)m

来年もますます深まるであろう宝塚への愛を、日常の出来事とともに細々ですが
綴り続けて行きたいと思っています。

2009年も私は愛を抱いて、笑顔で力いっぱい駆け抜けます!!o(^-^)o

皆さま、どうぞよいお年を!
スポンサーサイト
 2008_12_31


私は幸せ~♪

Category: 宝塚  

昨日以上に忙しい一日でした…。
あ~、もうやっぱり嫌いだ、年末!
こんな忙しいことにならないように、今年は先取りでいろいろやってたはずなのに
甘かったらしい…。

今日はやり残した大掃除と、ずっと捨てたかった粗大ゴミ数点をトラック借りてきて
清掃センターまで運び込みました。
あ、トラックは旦那が運転しましたよ、念のため…。

清掃センターに行くたびに、あそこで働いている方に敬意を感じずにはいられません。
おかげさまでありがとうございます。

というわけで家の中はだいぶスッキリしました。
ま、これだけできればいいか。

あとは、明日、大晦日恒例の大イベントだけです。
我が家に旦那の両親と弟ファミリーを迎えての『年越し会食。』
これさえ終わればもう一年も終わったと同じ。ホッとします。
このイベントがあるので、実質三十日が大晦日と思って作業しなきゃいけない…。
長男の嫁ですので、一応…。


というわけでこれからお節の煮物つくりに取り掛かります。
今日中に終わるかなぁ~へへ。

と言いつつ今日もブログ更新。(現実逃避)。


さて、予告してましたとなみちゃんの会見のニュースです。
となみちゃんはとても可愛かったです。
白い、袖がふりふりした感じのお洋服が白い肌にとても似合ってて
とても綺麗でした。

質問の一つに『水夏希さんにはどのように伝えましたか?』というのがあり
私もとても興味深かったので覚え書きとして残しておきます。

実はとなみちゃんは水さんには前々から、卒業の時期については相談していたらしいです。
でも『マリポーサの花』公演中に次回大劇場公演が『ZORO』と聞いた時に卒業を決意し、
そのことを水さんに伝えたところ、水さんはやはりとても驚かれたそうです。
最終的にはとなみの想いをわかってくださって『残りの公演を一緒に頑張ろう』と言ってくださった、と。

大好きな相手役さんなので先に卒業を決めたことは寂しいですが、あと半年、しっかり頑張っていきたいです
このとなみちゃんの言葉が今の正直な彼女の気持ちだと感じました。

会見冒頭の言葉でも、
 『ステキな相手役さんにも恵まれ幸せな11年間でした。』 と言ってましたけど、ホント。
となみちゃんはいいなあ~、と思う。
水さんにあんなに可愛がってもらって、あんなに大切にしてもらって、
水さんに見送ってもらえるのだ。
この~、幸せ者!!(笑)


世界一の幸せ者のとなみちゃんは、本当にすがすがしい笑顔で会見をしていました。

あと五ヶ月、となみちゃんと水さんがますます幸せな日々でありますように。





 2008_12_30



20081229183254
ホッと一息入れる時の癒しスイーツ。
最近の掘り出し物です。
甘さと塩っぱさが絶妙なハーモニーを奏でて何とも言えないです。
U.S.Aのお菓子のわりに、さっぱりした甘さなのが珍しい。
ちなみにこれはホワイトチョコテイスト。ミルクチョコもありますが、私は白いのが好みです。
コーヒーに合います。
気をつけないと止まらなくなるので、少量ずつ小皿に出して食べないと…(^^ゞ

『疲れには甘いもの』
ですよね~!

今日はタカラヅカニュースで新しい話題が盛り沢山でしたが、アップできるかなあ…(-_-;)

もしできたら、後でとなみちゃんの会見の模様を載せますね!
 2008_12_29



すっかり年末モードです。
一日中、忙しい。

旦那も26日が仕事納めでした。
十日間のお休みだって、いいよな、お休み…。
主婦にはお休み無いんだもん!
それどころか、こんなにずっと忙しいのよ、この時期…

とか言って、こんなことを言い訳にしちゃいけないとはわかってるんだけど…

昨日の宙組東京千秋楽、おめでとうございました!

過去形でほんと、すみません…

でもね、私はこの公演が本当に好きでした。
楽しくて元気になれて、夢とパワーをもらえたから。
舞台の上でみんながキラキラしてたから。
ウメちゃんが元気に帰ってきてくれたことも嬉しかったから。

宙組の皆さん、ありがとう!!そしてお疲れ様でした。

話はがらっと変わりますが
我が家はクリスマスにサンタさんから『ニンテンドーWii』を贈られました。

と言うわけで、夕飯の後のひとときは家族で『Wii タイム』です。
テレビゲームの弊害もいろいろ議論されてますが、とりあえず我が家にとっては
『家族みんなが同じことで楽しめる』ということに関してはなかなか貴重だったりしています。
それにしても、おもちゃってこんなに進化してるんだなあ~と実感しますね。
だって、大の大人(40代・男性)が『マリオカート』を本気で楽しんでますもん。(笑)

『Wii』本体の中で似顔絵を作って似せたキャラクターを作れるのですが、これが面白いんです!

何パターンもある顔の形や髪型、パーツなどを組み合わせて、
ビミョウに大きさや色や位置を変えたり
背の高さや体型なども調節しながら『なんちゃって○○さん』が出来上がります。

なので、早速、娘と作っちゃいました~!!

『なんちゃって水さん』そして『なんちゃってゆみこちゃん』
さらに娘が『なんちゃってシナちゃん』まで作ってしまいました。
こういうとき、水さんはすごく似せやすくて助かりますね~(笑)。

私のキャラクターも作ってあるので、バーチャル空間の中で水さんやゆみこちゃんたちと一緒に生活してるわけです!!
むふふ~。密かに嬉しい~(笑)

こうして本体にキャラを住まわせておくと、他のゲーム中、たとえばマリオカートをしてる時に,水さんが突然、登場したりするのもサプライズ!!
思いっきり、邪魔されたりする時もあるんですけどね。(笑)
水さんだったら許せちゃう!

そういえば、劇団のほうでも95周年の企画で、スターの似顔キャラのグッズを作って販売するらしいですね。
似てる…っちゃ似てるような、かなり無理があるような…。
かなり可愛い方向ですね!

でも、これなら『Wii』で作ったうちの水さんのほうが似てます。
可愛い…ていうと違うかも、ですが(笑)。

年の瀬までこんなばかげたことをしてるアホな私です。
大丈夫、なんとか主婦業&母親業もこなしてます。
忙しい忙しいと言いながら、いや、だからこそ今月は皆勤賞を目指します。
単に意地です。
(注:ただのバカです)
とりあえず期間限定ということにしておきます。


というわけで遅くなりましたが拍手コメントのお返事です。
いつもありがとうございます!






 2008_12_28



来年の夏に花組さんがミーマイを上演することが決まったそうですね。

う~む…(-_-;)

マトブンのビル。
アヤネたんのサリー。

面白おかしくて軽妙なビルに
とてもかわいらしいサリーになるだろう。

ミーマイが人気公演なんだろうというのはわかります。
ひたすら楽しくて見た後はハッピーになる。
宝塚には最高ですよね。
でも今年の月組のミーマイの記憶がまだまだ新しいうちにやるとは。
ある意味、キツイね~…(-_-;)

でも、いい意味で今年の印象を塗り替えるような公演を期待したいです。

…なーんて言いながら、実は私ね…

なぜだかミーマイの印象がとても薄いの…(^^ゞ

いや、すっごい楽しかったんですよ!

とにかくミホコの歌声が耳と心に焼き付けたくて、全身全霊で聴いてました。
ビルとサリーがとにかく可愛くて可愛くて。
なのに、アサコさんとミホコちゃんのコンビが見られるのがこれで最後と思うと
ひたすら寂しかった…(:_;)

ランベスの客席降りで、すぐ横にみりおジャッキーが来てくれて
目があった瞬間の笑顔の綺麗さに見とれてしまった。

それらの印象が強すぎたせいでしょうか。
今年見た公演の中では、月のミーマイはインパクトが一番弱いのです。

う~ん…(-_-;)
もしかしたら、私が月組さんに弱いせいなのか、男役さんにキュンキュンした記憶もなかったのよね~(^^ゞ

…てな訳で、ホントの理由を実証するために
来夏の花組ミーマイを見てみたい!

花組には心が動かされる男役さんがたくさんいるから(おかげでアラビアはリピートした…笑)
見終えたあとの印象が、月の時と違うかどうか
試してみたいです。

まあ、今一番興味深いのは『どなたがジョン卿なのか?』っていう事だったりしてます。(笑)
 2008_12_27



昨日の衝撃から一夜。
今朝の寒さはハンパ無く、冷たい空気は私の頬を突き刺すようでした。
この冬、一番の冷え込みの朝。
ゴミ出しにいく途中、手伝ってくれてた長男が空を見上げて
『あ…雪!?』

え、まさか…?
でもよくよく見てたらたしかに小さな白いものが空中を舞っています。

今年、初めての雪でした。
白々とした朝日をバックにまさに淡く咲き誇るがごとく舞うシラユキ。

喜ぶ長男としばらく眺めていました。
ふわふわと舞う雪粒は、まるで小さな白い羽みたいに見えました。

となみの出身の福島は、ここよりもっともっと寒いでしょう。
今日は白い雪が降りしきっているかなあ~…なんて思いをめぐらせました。



昨晩、『カラマーゾフの兄弟』の千秋楽を見に行った友人からメールが届き、
とても充実感とやりきった感に満ちたとなみと
やはりとても充実感みなぎった水さんの様子を伝えてくれました。

熟しきって油が乗った『今』だからなのだろう。
思い残すことなく卒業できる、今が『その時』なんだろう。

昨日は友人のメールのおかげで落ち着いて眠れました。


そして今日の昼。
退団記者会見の様子が公式に載りました。

白い服に身を包んだ雪の精みたいなとなみ。
満ち足りたような、すっきりとしたいい表情でした。
退団を決意したのは『ソロモン・マリポーサ』公演中に、次回作でレディ・ゾロを演じるということが決まった時。
『宝塚が大好き、娘役が大好きだからこそ充実している今、大好きな作品で卒業したいと思った。』


きっとそうなんだ。
今まで退団された生徒さんたちを見て『なんで今?』って思うことが結構多かった。

観ている私たちは『もっと観たい、やめないで!』って思うけど
一番乗りに乗ってると思うその時こそが一番の引き際。
そういうものなんだ。

記事にあった、となみの舞台歴。
こんなに多くの作品で大役をつとめ続けてきたとなみ。

彼女の宝塚での11年間の充実ぶりを思ったとき、何かが私の心の中にストンと落ちてきました。
ああ、『腑に落ちる』てのは、つまりこういうことなんだね…。

となみちゃんは充実した時を過ごして、思い残すこと無く、一番いい今だから卒業するんだ。
うん!



雪が舞ったかと思えば、晴れ間が見えたり、どんよりと暗い雲が空に流れたり。
めまぐるしかった一日でしたが、夕刻、西の空は美しい夕映えに彩られていました。


来年の5月31日まで、となみちゃんが最高に幸せで充実した時を過ごせますように。
微力ながら精一杯、応援していきたいと思います。


 咲き誇る 淡きこのシラユキを
   永久に忘れることはないだろう





 2008_12_26



何でだよぅ~…
何でとなみが退団しちゃうんだよぉ…

今日は朝からとても調子よくて、お天気もいいから家事も大掃除もサクサク進んで
用事やお買い物も済んで、ちょっと寛いでいた、その時でした。

携帯に『モバタカ』からメールが…。

え、今日って何かの集合日だったっけ…?

え、雪組退団者?

えええええええっ…そんなぁ!!!


となみ~…。

となみは水さんと一緒に退団するものだと思ってました。
だってあんなにいいコンビなんだもん。
最後まで水さんと頑張ってくれるとばかり思ってた…。


ああ。
水さんはどんな想いでいるだろう?
まあ、もっと前に知ったはずですけどね。

ああ。
水さんととなみの可愛いコンビが大好きだったから悲しいです。マジで。

星組退団者ショックがまだ冷めやらない私なのに。
クリスマスの日にこんなに衝撃を受けるなんて…。

そういえば今日は『カラキョウ』ドラマシティの千秋楽でしたね。
だからこのタイミングなのかな。

はぁ~…
いろんな想いが私の胸の中に漣のように寄せてきます。

最後の日、水さんが大泣きしてしまうんじゃないのかな~とか。
そしてとなみの後を引き継ぐのは誰なんだろう?とか。

ざわざわといろんな想いが渦巻く。

でも私にできることといったら。最後のその時まで
となみと水さんを精一杯応援していくしかないよね…。

がんばってできるだけいっぱい見に行こう!




 2008_12_25



皆様、ステキなクリスマスをお過ごしでしょうか?

我が家はめっちゃ普段と変わりなく過ごしてます。
夕飯のおかずも煮物と焼き魚だったし(笑)。
ケーキも今日は食べなかったし。

さすがに「もういいかな」って思ってしまって…。

今日で一番クリスマスを実感したのは車に乗って聴いたのが
『Christmas Present』だったことでしょうか。
今日、聴かずしていつ聴くんだ?(笑)
去年、初めて聴いた時にあれほど衝撃的だったタニちゃんの『ラストクリスマス』ですが
今ではすっかり聴き慣れて違和感無く聴いてますね。(笑)
耳慣れ万歳~!

逆に今だから面白く聴けるのはラントムさんとチエの『クリスマスソングメドレー』と
二番手さん(当時)たちのスマップソングですね。
こういうコラボ企画をもっといろいやってほしいですね。
TCAみたいなの。楽しいじゃないですか?

今スカステで、TCAの特集を毎朝やってますが
あれ、うっかり見始めちゃうと面白くてなにも仕事が手につかなくなりませんか?
今日も2005年のを見てたらなかなか動けなくて、危なかったです。
それにしても著作権による差し替えとかが、あまりに多くて辟易しますね。
トップさんの口パク映像なんて悲しすぎ~…。
選曲の時点でちょっと考えて欲しいですね。
まあ、難しい問題なんでしょうけど。

で、今年の『タカラヅカスペシャル2008』のニュース映像を見ました。
楽しそうでしたね~。
着流しあり、巨大アフロあり、クリスマスソングあり。
完全に余興の乗りで楽しんでるジェンヌさんたちが面白いです。

でも水さんの映像が流れなかったよ~…
DVDをどうしようかと悩んでしまいます。





 2008_12_24


衝動買い

Category: 未分類  

20081223201050
今日のお土産。
おかしいねぇ…今日は宙組公演だったのに…(^^ゞ
シラユキ仕様とカラマゾ仕様の水さんが、非常にカッコイイせいですよ。
(笑)

そういえば『ダンシングフォーユー』幕開けすぐの場面。
チギの前髪が大変なことになってました!
カーラー外した直後か?みたいな『クルリンパ!』状態。(笑)
それがまるでキューピーちゃんみたいに可愛くて、笑いを堪えるのに必死でした。

あ~苦しかった…(-_-;)

星組退団者のお知らせにかなりがっくり来てます。
しみこ。
しゅんちゃん。
…(;_;)
悲しいものです。

だけどよりによってまた私が宙組公演を楽しんだ後で、このような悲しいお知らせを聞くとは…

何でなんだよぅ…(T_T)
 2008_12_23



20081223170539
11時公演を見て来ました。今、帰り道です。
帰りの電車の中で、劇場売店で買った『さぼてんのエビカツサンドイッチ』を食べるのが最近のマイブーム。(笑)

いや~、楽しかった~!(^.^)
楽までのこり少ないからか、前にも増してすごくパワフルでしたね、タニ君が…(笑)

『Paradise Prince』は確かに夢物語かもしれない。現実はあんなに甘くない。
でもいいじゃない!
これを見て少しでも元気や希望のかけらを貰えたら、
それこそが『宝塚』の舞台だと思う。
ホントに甘くない現実に暮らしてるから、余計にこの舞台を見てる3時間が宝物みたいに感じます。

そうそう。
今日は娘のお友達が一緒に観劇でした。
タニちゃんのことをステキ!って言って、いきなりファンレター出しちゃったA美ちゃん。
待望の初観劇はラッキーなことに一階7列どセンター。
銀橋に来たタニちゃんのカッコイイ視線や熱いウインクをバッチリ受け止めて、とても喜んでいましたよ!

ともちんシャルルはめちゃめちゃ濃くなってました。あの大きな体でクネッてると、ものすごい不審に見えるんですね…
あとやはり『手』の使い方が巧みでしたね。
シャルルの手は大きいけど綺麗なんだよね。
非常に饒舌な手でした。
ブラックとキスする瞬間がちゃんと見たくて、七列目やのに、しっかりそのタイミングでオペラを上げてしまった恥知らずは私どす。

あ、スチュアートがキャサリンの部屋の出入口に立て掛けてあったキャンバスを蹴り倒してしまっていましたが、タニちゃんは何事もなく落ち着いた様子で直して出て行きました。
こういう何てことないハプニングってちょっと得した気分になります、なぜだか(笑)
手拍子がちゃんと出来て嬉しかったです。
あ、あと忘れちゃならない、今日のラルフはすごいおっきいサングラスをかけてムーンウォークして…M.ジャクソンだったみたい。プルートさんにサングラスかけさせてました。乗りすぎてサマンサちゃんにすごい怒られてましたね。(笑)
みっちゃん、ネタ考えるの大変だったろうな…ご苦労様でした!おかげですご~く楽しかったよ。

『ダンシング.フォー.ユー』はすごく元気になれました!
これは宙組にピッタリで、群舞が続くからすごく満足感があるし、各場面ごとに色合いが変わるから飽きませんね。

特にスペインと、ニューヨークから黒えんびの場面が好きですね。洒落た感じが良い!
なんと言ってもルンペンから変身したともちんがカッコイイから…!
今日も『ともちん大汗祭り』開催かと思いきや、アラビアの後の銀橋歌の場面もまったく涼しげでしたよ、れおさま!
でもね~、ニューヨークのスーツあたりから光り始めて、大階段最上階センターに位置するころはかなり凄いことになっておりました!
眉間の皺がいつもより深く寄ってちょっと辛そうに見えてしまったから、『大丈夫かな…』って思たけど
でもステージまで降りてからはいつものカッコイイともちんでした。
ニューヨークは舞台上手寄りでウメちゃんたちとからむのが楽しそう。ジェンガみたいなダンスしてましたよ。
ともちんの舞台姿が好きな理由は『豪快さ』と『楽しさ』です。
ともちんは宝塚が大好きなんだろうなと思わせる、嬉々とした喜びに溢れたダンスが大好きです。

あとはやっぱりチギちゃん。チギの舞台姿はすごく綺麗ですね。
時に水さんの下級生の頃に見えたりして、きゅう~んとなります。(笑)
それにしても、あらためてエイトシャルマンのチギは美しいです!なんて細くて華奢な体…!
ここでチギに見とれている私に隣の娘が耳打ちしました。
『ママ、モンチがかわいい!』
確かに!一番端でモンチがすごいアピールしてました!
頑張ってるんですよすごく。だけどごめんまったく、色っぽくみえない…(笑)でもだから可笑しくてかわいいのだ!
『モンチはウケ担当』ってことで正解ですか?

その後のオレンジのロケットは、あまちゃきが可愛くって彼女ばかり見てました。デレデレ。

アピール度で言うと宙組は断トツですよね。
下級生にいたるまですごい。
今は87期、88期あたりが特に存在感を強くアピールしてて、今回みたいな群舞になると舞台が眩しいくらいです。

それこそが宙組の魅力。
そしてだから元気が貰えるんだなあ。

そんな宙組のステージは私にとって、まさに心の栄養剤です。
年末に向けてまた忙しくなるけど、これで乗り切るねっ!
ありがとう、宙ジェン!
 2008_12_23



なんだか昨日ですっかりクリスマスが終わってしまった気分です。(笑)
これからが本番だというのに~…。

今日の午前中は『身体のお手入れ』をしてきました。
と言っても、エステとかじゃありませんよ~。

長女のダンスの先生が『身体のお手入れ』と称したクラスをやっていらして
今日は特別に体験レッスンをさせていただいたんです。
これは『自分自身の身体と向き合うことにより心身を解放する』という考えに基づいた
先生独自のメソッド。
ストレッチとかヨガに近いけれど、より自分の身体を深く感じることが求められます。

自分の身体の中心を意識しながら、脱力して自分の身体の重さを感じたり
重力に身を任せたり。
後半は二人組になって腕や足や首を引っ張ってもらったりしながら
約一時間にわたって集中的にケアをしましたがすっごく気持ちよかったです~。
週末の疲れと、冷えが溜まった体がとってもいい具合にほぐされて
血の廻りも活発化されて代謝もよくなった気がします。

自分の身体の奥から発せらる声を聞いてあげられるのは自分だけなんですよね。
時々は自分の身体とじっくり向き合わないといけないんだなあ~としみじみ実感しました。

最後に先生が振付けたダンスをしたのですが、これがまた!
決してカッコよくとか、上手く踊れたとかじゃないんですけどね。
振りの順番とかもなかなか覚えられなかったし…
それなのにもかかわらず、何かもやもやしたものが抜けてスカ~っとするような、心が軽くなったような気持ちでした。
先生の『たとえ間違えたって、間違えちゃった自分を笑い飛ばせることが大事なのよ。』という言葉にすごく救われたと同時に共感しました。
そういうことがある意味、強さになるから。

このダンス、あさってやる子供クラスの『クリスマスお楽しみ会』で子供達に披露してしまいます。
いやたぶん披露というより、そこにいるみんなを巻き込んで一緒に踊っちゃうことになるんだろうけど(笑)。

まあ、母たちの奇行を大いに笑い飛ばしちゃっておくれ!

先生ってば、もっと年末押し迫った頃には『ダンス忘年会』なるものまで企画してるらしい。
ダンス歴も老若男女も問わずいろんな人がいろんなところから集まってきて
飲み食いしながらダンス(?)するんですからね。

なんかすごいことになりそうで…楽しみ~!!ヘ(^∇^ヘ)ヘ(^∇^ヘ)







 2008_12_22



主人の都合で、我が家では今夜がクリスマスです。

と言っても、サンタクロースは24日の深夜にしか来てくれませんよ!>子供達へ(笑)


毎年、クリスマスはささやかなご馳走とケーキでお祝いします。
近所にクリスマスになると美味しいローストチキンを売り出す店があってここ何年かはそこで買っていたのですが
このお店は通常は問屋さんなので、一般向けにはクリスマスイブの前後三日間しか売り出ししてくれない。
なので今年は食べられません…さびしい。
代わりに今年は生協でたのんでおいたローストターキーです。
それから子供達のリクエストでチーズフォンデュ。
ワインが進みそうなメニューですね。(飲みすぎ注意!)


そういえば『シラユキ』のDVDでクリスマスの話題になってAQUA5は
「去年は組でプレゼント交換したよね~」って話してましたが
今年はどんなクリスマスを過ごすんだろう?
お稽古中じゃなかったら一緒に集まることは難しいんでしょうね。

ステキなクリスマスを過ごしてほしいなあ!


この週末も忙しいのですが、昨日、ふと心がカラカラになってしまっていたので
『ソロモンの指輪』のDVDで30分チャージしました。
たった30分なんだけどこの作品の濃さゆえにすごい満たされます!
心が潤った~!!
ありがとう、荻田先生!!。

あとは家事をしながら『シラユキ』を聴き、耳からチャージ。
今回のCDは三曲ともとても水さんの声質に合っていていいですね!
水さんの声と、声での表現の仕方がとても好きです!

忙しい中でもしっかりと心を満たしてくれるものがなくちゃね。

今年も残すところあと十日。がんばろう!






 2008_12_21



きゃああ~~~~!q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p
衝動に任せて絶叫してしまいました。


『宝塚GRAPH 1月号』  まだじっくり読まないうちに衝動の大波に揉まれてしまってるルカです。

いろいろとネタバレありますので、知りたくない方はご注意です!






 絶叫その① 表紙&カバースペシャルのチエ

きゃああ~!カッコいい、チエ!
なんていうか、すごい目力。そして力強いオーラがビシバシ出てますよ…。
あすかとツーショの時もカッコよかったけど、それを上回ってる。
チエ、初めての一人撮りなんですね!おめでとう!
椅子に座ってるチエの、開脚度がむちゃくちゃ男前で…
豹柄のもチエらしくて似合ってます。
でもやっぱり反則の『寝そべりポーズ』が…たまりませんな~…(オヤジ化)

『スカピン』でショーヴランという難しい役をこなし、
『ブエノスアイレスの風』ではさらに男の渋さと重みを求められるニコラス役が好評だったもんね。
この一年のチエの男役としての成長を感じる写真に、嬉しくなりました。

キシン先生にも『貫禄が出てきて洗練されてきましたね』と言われてました。
やったね!
そうそう、チエの瞳ってすごく訴えかけてくるの。わかる~!
そのおかげで2009年のパソカレを連れて帰って来ちゃったんです。

でもチエ、「『GRAPH』って感じです。」ってどんなだよ~?(笑)
ま、それでこそチエだけどね!

 

絶叫その② ミーチャな水さんと水さんの『手』

この新年スペシャルポートレートの水さんが、ステキすぎますっ!!
メイクの加減といい、長めの前髪を横に流した感じといい
すっごく私の好きな水さんです!!!
何となく『カラマーゾフ』モードが入った雰囲気を感じますが
たぶんまだ『ソロモン&マリポ』の公演中でしょうねえ。

で、左ページのとなみとの二人撮りに目を移す…

きゃあああ~!水さん、ななななんですかっ、その手は…!
となみとのツーショ、背中合わせなのに手を繋いでるじゃないですか。
その手の繋ぎ方が…なんというか、となみへの信頼と愛情が静かに伝わってくるようで…
きゃ~っ!…

となみの華奢な手を温かく包み込むような
優しく守るような水さんの手…。

いや~ん、いい!
いいなあ、となみ!!

この一枚のポートで、さりげなくしっかりと(笑)自分の想いを表現できる水さんってやっぱり凄い!!
もう心から尊敬してしまいます。水さん!


絶叫その③ でも可愛い~! 

雪組ポート、ゆみこさんが入った三人撮りショットもまたいいです!
ゆみこさんもメイク、ファッションともGOOD!
とくにコサージュの色がなんともいえずいいですね~。あんな色、好きです。

しかし!一番のツボはやっぱり『雫』のページの三人ですよ!
きゃああ~!一体なに?あの可愛さ…

特にリーダーが一番可愛いんですよ!!

2009年も雪組は『ますます可愛くカッコよく!』私たちを楽しませてくれるんだと確信しました。(笑)
はい。着いて行きますよ!



他組さんたちもステキなポートになってますね。
各組のカラーがほんと、よく出てるなあ~。
長くなっちゃったので感想は畳んでおきます。  





 2008_12_20


祭じゃ~!

Category: 宝塚  

『タカラヅカスペシャル2008 ~La Festa~』
稽古場ニュース映像にバクバクしてしまいました!

いやあ、なんて豪華絢爛なお稽古場の風景なんでしょう!
すご~い… ご~ぉじゃすっ!!
まさに宝塚のフェスタ、祭典。お祭ですね~。


その豪華メンバー達がみんな和服でお稽古してるもんで、そりゃあもう…鼻息荒げちゃいます。
男役さんの着流し大好物ですから!!
一部は日本民謡がテーマらしく、耳なじみのあるいろんな民謡に合わせての歌と踊り。

マトブさんの『北海盆歌』は「はぁ~~ぁ♪」の後「土曜八時は~…」に続きそう…。(古くってすみません)
でもって、チエとオトヅキさんがセンターで並んで歌ってた『ソーラン節』。
なんと美味し過ぎるツーショ!
「は~どっこいしょ、どっこいしょ!」で力強く拳を振り上げた二人の男前さったら!
オトヅキさんは「どこぞの演歌歌手?」っていう雰囲気を纏ってますが…(笑)。

あすかちゃんとあやねたんの娘二人を伴ったあさこさんにいたっては『大御所』の貫禄です。
オトヅキさんがジェロで、あさこさんがサブちゃん…?

ゆうひさんととうこさんの着流し姿はすごく色気が漂ってて、ため息でちゃう。
きりやん、壮くん、まっつとそのかもなかなかキマッててカッコいい~!
みつる、まーくん、みりおちゃん、まさおくんあたりの若手君たちは『若衆』ってとこかな?

そして第二部は洋楽系のようですね。
いや~…ともかくあれだけの方たちが並ぶと壮観です!
全員で「シングシング」だよ~…。『ミロワール』を思い出す!

あと『CHRISTMAS PRESENT』からのクリスマスソングコーナーもあるみたいですね。
とうこさん、あさこさん、マトブさんはそれぞれ持ち歌を。
『赤鼻のトナカイ』さんを轟さんとちえちゃん&オトヅキさんで歌ってましたが…ここ、笑うところですか?

それにしても、とっても豪華で楽しそう!
いいなあ、これ見たかった~…。
っていうか公演よりも、この稽古場の様子のほうが好みかもしれません。
これDVDにしませんかね?(しないって!)


『カラキョウ』メンバーは明日の18時の公演しか出ないということで稽古場にもいませんでした。
音月さん、テル、オヅキさん、みなこちゃん…たち、『忘れ雪』チームが頑張ってましたね。(犬組?
水さんはいないのは寂しいけど、もし水さんが出ていたら私は水さんしか見なくなっちゃうこと、間違いない!
だから水さんが出演してない『タカラヅカスペシャル』で、この豪華なメンバーを楽しんだりしてみたいかな…なんてふうにも思いました。
あ、でも、水さんも見たい~…

あ、名案!
水さんが出てる公演と、出ていない公演、両方を見ればいいんだ~!


それにしてもこのイベントの練習だって大変だろうなあ~。
公演やお稽古の合間にやってるんでしょうけど…ほんと、すごいねジェンヌさんたちは!


いつかこの年に一回の豪華なイベントを見に行くぞ~!



 2008_12_19


ゾロさま~!

Category: 宝塚  

来年の話をして鬼を笑わせちゃお~!
つーか、来年まであと2週間だけどさ。

例年この時期、旦那が会社からいくつかカレンダーや手帳を持ち帰るのですが
今年は今のところ、カレンダーが一つだけ...
世の中を反映してるんでしょうね…。
これまでは「これは使わないよなあ~」というのは容赦なく、子供のお絵かき帖になってしまったんですが
毎年、楽しみにしてるカレンダーもあったのに…。残念。

ところで来年は連休が増えたんですね。
5月は3日が日曜日にあたる故、6日が振替休日になって4連休。
土曜日もつけると5連休。

9月も敬老の日が21日(月)にあたるので、23日(水)の秋分の日と、その二日間に挟まれてる22日(火)が『国民の休日』となるのだそう。
これも土日とくっつけると5連休になります。

学校に通う子供達にとっちゃ、天国だなあ~。

でもなあ~…どうしろって言うのよ?
旦那の会社はGWとお盆、年末年始以外は『完全週休二日』制なので、祭日という日はお休みにならないのです。
私一人で子供たちをどうしたら…?

悩む~。


お休みといえば来年から東宝のお休みも変わりますね。
基本、月曜日がお休み。
「月曜日が祭日の場合は振り替えたりするのかなあ?」と思って5月の雪組公演の日程をみたけど
4日の月曜日はしっかりお休みだった…。
でも水曜日が休演日の大劇場は祝日に当たる日は上演して、
翌木曜日がお休みになってますね。
このほうがずっとリーズナブルだと思うけどなあ~…。




そうそう!
『ZORO~仮面のメサイア』の画像が公式に出ました!


カッコいいですっ!水さんもとなみも。
水さん、今度はどんなゾロさんになるのだろう?
うわ~ん、ワクワクするっ!


http://kageki.hankyu.co.jp/revue/107/index.shtml



ブログ拍手のほうにもあたたかなコメントをありがとうございます!
遅ればせながらお返事です。
 2008_12_18



来たよ、来たよ~!o(^^o) (o^^o) (o^^)o 待ってました!

 『シラユキ』 
私へのクリスマスプレゼントだ~!

でも、水さぁ~ん。
発売日はやっぱり雨ですね、アッパレです!

雨の中、今夜はクリスマスパーティーでした。
オシュウトメさまにお誘いいただいた、某団体のパーティー。
盛り上がりも、お料理も、ゲームも…なんだかユルくて、お気楽だったのに疲れた…。

ということで今日は忙しくて、出かける前にDVDを一回、軽く見させていただいてから
CDは車の中で聴きました。

DVDを見ての感想です。

・シラユキ後半、手拍子をする水さんの楽しげで嬉しそうな顔ったら!かわいいのう。
・ユミコ&ヒロミの二人映りが、姉妹みたいに見えてすっごく可愛い。
・その次のキム&テルは『喧嘩した。仲直り三秒前』とタイトルつけてみたくなる。
・テルの『涙ぽろっ』は反則だと思う。綺麗すぎて。
・トークの司会はヒロミがするのかと思ったさ、私も!!(笑)
・初めて『シラユキ』原曲を、楽屋でお化粧しながら二人で一緒に聴いたというチカユミに激萌えしますよね?全国のチカユミファンの皆さん!
・「♪ダァ~リン♪」が「すっごく好き!」って、あれほど力強く言う水さんが好き。
・この方たちって、自分達の千秋楽のニュース映像について、あんなに楽しそうに喋るんだ~…。
・「カナシミの羽根」だと、たしかに「カシミヤの羽根」に見える、見えるよ~!
・『最後の言い訳』一部、水さん&ゆみこさんのデュエットがありますね!!嬉しい~!

思いつくままに書いてみました。
今日はじっくりは見られてないので、明日以降、もっとちゃんと見るともっといろいろ思うところが出てくるだろうけど。
フリーでトークする姿が「ああ、いつもの5人だなあ~」と、なんだかホッとしました。
なんかと~っても心地よい空気感が5人の間に流れてるのが嬉しいです。

水さんが、
 『素の自分と舞台の自分のちょうど真ん中あたりの自分=AQUA5』 
のようなことを言ってましたが、
ご贔屓さんがそういう位置で活躍する姿を、こんなにも頻繁に見たり(しかも民放テレビまで)
歌を聴けたりできる私たちは、間違いなく幸せ者です!!






 2008_12_17



あのね、あのね~っ!

最近「ほう~!」と思ったことです。


人間の脳というのはとても飽きやすくできているのだそうです。

だから、いくら「やらなきゃならない」とわかってても、やる気が起きない。
それは脳の構造上、仕方の無いことなんです。

で。そういう時のモチベーションの上げ方。
それは 『脳を騙す』 

やる気を起こす脳の分野を活性化させる為に、他のいくつかの分野と結託して連動させるんだそうです。

これは、実は私たちが無意識の間にやってたりすることで
・体を動かしてアクションを起こすことですっきりしたり。
・いつもと違うことをやって気分転換をしたり。
・「これが終わったらご褒美に~しよう!」とか。いわゆる鼻先のニンジンね。
それから
・「なりきる」こと。これによって前頭葉(よく聞きますよね)のスイッチが入るのだそうです。

この四つのアクションが連動することで、脳のやる気をつかさどる部分のスイッチがON!になるんだってさ。

あれ!?
「なりきる」ってことは…つまり妄想ってことじゃん!!

そうだったんだ!

水さんのお家のメイドさん(え?)になったつもりでお掃除がはかどったことも

この記事ね。

タニちゃんや水さんになってトレーニングを頑張れたのも

これね。

脳の仕組みを上手く活用してたからだったのか!!
すっご~い…。

思いがけないことにびっくりしましたよ。
こんな小難しいことはまったく意識してなかったもん。
でも結果的にすごいことを無意識にやってるんですね、人間って。


これはイラストレーターの上大岡トメさんと池谷裕二先生の共著
『のうだま やる気の秘密』(幻冬社)という本に詳しく書かれているそうです(笑)。

すみません、まだ買って読んでません…。
先日、新聞の広告でこれを知って、びっくりしました!
妄想って、ものすごく効果的なんですね!

よしよし。(何が?)

これからも脳の活性化のために妄想力を活用しようっと!




 2008_12_16


私の中の衝動

Category: 宝塚  

しょ~ぉど~、しょ~ぉどぉ~~…♪

『衝動のテーマ』が一日中、脳内を駆け巡っておりますですルカです。

くああああああ~、見たいっ!

今日は午前中、合唱の練習だったので、帰ってきてから録画していたお昼のニュース映像を見させていただいたのですが
(拍手コメから今日のニュースの件を教えてくださったSさま、ありがとうございました!)

早く見たい衝動が私を貫いてうずうずしています。


最初、カラキョーのポスターを見たときは、私の中では「水さん=ネロさん」のモードだったせいか
「え…?これなの?」って微妙に感じたのですが、やっぱりもうこれしかないですね、ドミートリー・カラマーゾフは。
黒髪ロン毛の鬘がとても似合ってて、まるで劇画の主人公ですよ!

衣装もすごく好きだなあ。
軍服風だったり、ロングコートだったり、ともかくロシア調っていうのが新鮮。

プロローグの『衝動のテーマ』。
かっこよくて、耳と心にすごく残って、効果は抜群。
さすが『エルアルコン』の寺嶋民哉先生!
ええ~るあるこ~~ん。

振り付けもエルアルコンを髣髴とさせるような感じですね。


いけずオヤジのフョードル・ハマコ先生がすっごくいい味だしてる~。
「お前と俺は毒蛇だ。彼女はどっちの毒がお好みかな…がはは~」
めっちゃ嫌らしいオヤジだ…。
ああ、あんな嫌味たっぷりなオヤジだったら、ドミートリーが我慢ならなくなる気持ちがわかる!

そしてそのオヤジに嵌るグルーシェニカ役のとなみちゃん。
とにかく『お金』に欲深い、品の無い女性になりきってます。上手いなあ。
お衣装もかなり露出度高い、特に胸元…。
宝塚の娘役としては、こんな役を演じるというのはある意味、貴重な経験ですよね、きっと。

イワンゆみこさんと、イワンの幻想を演じる五峰亜季さんの係わり方がやっぱり面白そうで、気になります。
まだ原作も読み進んでないので、イワンという人がどんなキャラなのか、掴めてなくて
この映像を見た限りでは、彼なりの正義感や主張を歌ってる、という印象が強いです。
『幻想』がきっとイワンのキャラを解く鍵となってくれるんじゃないかな。

そしてイワンに強く係わっているもう一人のスメルジャコフ。
ひろみちゃんがやっぱり、すごくすごく怪しい人だった~…!
もう目つきがね…すごく怪しい。
このところ続いてた『革命に燃える正義感あふれる青年』は一体どこに…?
ひろみちゃんは、この役でかなり幅が広がるんではないかな?と期待できますね!!

他の雪組生さんたちも皆さん、演技も歌もダンスも、大活躍してます。
『芝居の雪組』らしく、とても深く濃いお芝居が見られて、嬉しいですね。


『カラマーゾフの兄弟』のミュージカル作品は世界初。
舞台挨拶では水さん始め全員が、とても『やり遂げた感』に満ちた表情をしていました。
いやらしいオヤジ役から一転、ハマコさんは爽やかにご挨拶されてました。(笑)

水さんの挨拶は…

『今回の作品のテーマは衝動。大人になるとなかなか衝動で行動することがなくなるような気がします。“衝動買い”というのは大人の特権だと思っていますけど(笑)…それはさておき。
今回は私たちの心の奥底にある衝動をほじくり返して、公演したいと思っています。皆さんも二時間、日ごろ沈めている衝動を起こして体感していただきたいと思います。本日はありがとうございました。』

『このドストエフスキーの大作を少人数で、世界初のミュージカル化ということで不安もありましたが、
本日こうして初日に駆けつけてくださった皆様の暖かい拍手でこれから千秋楽まで、ますます濃密に過激に華やかに、ドス…ド、ドスト、エフスキーの(笑)世界を演じてまいりたいと思います。』

『皆様の心に潜む過剰な衝動を今回ぜひとも自分に問いかけてみてください。きっと登場人物の誰かに感情移入できるところが(客席をぐるっと指差して)あるはずです!!皆様、この二時間だけです!衝動を掻き立ててごらんくださいませ。本日は本当にありがとうございました~!』


ああ、もう!
こんな挨拶をする水さんが、どうしようもなく好きです!!! 
(↑私の衝動)

あれですね、水さんってたとえば、本を紹介するコメントとかすごく上手く書いちゃったりできる人だろうなあ…とか思うんです。
なんというか、PRの上手さ、素晴らしいですよね。営業とか、プレゼンとかに強いだろうな、きっと。


でね~挨拶の時の、そして終わって客席に手を振る時の表情が本当に本当にすがすがしくて、なんとも嬉しそうで、ニコニコで。
ああ、いい作品、演じ甲斐のある役とめぐり合えて、充実した舞台が出来たんだろうなあ~って…。

見てる私はとても幸せ気分いっぱいでしたの…

水さんと雪組生さんたち、そして客席で見られる皆さん方も、
どうか、千秋楽まで素晴らしい時間を過ごして頂きたいと心から願っています。










 2008_12_15



今日は寒かったですね~…。
朝から冷たい雨が降って、昼ごろには止みましたが一日中、しんしんと寒かったです。

ほぼ一日中、リビングのヒーターをつけっ放しです。
家の暖房はFF式石油ファンヒーターなのでかなり強力に暖まりますが、どうしても足元が寒いのでフローリングの上にホットカーペットも敷いています。
寒さが厳しいので、ひと冬の光熱費はバカになりません。
テレビで『光熱費の節約方法』というのをやっていたので、思わず食いついてしまいました。

早速、フローリングとカーペットの間に敷く、片面がアルミになっている保温シートを買って来ました。
これを敷くことによって床下からの冷気を防ぎ、カーペットの温度を強から弱にしても暖かさが保てるので
ひと冬、約3000円の節約に!
やったね!

それからファンヒーターを使いつつ、上に溜まった暖かい空気を、1時間に一回20秒程度、エアコンの送風を使って撹拌してあげるといいそうです。
これによって設定温度を2度下げられて、運転時間を1時間短くできれば
ひと冬、約2300円の節約に!

もうちょっとで宝塚の公演がA席で一回、見られちゃうんですよ~!!
節約って素晴らしい~!

ちなみに私は寝るときは湯たんぽを愛用してます。
侮ること無かれ、すっごく暖かいです。暖房要らないくらい。
下手げにそれほど寒くない日に入れちゃったときは、寝汗までかいちゃったくらい…(笑)。
冷え性の私がですよ!

ぜひお試しあれ!



冬といえばフィギュアスケートが好きで、テレビでやっていると大抵、見ています。
この週末は『グランプリ・ファイナル』を楽しみました。
キム・ヨナ選手と浅田真央選手のライバル対決が面白かったです。
接戦の末、浅田選手の鮮やかな逆転劇に思わず拍手…。
精度の高い安定感のあるジャンプに加え、スピード感と力強さが感じられるスケーティングに、ため息の連続です。

すごく頑張ったんだろうなあ~…。
私たちが見ていて思うよりもずっとずっと、はるかに大変な努力と苦労の時間を積み上げてきたはずなのに、氷上ではあれほどの優雅な美しさで見ている人を魅了する。

タカラジェンヌにも通じるものがありますよね!

そういう努力をしてる人、頑張っている人の美しさこそ、『本当の美しさ』だと思います。
浅田選手もキム選手も18歳。
素顔はまだ幼さが残る顔立ちなのに、演技中の顔は真剣であればあるほどハッとするほど美しいです。
表面上、ただキレイなだけじゃなく、輝いています。


冷たい氷の上で情熱を燃やしながら、自らの中にある最大限の輝きを放つ彼女達。
寒い週末に、たくさんのパワーをもらいました!


明日からの新しい一週間も、がんばろう!







 2008_12_14



おめでとうございます

いよいよ始まりました。
寒さも厳しい中での公演ですが、出演者の皆さんがお元気で
素晴らしい舞台をつとめられますことを心よりお祈りしています。


今日の『Now on Stage』、チャンネル権が無いので見られませんでした…
土日は何かと厳しいよ、くううう…。

舞台の様子がどんなだったのか、気になります。
ドミートリーはどんなんだろう?
月曜にニュースで見られるかなあ?
早くみたぁ~い!!


そういえばすっかり忘れていましたが
『凍てついた明日』の放送が始まったんですよね。
すごく見たくて、東京でも上演してくれるようにとの要望を劇団に出したけど
結局オギーが退団してしまったので叶わず…。
思ったよりもずっと早くスカステでやってくれて嬉しいです。

しかしながら、相変わらず録画したのに見ていないものがどんどん溜まるばかり…。

マジで『老後の楽しみ』になってしまいそうだ。





 2008_12_13



今日は、『生活のかほり』がそこはかとなく漂う記事です。


皆様は掃除は好きですか?
(総司は好きですよね

私は苦手です。
毎日の掃除は、だから最低限のことしかしてません。

こういう人ほど、大掃除が大変になるのは当然のこと。

毎年、大晦日の三日前くらいから大掃除にとりかかり
おせち料理を作る傍ら、レンジ周りを掃除したり
ワックスが乾くのを待ちながら年賀状書いたりしてます。

しかーし!!
今年の私はすごいですよ…!

もう既に、少しずつ大掃除を始めています。
今キレイにしちゃったら、お正月までに汚れちゃう…
…なんて、所詮一年に一度の掃除だもの。
たった数日の汚れなんてちっとも気にならない!

時間のある日に基本、一箇所ずつ仕上げていきます。
既に昨日はリビングの窓ガラス掃除とカーテンの洗濯を終えました。

私の大掃除における、毎年の悩みの『元凶』は何と言っても
換気扇&ガスレンジ周り

でも本日、終わっちゃったも~ん!
しかもいつになく綺麗になっちゃったも~ん!
ふっふ~ん。

一番気が重かったこの場所は、一番汚れ方が激しいところでもあります。
特に換気扇内部、シロッコファンという部分が苦手で。
ハムスターがくるくる回す車みたいな、羽の一枚一枚の間にべっとりとタール状にこびりついた汚れ。
しかもほぼ一年分の汚れ…。

あんな形状の換気扇を作った人は掃除の大変さまでは考えなかったに違いない。

ここの掃除が嫌い→一年に一度しかしたくない→すさまじく汚れる→だから嫌い…
もう、『換気扇・無限大ループ』とも言うべき憂鬱な状況ですよ、毎年。


ところが今年こそこの魔のループから抜け出せるかもしれない予感が。
この憂鬱を解決してくれそうな方法とツールを見つけたのだ。それは…

・巷で話題の『重曹』
・そして生協で見つけた『シロッコファンブラシ』

重曹とお湯と石鹸でしつこい油汚れがみるみる緩んでしまうそうで
その後、ファンの形状に合ったブラシでこすると、この憂鬱な作業の苦悩から解き放たれるのではないか?との希望が…。

半信半疑でしたがやってみたところ、なんと、面白いほどシロッコファンの汚れが落ちました!
これまで見たことの無いほど綺麗なシロッコファンですよ~

おまけに重曹はエコ効果抜群、そして手肌にも優しい!
ありがとう、重曹!

さて、換気扇内部が綺麗になったら、お次は換気扇の外側です。
ここはさすがに一月に一回くらいは拭いたりしてるのですが、油と埃のベトベトは相変わらず。
折角の大掃除なので、ここもキッチンペーパーに洗剤をしみこませてパックして、美しくしてしまおうと始めました。

ペーパーにしゅぱしゅぱとレンジ洗剤をしみこませ、壁にぺたりと張っていきます。
換気扇の壁とレンジ前と脇の壁だけ…と思っても、一枚づつペーパーを貼り付け、パックしていくのは手間と時間がかかります。
おまけに洗剤の臭いがけっこうキツくて、目にもしみてくる。
ファンをごしごしと洗ったので、既に手も痛くなってきたし…

くじけそうになった時、ふと名案が。
『これは他人のお家のキッチンで、私は掃除のお仕事をしてると思えば頑張れるかも…!』
確かに、お仕事だって割り切っちゃえばできそうだし、ちゃんと綺麗に仕上げなきゃいけない。

あ!!!
どうせならここは水さんのお家のキッチンだ!

キレイにしなきゃ~…


それからは私の妄想力の勝利ですよ。(笑)
仕事がはかどるはかどる!

そして…
ここに住み始めて八年目。
ついに、今だかつて見たことの無いほどの美しい仕上がりに…。
レンジ前の壁(タイル)なんて、自分の姿が映るほど綺麗になっちゃいましたよ。


これからはこれで行こう。
トイレもお風呂も、床掃除も…

今年は家中、すごく綺麗になるだろうな~。
むふふ~。



あ、大丈夫。
「相当痛い」ってことは自覚してます。(笑)

私にとっては「いかにこういう仕事でモチベーション上げてやれるか」ってことが重要なだけです。
どうせやるなら少しでも楽しいほうがいい…

まあ、でも、実際に水さんのお部屋のキッチンはあれほど汚れてはいないですよね。
お料理しないらしいし…。
そうか、マトブさんのキッチンのほうが真実味あったかもしれない…!

つーか、『真実味』って何?







 2008_12_12



面白かった~!
5人とも、すっごく綺麗だったし。

さすがにテレビ慣れしてきたんでしょうね。
とてもリラックスしてて、いつものAQUA5でした。

相変わらず貴さんが振って来る話のポイントは「そこか!?」的だったけど
普通に考えたら『宝塚』における一番、ミステリーな部分なんでしょうね。

でもまさか、「アンドレ~~!」をやるとは!
でも水さんその間、顔映ってないし。
背中しか見えていないのか!?(笑)

しかもその後のシトワイアンの革命までやってくれるなんて…!
思いっきりの想定外で笑ってしまいました。
いやあ~、サイコーにカッコよかったです。AQUA5の『革命』。

『シラユキ』、カッコいいですね~。
宝塚に興味が無い人からみたら、どんな風に見えるんだろう?
きゃ~カッコいい~って思うのかな、やっぱり…?

ニュートラルな感覚に戻って、宝塚やAQUA5を見てみたい時があります。

だけど気がつけば『シラユキ』の発売まであと一週間を切ってるんだわ!
忙しい毎日を頑張ってる私たちへのクリスマスプレゼントみたいなタイミングで届くと思うと、なんだか無性に嬉しいです。
たぶんこの冬、ものすごくヘビーローテーションで聴く予定(笑)。
楽しみ~





 2008_12_11


白熱の稽古場

Category: 宝塚  

今日はジムに行こうと思って、準備万端、さあ出かけよう…と思ってた矢先、
いきなり酷い眩暈に襲われて、倒れこみそうになってしまいました。

ちょっと休んでいたらなんともなくなったけど、この調子じゃエアロビとかランニングをやりぬく自信がなかったし、何かあってジムのスタッフさんに迷惑かけてもなあ~と思い、お休みにしました。
単なる貧血だったのかな、多分ね。

でも、おかげでお昼のタカラヅカニュース『カラマーゾフの兄弟』の稽古場をリアルタイムに見ることができました!

すごい迫力でした!
お芝居はもちろん、お稽古場全体の雰囲気にものすごい気迫を感じました。

たぶんプロローグだと思いますが、水さんを初めとする主要登場人物を取り囲んで全員でわ~っと歌って&踊ってて、「ああ、ミュージカルだなあ!」と思いました。(笑)

「粗野で乱暴者」というドミートリー。まさにその通りな水さん。(笑)
始終、怒鳴ったり争ってたりしてますが、グルーシェニカにはただならぬ情熱を傾けているんですね。
彼女への愛を語ったり歌ったりしてるところは、確かにドミートリーが最も純粋なのかも!と思いましたね。
いや、他の人があまりにも野望をむき出しにしすぎてるのかも。
ハマコさんにしても、もうすごい憎らしいオヤジですもん。
心の奥底にどろどろしたものが渦巻いてるのがわかるんだもん。
見ていてすごく嫌いになってしまいそう…。

あ、『役の上で』ですよ!もちろん。(笑)

そんなモテモテのグルーシェニカを演じてるとなみちゃんが、大変なことになってますね。
 『魔性の女』  ってヤツですよ。
となみちゃんがお芝居が上手いからなのか、こういう役がお得意なのか…?
わからないけど、彼女でこういう役が見られるのはヒジョウに嬉しいです。
さゆちゃんとの『女の対決』の場面もちらっと写りましたが男の人の決闘シーンよりもある意味、怖かったです。
二人のそばでオロオロしている三男アリョーシャのコマがいい味だしてました。
僧侶役なのでお稽古着にスカートを着てるのが女性っぽく見えます。
とてもはまり役の一人だと思うので楽しみ。

ゆみこさんイワン。歌ってましたね~。
一番冷静で、気持ちのブレが少なそうな感じでしたが、話の進展によってどうなっていくのか?
五峰さん演じる『幻想』というのがどのように係わってくるのか、楽しみです。

そしてなんと言っても一番、オドロキだったのはひろみたん=スメルジャコフ。
めっちゃすごい怪しい奴になりきってた!
目つきが…というより、纏ってる空気がもうフツーじゃないです。
ニコニコしてても、目が怪しい光を帯びてるんですよ。
こんな怖いひろみたんは初めてです。
でも、いよいよ本領発揮できる役なのかも…って期待大!
髪も金に染めてゆるいパーマがかかってて、ビミョーに謎めいた雰囲気です。

水さんとハマコさんの対峙する場面は、やっぱりかなり厳しい雰囲気。
襲う場面とかは、ものすごい緊迫してました。
同期だから、まだやりやすいのかなあ。
親子でああいう対立をするというのは、ちょっと考えたってやっぱりすごい状況ですもんね。

そうそう、片手でとなみちゃんを抱きながら立ち回りする水さんがカッコよかです。

『マリポーサの花』の時とはまた違った意味で、大変なお芝居なのだろうと思いますが
今回は最下級生の一人に至るまで、本当に濃いお芝居が求められてるようで
そんなみんなの意気込みが感じられる稽古場でした。

身体に気をつけて頑張って、いい舞台を創り上げてください!


ああ、見たいなあ~…
実はまだ、見にいけるかどうかはっきりしてないんです。
でも、こういうのを見てしまうとすご~く見たくなってしまう。
見に行けるといいな。

あ、その前に頑張って原作、読まねば。
お正月にスパートかかる予定。
あくまでも予定。(笑)

楽しみですね~。





 2008_12_10



 [お知らせ]
追記しました。
私、何を血迷っていたのか、水さんの役をドミートリーと書かなきゃいけないところを誤ってアレクセイと書いてまして…
すみません。直しておきました。アレクセイは三男。コマの役です。

***************************************************

さ~むい~~~~!!

気温は高めと言われても、お日様が出ないと寒いんだよぉ…。
足元からしんしんと冷えてきてます。
あったか靴下とレッグウォーマーがもうすでに欠かせない毎日。

冬篭りしたい気分。


でもね、心はぬくぬく、ほっこりです~。

皆様の温かいお心遣いが寒さに凍える身を通過して、私の心にしみわたっております。
昨日の『ぐすん…』の記事で、悲しみにくれる私を気遣ってくださった皆様。
本当に本当に、ありがとうございました!
すごく嬉しいです!
宝塚を愛する皆様って、ホントみなさん優しい…

見られなかった回のDVDは、友達に見せていただけることになりましたので大丈夫です。

ご心配いただいてありがとうございました~!

地元テレビ局にはメールを送ることにしました。
どう対処してくれるのか、楽しみにしてるぜ、『と○テレ。』(笑)


さあ!
今週は大変ですよ~、雪ファン、水さんファンのみなさ~ん!

11日に『うたばん』
14日に『ソロモン流』

くれぐれもお忘れなく!

わ~い!楽しみ~!!

そして週末にはもう『カラマーゾフの兄弟』
DC初日です。
お稽古も順調に進んでるみたいですね。
昨日、稽古場レポートが放送されました。

水さんは黒い髪、黒いTシャツに、襟と袖口に白いパイピングのある黒いシャツ、ジーンズ。
なんとなくメイクとかもドミートリーっぽい?
全体的に『しゅっ』とした、キレのいい感じ…あああ!表現できない自分がもどかしい…。
上手く伝えられないけど、明らかにネロとは違うんですよね~。

座談会には他にアマセ(天勢いづるさん)、タニやん(谷みずせくん)、しゅう(大凪真生くん)、そして
スカイレポーターの麻樹ゆめみ姉さん。

水さんが「自分が他の誰よりも一番、いい人だ!」と言い張るところがすごく面白かったです。
粗野で乱暴者なんだけど、純粋で素直で心優しいのだそうだ。

他の登場人物がどんなに酷いかということを切実に訴える水さん。おかしすぎる~!

タニやん演じるサムソーノフに 「この人はひどいもん!」
いずるんのホフラコーワ夫人に 「この人はどっかイっちゃってるでしょう!」
しゅうまいのムシャロビッチに関しては 「あの人はもう、サイテーだし!」
指差しながらアレクセイが一番いい人だということを証明する水さんが面白い!

早く原作読まなきゃね、…。


アマセが「わたしは普通」と言い張るのを「普通じゃない」と阻止する水さんですが
結局は「みんなフツーじゃなくていいんだよ!」と纏まります。(笑)

『異常で過剰』だそうな。
濃いよね、絶対。

サムソーノフ氏は水さんにグルーショニカを取られてしまうんです。
「サムソーノフさんはお金もなにもかもあったのに、なにもないドミートリーに『愛』だけで奪われてしまうんです…」とがっかりするタニやんの肩を叩きながら、水さんが
『残念だったなぁ~~!』と。

その一言で、「ああ、そういう人なんですね、ドミートリーって!!」って思わせる言い方。
すごいです!!


ムシャロビッチ氏とは立ち回りがあるらしいです。
が、立ち回りは『星影の人』以来ということで
水さん「和物になっちゃう。刀を持ってる感じ…笑」
「苦手だった和物の立ち回りだったけど、未だに体が覚えてるってことで、嬉しいやら悲しいやら…」
まったくオーモローな水さん!

ハマコさん演じる父、フョードルに関して
「ウチのオヤジがねぇ…もうサイテーですよ!」

役柄ですよ、念のため。
まあ冒頭部分しかまだ読んでない私でも、「くぅ~…このオヤジィ~!」とか思っちゃうくらいだもんね。

次男イワンについて。
「ゆみこは東京公演の後、髪の毛もストレートにして、神経質な感じにしてますね」
今度はチカユミのどんな対決が見られるのでしょうか…ヒジョーに楽しみでやんす。


水さんの意気込みは
『ドミートリーは今までやったことないような粗野で乱暴な役ですが、実は素直で心優しい人間。
前半はどろどろした人間模様が描かれ事件がおきますが、後半は寺嶋先生のステキな音楽と共に、心が浄化されるような結末になると思いますので、皆さん、がらずに見にいらしてください!』


面白かったです~。
お芝居もきっと面白いのだろうなあ。

お稽古の様子も早く見てみたいです!






以下、拍手コメントへのお返事です。





 2008_12_09



ちょっと…というか、かなり悲しく腹立たしかった出来事。

ご当地テレビ局で日曜夜に放送される『TAKARAZUKA CAFE BREAK』。
昨日の放送はシナちゃんの回だったので、娘と二人ですごく楽しみに待っていました。
ところが、始まってオープニングの映像がなんか違う…。
ま、まさか…?
アップになったのは音月さん

シナちゃん…飛ばされちゃったのね…
うわ~ん!!
30分、シナちゃんのトークが聴けるのを楽しみにしてたのに…。
もう間違いなく最後の出演だったのにぃ~~~


ご当地テレビ局がこの番組を放映してくれるだけでも、ありがたいのです。
全国には見られない地方の方もいっぱいいらっしゃるのも、わかってるの。
だけどね、今回の雪組に関してはすごく不満。
だって、ようやく雪組が始まった!ってワクワクしてたのに
ゆみこさんが出た次の週はサッカーの試合の中継でお休み。
テルが出た翌週はまた、こんどは選挙特番でお休み。
ラギちゃんの翌週は再びサッカーでお休み。
そして昨日、シナちゃんとせしるくんをすっ飛ばし、オトヅキさんで雪組の放送は終わり …って!!

いい加減にせぇ~~~! 

こちとら雪組のカフェブレは全回、保存版にして取っておくつもりでいるのに~。

そりゃあね、地元サッカーチームがJ2入りするかどうかの瀬戸際で盛り上がってるのもわかる。
地方選挙の結果も大切なのはわかるよ。

けどそれなら、『CAFE BREAK』は元の平日夜の放送に戻してください。
火曜日の夜だったのが、日曜夜に変わった途端に、このようなおかしな現象が頻発するようになっちゃたんだから…。

日曜夜は家族の団欒の時間。
特番枠として家族で楽しめる番組編成にしてくれて全然、構わない。
『カフェブレ』は平日、視聴率取れそうにないような枠でも、見る人は見るんだから。
楽しみにしてるんだから~!!
飛ばさないで~!!!特に退団メンバーは…。

と○ぎテレビにクレームを送ろうかとマジで考えてます。
『私たちの怒りを見くびらないで!』って。

ああ、来週からは宙組か。
とは言え、東京公演もあと三週間なのにね…

とか思ってたら、トークが終わってオトヅキさんの公演の姿が映る画面にテロップが。

 次週のこの時間は…
  『演歌の小径』『競輪ダイジェスト』 をお送りします。


ざけんな~~!! 

ああ。
がんばれ、かふぇぶれ…







 2008_12_08



リビングのカレンダーを眺めていたダンナが言いました。

「『11時~宙組』って、この日もまた見に行くの?」

おおっ!
ちゃんと『宙組=ソラ組』って読めるようになったんだわ!!

よ~しよし!
こうしてちょっとずつ免疫ができていくのかもしれないわね、むふふ~。

たぶん水さんの写真を見せて「この人誰だ?」ってやってもわかるんだろうな。
機嫌損なうといけないからやらないけど…(笑)。


 2008_12_07



自分ではちょっと頑張ったつもりなのに、振り返ってみたらそれほどの結果は残ってなかった…
そういうことってありますよね。

相当落ち込みます。

今日みたいな一日がそう。
今日は一日かなり忙しかったのに、終わってみたら『あれえ~?』みたいな。
一日、何やってたんだろう、私…?

でも、昨日ぱらぱらと読んでいた本の中に見つけた言葉。

『これだけしかできなかった』と嘆くのではなく
『これだけできた!』と頑張った自分を認めてあげましょう。・

この言葉にすごく力づけられました。

いろんなことに満足できなくて、自分の無力さや不運を嘆くばかりでした。
でも、そうしていても解決の糸口は何も見つからず、挙句にどうしようもないことを悩んでばっかりの自分が嫌になったりしていました。

でも「これだけできたんじゃん!」って、思うことですごく救われる。
そして、「次はもう一歩進めるように、頑張ってみよう!」って思えます。
欲張りすぎないで『もう一歩』『もうちょっと』でいいんだ…。

そうすればすこしずつでも、確実に前に進める!


そう思って今日を振り返れば、ほら!

夕飯の『手作り餃子』がいつもよりも美味しく出来た!
中の具がジューシーで、焼き加減もパリッとして、家族にも好評だったじゃん。
きっと、中身の野菜に細かく刻んだ白菜を使って水分を絞りすぎなかったことと、
具の練り加減がちょうどよかったのが勝因かな?

みつるお兄ちゃんにも、喜んでいっぱい食べてもらえそうな仕上がりでした。(笑)


それから、子供達とじっくり遊ぶ時間を持てた!
このところ、忙しくてなかなかじっくり遊べる時間ができなくて、ずっと長男に「遊んで~」と言われてたので、夕飯の片付けが一段落したあとみんなで『人生ゲーム大会』をしました。
当の長男は大負けしたので(笑)ブーブー拗ねながらも、やっぱり満足したようで、布団に入る時は嬉しそうにしてました。


ほかにも、溜め込んでいた雑用もちょこちょこ片付いたし。
な~んだ。結構頑張った一日だったんじゃない!!


同じ結果でも心の持ちようでまったく変わっちゃうんだなあ。

宝塚だって、私の一年間の観劇回数は14回。
二ケタ行ってるし!!(笑)

頑張ったよなあ~…(個人基準)。


来年は四捨五入20回を目指します!!




 2008_12_06



夕飯はハヤシライス。

『流星の絆』を見てたら無性に食べたくなった娘のリクエストです。

ちょうど今夜は娘のダンスのレッスンのお迎えと子供会のミーティングがあって
夕方から作り置きできて、帰ってきたら即、食べられる献立を、と思っていたので
夕方から作って、煮込んでおけるハヤシライスはうってつけでした。

こういうときのお助けメニューは他に
・カレー
・おでん
・シチュー
でしょうか。


『流星の絆』ではハヤシライスが物語の鍵として、毎回登場してますが
確かに、かなり美味しそうに見える…。
カレーもよく出てくるのですが、なんと今日、買い物に行って見つけてしまった…

『流星の絆ハヤシ』と『流星の絆カレー』

出ちゃったんだね、便乗タイアップ商品…。
これといって変わりばえのしないレトルトのハヤシとカレーなんだけど
でもちょっと気になる。
どんな味なんだろう?アリアケのハヤシライス…(違うって)

いつか買ってしまいそうで~す!


『歌劇』12月号も買って来ました。
まだ写真しかちゃんと見てませんが、記事も読み応えありそうですね。

ネタバレになっちゃいそうだから追記に。





 2008_12_05


12月だから

Category: 宝塚  

ほらね~、もう四日が経過しちゃったよ。
早すぎです。

シーズン到来ってことで『CHRISTMAS PRESENT』を聴き始めました。
ベタだってわかってても、やっぱりクリスマスにはクリスマスソングですね。
ゆとりの無い日々の隙間に、スペシャルな気分になりたくなるんですよ。

なんか一年たって聞くとすごく懐かしい部分と、新鮮に聴こえる部分が入り混じって、とてもおもしろく聴いています。

おささんの声を聴くととても懐かしく聴こえるし
二番手さんたちのスマップソングはなぜだか前より萌えポイントがアップして聴こえる。(笑)
水さんの声はいつ聴いても温かくて…心がじーんとします。
とうこさんの柔らかい声はやっぱり心地よくて癒される。

このアルバムに参加してるジェンヌさんたちへの気持ちも、一年前とは違ってたりします。
一年の間に見た舞台、そこで出会えた感動を経て、一年前よりもっともっと好きになっています。

何年後かにトップさんや二番手さんの顔ぶれがガラっと変わった頃に、こういうCDが企画発売されたりするだろう…。

でも。
その頃、私がこの『CHRISTMAS PRESENT』を聴いたら、やっぱり宝塚が好きになった頃のキラキラした気持ちになるのだろうと思うのです。

本当の感動は時間が経っても色褪せないものだから。





 2008_12_04



今日も忙しくてボケボケです~…

昨日の記事のタイトル、おマヌケすぎる変換ミスをしてたのを
娘に指摘されるまで気付かなかった…
くぅ~~~ぅ…。面目まるつぶれな母です。
直しておきました。(羞恥心)

今日はそもそも、長男の学校の自由参観日だったのですが
予想外のお天気にいきなり仕事が増えてしまい、予定外に忙しくなりました。
布団干したり、厚地のカーテンの洗濯とか、天気がいい日にやってしまいたい仕事が
少しずつ片付くのは嬉しい!

長男に「自由参観は4時間目の算数と5時間目の生活を見に来て!」と言われてたので
一端仕事を中断して、4時間目の算数の授業に滑り込み。
授業が終わってから市役所に用事があったので、チャリをかっ飛ばし、
家に帰ってきて昼ごはんを速攻で食べ、5時間目に再び学校へ。
疲れる…
体育館でやる生活科でよかったです。普通に教室でやる授業だったら眠くなってました。

学校もこの忙しい12月にこういう行事を入れるのやめてほしい…


忙しくても心の水分補給は必要なので、最近は大裏ワザ。
家事をしながらの
 『BGD(バックグラウンドDVD)作戦。』 

今まで、あんまりこういうのはやらなかったんです。
「~ながら見る」というのは失礼な気がして。
でもこういう状況なので、「申し訳ないけど…許して!」って心の中で詫びながら
DVDをかけさせてもらってます。
ここ二日間は洗濯物干したり、片付けやお掃除をしながら『ミロワール』をかけてるんですが
このBGDの欠点は『気がつくとつい見入ってしまってて、仕事の手が止まっている』ということです。

だって、『ミロワール』って好きなんだもん。 
メデューサ、カッコいいんだもん。
アクアの水さんが幸せそうなんだもん。
黒燕尾の水さんが、完璧に美しいんだもん。

気がつくとテレビの前に座り込んでニヤケてる私。

これで時間短縮になるのかどうか?

間違いなく、なってない…

でもいいの!
幸せに仕事ができるから。
心が渇水しないように日々のオアシスが必要なのだ。


今夜は『FNS歌謡祭』やってます。
去年が懐かしいですね。
いつ出てくるかドキドキして、ちらっと映るだけでもすごく喜んでたっけ…。

一年って早いですね!





 2008_12_03




11  « 2008_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ルカ

Author:ルカ
2007年夏の終わりに水さんとの運命的(?)な出会いによって
私の人生が劇的に変わりました。
宝塚は卒業されてしまいましたが水さんのことが
相変わらず大好きです!(#^.^#)
ずっと応援していきたいと思います。

現役さんでは雪組の望海風斗さんを応援しています。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。