上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



20071231232247
こんな物にまで反応してしまうようになった、今年の私。
もちろん、みず菜、水ようかん、水着などは当たり前。
私をここまで幸せな女にしてくれたアイツに、たくさんの感謝を込めて…

『あなたを愛してる』

あなたが明日からの舞台でジョルジュを全力で演じることができるように。幸せな舞台でありますように。
私は祈っています。

ありがとう。水夏希さま。2007年、あなたに出会えたこの幸せな年を忘れません。
あなたに会えて、よかった!
来年もあなたが健康で、幸せいっぱいでいられますように、微力ながら願っています。

BY ルカ
スポンサーサイト
 2007_12_31


励んでます

Category: 未分類  

音月桂ちゃん、可愛いなぁ~…箱根駅伝中にホントにVISAのCM流れるかなあ?
〓しばしの現実逃避。今日も…いえ、正確には昨日ですが、一日中年越し準備に追われっぱなしでした。
いかに日頃、家事をサボってるって事なのかな?
あちゃー…!
買い物、お節作り、掃除、その合間に通常の家事。
ホント、年末って嫌!

とか言いつつ、頑張れちゃうの私。
だってぇ~、水さんたち雪組生のみんなだって、元旦からの初日に向けてお稽古に励んでいると思うから…
だから私も!(ルカ、簡単にできてます)
夕べから黒豆煮て、栗きんとんも手作り。煮しめも大鍋いっぱい作っちゃった。
料理の合間にお風呂掃除。小一時間ほどかけて、しつこいカビと戦い、新築か?くらいに(ちょっと言い過ぎ)キレイになったお風呂に我ながら大満足。業者に依頼したら二万円は下らないだろうな…多分。
今年はまだ一日あるのに、どうしてそれほど根詰めるのかと、不思議に思われるかもしれませんね。
理由は二つありまして、一つには『明日が今年最後の可燃ゴミの日だから』。料理の生ゴミはなるべく明日のうちに処分したいじゃん?
二つめは明日昼に旦那の両親と義弟夫婦と、年越しをするから。しかも我が家で。
ま、年越しと言っても蕎麦やさんから取った天ざる蕎麦を食べて、お茶して談笑…くらいなんだけど、一年最後の嫁の勤めですね。だから明日午後までにはなるべく仕事を終えたいのです。明日は朝一番でお年賀買いに走らなきゃなりませぬ。部屋は掃除しておかねば。なんでも口に入れるチビ介が来るんだった。ああ…しかも! 年賀状まだ書いてないじゃん。
年明けてから、リアリティたっぷりのコメント付きで書くっきゃないな、こりゃ~…
 2007_12_31


着々と

Category: 未分類  

年越し作業が進んでいます。まったく何なの、この忙しさは…
今日は大掃除に明け暮れた一日でした。
リビングの掃除しながらCSをかけてたら、2006年のTCAスペシャルをやっていました。
たった数カ月の間にこの公演に出演している人のほとんど、顔と名前が一致しちゃってる事実にあらためてびっくりでした。
だけど私の宝塚ライフの原点とも言える、雪組全国ツアーを見た時から、まだやっとまる三ヶ月というほうが、自分では驚愕の事実なのです。
それ程充実して、中身の濃い時間だったということですね。
2007年、ホントに幸せでした。

さて、年賀状書こうっと~!
 2007_12_30


雪組、最高!

Category: 宝塚  

ようやく見ました。エリザベートのDVD。
年末の仕事の合間に一幕ずつ、二日かかって堪能しました。
なんとか今年のうちに見られたど!

すごいです。雪組!
水さんのトート、めっちゃくちゃ人間離れしてて迫力満点。
自身がビジュアルにこだわったというだけあって耽美的でした。
となみちゃん、美しさと歌の上手さに感激!
天然系といわれるけど、これが天然でできるってすごい人なんじゃないの、貴女!
桂ちゃんのルキーニも、気迫たっぷりのおやじっぷり。
普段のかわいい桂ちゃんからは想像できないってば~。
ハマコさんのゾフィーも迫力満点の怖さ。
あんなお姑さんいたら嫌だ~。5時に起こしに来るって…いや~!(泣)

コーラス、お芝居、ダンスも雪組が一丸となってて、最高!
さらに音楽がどれもよかったです。

二日間、娘と二人で感激して見入っていました。


折りしも今日の昼にCSで『舞台夢紀行』をやってました。
水さん、となみちゃん、ゆみこちゃんがエリザベートの舞台であるウイーンを訪ねる番組。
本放送はエリザのお稽古前だったようです。
エリザベート史料館でシシィの実物のドレスや装飾品、部屋などを見たり
ハプスブルグ家の遺体を納めている教会で、シシィ、フランツ、ルドルフの棺のある地下墓地をお参りしたり。
ウイーンが本拠地のエリザのミュージカルのお稽古場を見学させてもらったり。
エリザベートの様々な背景に触れて再認識したり、舞台への思いを新たにしていました。

それにしても…
ザッハートルテを大喜びで食べてる水さんが超~かわゆかったです。
トートはあんなに冷酷なのに…スイーツには目が無い水しゃん!
そんな水さんが好きっ

ウイーンは私も大学の卒業旅行に行きました。
ちょうど時期的に三人が訪れたのと同じ寒い季節だったので
余計に懐かしく見てしまいました。
シェーンブルン宮殿は私が訪れたことのあるヨーロッパのお城の中で一番好き。
マリアテレジアイエローと呼ばれるくすんだ黄色がいいんです。
でもね…
冬だったから庭にお花が咲いてなくて殺風景だったのが残念でした。
三人も同じような風景を見てたんだね、きっと。

偶然にも、ちょうどタイムリーにこの番組が見られたのがうれしかったです!

願わくばエリザベート、生で舞台、見たかったです。
きっと背筋がぞくぞくしただろうな…。











 2007_12_29


雪組稽古場

Category: 宝塚  

水さんが言ってたように
ジョルジュは2.5枚目や~

でも~
水さんが演じるそんな人物ってのが、すごくすご~く好きです!
なんかとっても人間らしくて愛らしいです。
ダメな部分もいろいろあるんだろうな、金持ちお坊ちゃんのジョルジュって。
でもいろんな人と出会って、いろんなことに巻き込まれて成長していく役なんだろうな。
完璧にかっこいい二枚目男もいいけど、ちょっとダメだったりダサかったりもいい。
だってきっと、水さん自身がやってて楽しいと思うから。

…なんて、まだ覗き見しただけだからわかんないけどね~。

桂ちゃんはやっぱりお調子者のお友達らしい。
かなめちゃんはちょっと情けない感じらしい。
オヅキくんがジョルジュの弟らしい。
ゆみこちゃんは元サーカス団員だったらしい。でもいけ好かない感じ?
かわゆいシナちゃんが水さんと剣を交えるってのがちょっと楽しみ。がんばれ、シナ!
(でも剣を取る前になぜか側転する水さんがカッコよくて、そっちばかり見ちゃいそうな予感)
ハマコ神父さまの『愛』の歌がやっぱりすてき~。
みんなが歌う『サーカス魂』はきっと、ぞくぞくしてしまうと思うよ。

お次は『ミロワール』
水さん、ゆみこちゃん、桂ちゃん、ひろみちゃん、かなめちゃんの五人の並びは
わたしの中ではすっかり『AQUA5』以外何者でもなくなってるなあ…
男子に囲まれてとなみちゃんが踊る場面に、素直に『羨ましい…』と漏らす私を
横で鼻で笑う、わが娘…。いいじゃん、本音言ったってさ~
娘役さんに囲まれて、黒いサングラスで踊る水さん。どないなシーンなんだろう?
でもかっこいい!
黒燕尾、めちゃめちゃ期待してます!

お稽古場シーンの裏の楽しみ方である『背景ウォッチ』で気付いた点。
にわにわと握手した後、笑って去っていくオヅキくん。あれは演技じゃないんだよねえ?
出番が終わってはけて来たようないづるちゃんの背後から寄って来たラギっちが
いづるちゃんのお稽古着の背中のあたりを直してあげてる場面、萌えポイントです。(笑)

ああああ~。楽しみ~!




 2007_12_28



なんて一日だ…。

今日は朝一のニュースでしっかり雪組の稽古場風景を堪能し
子供と私のインフルエンザ二回目の注射に行ったり
義母のところに遅ればせながらのクリスマスプレゼントを届けたり
娘のダンス教室のクリスマスパーティで『サプライズダンス』を踊ったり
夕飯に頑張ってパエリア作ったり。

忙しい一日をようやく終えて『さて…』とパソコン立ち上げ
公式HP開き今日の更新チェックしたら。

うっそ~!


どうしてゆうひクンが花組へ?

雪組のせーこちゃんが…宙組に!?

そしてすっし~が宙組組長就任だ!
副組長にあゆみさん!
(これはもしかして…と想定してたのが的中ってことにびっくり。)

いや~
いろいろあるものなんだなあ~。

以下、初心者的な感想ですが
組替えって、たとえば会社員の職場異動みたいなものなんだろうか?
ずっと月組だったゆうひくんが、この時期に花組に行くってのは
どういう感じなのだろうか?
ゆうひさん自身にも、月組生徒さんにとっても、どんな感じなんだろう?
CSで流れてた『ハリラバ』の共演者との雰囲気がすご~くいい感じだったのに。
ちょっと複雑です。

せーこちゃん、歌が上手くてかわいくて好きだったな。
『Joyful』の音神もすごく好きでした。
でもでも、私は宙組好きだからずっと応援していくからね!

はぅぅぅ~…
今日書こうと思ってたこと、ぜんぶ吹っ飛んでしまいました







 2007_12_26



だから私も気持ちを切り替えてみました。(テンプレ変えただけ…)

さ~てと、新しい年を迎える準備にとりかかるべ!

とか言いながら
マルセイユ』?

そう見えちゃうのは、私だけじゃないはず。

CAO7B7NA.jpg


事実、長女も同じ過ちをしました。
なんか、石鹸が入っていそう…
 2007_12_26



みなさ~ん、今日はクリスマスですよ~

…って、ふれ回って歩きたいくらい、街はすでにお正月準備モードです。
スーパーにはお節準備のコーナーができてるし。
松飾りのお店もオープンしてるし。
でも私のドライブのBGMは『Christmas Present』 
みなさんのモードチェンジが早くて、私はついて行けません…

今日のタカラヅカニュースは3分の2が昨日の花組千秋楽の報告でした。
どうせなら60分全部使えばいいのに…時間が足りないのかな。
ということで、おささんの会見、パレードの模様などは明日の放映だそうで
『雪組稽古場』とともに楽しみです。

最後の公演のおささん
たくさんの想いがこもった歌。
充たされて幸せそうな表情。
お芝居もショーも、組のみんなの気持ちじは一心にオサさんに向かっていて

すごくすご~く素敵でした。

公式HPのスターファイルは花組だけでなく
すべてリニューアルされてました。
どの組もキレイな写真ですけど、トップ二人だけになっちゃって…
淋しいっすよお~。
しかもステージファイル(だっけ?)もなくなっちゃった。
扉写真のみ。う~ん、淋しすぎないか?

にしても、プリンス・タニ
シャツの衿、レースのフリル付き…
↑長女が鋭く突っ込みいれてました。

ところで今日は長男の小学校は冬休み前最後の日でした。
二期制なので終業式じゃなく、通知表も配られません。
なんだか中途半端な気持ちでお休み突入です。
定番の『冬休みの生活のめあて』というプリントが配布されて
今日、学校で書いてきたらしいのですが
「お休み中にやってみたいこと」という欄に

ショ~を見る」と書いてある…

え?ショ~って?
TDLか何かのショーのこと?
息子「みずさんのタカラヅカのショ~だよお!」

ちょいと待った、小学校一年生男児のお正月にやりたいことが
タカラヅカのショーを見る』???

おっぱっぴ~…だじょ。

でもごめん、今回は僕のチケットは取ってないっちゃ。
「ずる~い!」と怒られました。
じゃあ、僕の代わりにみずさんと握手して来て!だって。

ママも出来たら水さんと握手したいよぉ~~~
そのうち『タカラヅカレビュー・デビュー』させてあげるからねっ。


 2007_12_25


Happy Christmas!

Category: 宝塚  

サンタさんからのクリスマスプレゼントが届きました~っ!

た、たいへんです!

先日、友の会抽選で当たった雪組東京公演のチケット

SS席なんだけど

なんと2列目!!!!

もしかして、ものすご~く至近距離だったりするのでしょうか…????

どうしよう、私、水さんのオーラを浴びて気絶するかも…です。

それにしてもどんだけ強運なの、私?
いつか大きなツケが来そうで怖いなあ…。

でも
なんて嬉しいクリスマス
こんなに素直に嬉しいクリスマスは久しぶりかもしれない。

そして今日は春野寿美礼さんのラストデイです。
春野さんのとってもファンの方にとっても
すばらしい最後の日となりますように。

オサさん、おつかれさまでした。








 2007_12_24



今日は娘のお友達のバレエ公演『くるみわり人形』を見に行って来ました。
この季節恒例の舞台で、毎年ご招待いただくのですが
回を重ねるごとにお友達が上手になって、だんだんと難しい役を踊るようになるのが
とっても楽しみでもあり、嬉しくもあります。

まだバレエを始めたばかりと思われる小さい子から
プロとして活躍しているダンサーさんまで。
舞台の上ではだれもがとってもひかり輝いていました。
舞台からたくさんのエネルギーを頂きました。
年末の慌しさの中でささくれ立っていたわたしの心が
ほんわかと暖かくなった気がしました。

舞台ってすごいです。
たくさんの人のたくさんのパワーが
客席で見ている人までとどくんだもの。

お芝居、バレエ、オペラ、ミュージカル、歌舞伎、そして宝塚…

どの舞台も夢とパワーがみなぎっていて、
どの舞台もそこに立つたくさんの人の想いが溢れている。

この先、どれだけの舞台に出会えるだろうか。
わたしの人生における楽しみです。。

 2007_12_24


宙組集合日

Category: 宝塚  

楽しみにしてたテレビ週間も今日で一段落です。
BSの宝塚公演特集はいろんな組のいろんなジャンルの公演が楽しめて
すごく充実してました。
な~んて、実はまだダビングしながらチラチラとしか見てないんですけどね…
年明けて落ち着いたらゆっくり見ようっと。楽しみ~!

今日は宙組の『維新回天・竜馬伝』をやってました。
HDDに予約録画してたのですが、途中で確認のためにテレビをつけたら
ちょうど西郷どんの『おいどんはテクニシャンでごわす』という台詞の場面でした。
これが噂のシーンか!と、思わずめっちゃ笑ってしまいました。
だけど『清く正しく美しく』のはずの宝塚において、こんな台詞言っていいのかな?
…あ、すっしーだから許されるのか?(笑)

今日は宙組の集合日でした。
退団の発表がなければいいなあ~と思ってましたが
美郷組長、音乃いづみちゃん、彩羽真矢ちゃんが次の公演で最後だそうで…
マリエッタさんはとってもいい男役さんだなあ~と感じていたし
若くて元気いっぱいの宙組をまとめるのにとっても適役だとも思ってたので
すごく残念です。
ちょうど昨日、スカステの番組『BAR灯』のゲストが美郷さんとすっしーで
私は最後のほう少ししか見られなかったんだけど
なんかとっても面白いし、宙組を纏めるにはいいコンビだな~と思ってたところでした。
宙組人事、どうなるのか、ちょっと心配です。

いづみちゃんは歌う声が好きでした。
『バレンシアの熱い花』のなかの祭の場面で
えりこちゃんと一緒に『バレンシア~ 愛のふるさと~』と歌ういづみちゃん。
歌う姿も可憐で、お衣装も似合っててとっても好きでした。
『宙FANTAJISTA』での『クラブヴィーナス』では一変して
黒いドレスに身を包みアダルトな雰囲気のいづみちゃんが素敵でした。
彩羽真矢さんは地元出身だったのでひそかに応援してました。
研4だからこれからだったのに…
いづみちゃんにしても今後が楽しみだったのになあ…
でも『若い今だからこそ』っていう退団もあるのかもしれませんね。

ともかく。
配役も発表になったことです。
次回作に向けてがんばる宙組を私も応援したいと思います。

取りあえず。
白州さん、マッカーサーさん、および周辺の人間関係と歴史について
公演までに勉強しなくちゃ…
人物の名前見てもわからない人だらけなのです。








 2007_12_22



あっちゃ~…ですよ。
クリスマス目前&年末の慌しさでひ~ぃひ~ぃ言ってるはずの私なのに…
今日もダンスしてきちゃったの!
↑水さんの『~~~~なの!』って言い方でよろしくね

私が通っているフィットネスジムのスタジオプログラムの中に
週一回『ジャズダンス』というのがありまして
なにげに楽しくて通っちゃてるんですね。
超~初心者向けの簡単な振り付けを、一ヶ月くらいかけて完成させる
ものすごい親切なレッスンなので
老若男女だれでもできる…はずなんだけど
だいたい若い人は同じ時間に隣のスタジオでやってるエアロビに行っちゃってるようで
毎回、私が一番若い…(たぶん)気がする。
でもみんな頑張ってて、和気藹々と楽しんでます。

来週から子供達の冬休みが始まるので
今日が今年の私のジム納め。
クリスマスナンバーに乗って、ようやく身体で覚えた振りで気持ちよく踊れました。
最後に楽しいダンスで今年のジムライフを終われてよかった!

楽しい楽しい時を過ごしてしまった私にされたものは多く、重い…

旦那がイブの日に仕事なんで、我が家のはクリスマスは明後日です。
な、なのに長男のプレゼント、まだ全部買ってな~い。
なんとか…って言うカードが欲しいらしいんだけど…わかんないし。
旦那のプレゼントに財布を買おうとしたのだけど、店に在庫がなく入荷待ち
明後日には間に合いそうに無~い。
クリスマスのディナーやケーキの買い物もま~だ。
両親へのプレゼント、今から送りに行ってきま~す。
もう米が無くなったので帰り際に買ってこなくちゃ。
ついでに長女をダンス教室に迎えに行ってきます。
帰りに長女の矯正歯科に寄って、新しく作った装置の調整をしてもらうの!
明日は長女のお友達のバレエ公演なので
贈るお花を手配しなくてはいけませ~ん。

あひゃ~。
ダンス祭のツケが…
こんなことやってる場合じゃないね。
ともかく、これから今夜の夕飯作りまぁ~す!


あちこちに筋肉痛が…
はて、いつのだろう?




 2007_12_21



踊るって、た~のしい!

昨日は『ハローダンシング=ハロダン』でしたが
今日は『パロダン=パロディダンシング』の話でっす(笑)

来週、娘の通っているダンス教室でクリスマス会があります。
そこでサプライズ企画として先生の提案で、母たちによるダンスを疲労…じゃなくて
披露することになっておりまして、今日は集まってその練習をしてきました。
娘はまあ言うならば、モダン&コンテンポラリーといわれるダンスをやってます。
母達が踊るのは、以前、発表会で子供達がやった演目を先生が少し振り付けをアレンジしてくださったもの。
もちろんほとんど全員がダンス未経験者なので
技術が必要なものは一切無い振り付けになってました。
先生に丁寧に教えていただきながら、
最初は恐る恐る自信なさげだったママたちも、だんだんと動けるようになってきて
楽しんでやっているうちに一時間で一曲、ほぼ完成~!
思いっきり動いて汗もかいて、初めは寒さで冷たかった手足もすっかりポカポカになりました。

私も楽しく踊りながらも、気持ちの中では『宝塚』のダンスをイメージしてました。
あくまでも、イメージ=脳内限定。
生徒さんたちのダンスには1パーセントたりとも近づけませんって。(笑)
言うまでもないか。

先生のダンスはともかく『楽しい』。
上手にとか、カッコよくというのは二の次。
踊る人が楽しく踊りたいという気持ちを持ち、それを表現することが重要とされます。

でもママたちの今回のダンスの目的は
あくまでも『サプライズ』。
子供達の心の中に大きな波を湧き立たせること。
最近の子供達って日常のなかで、とりたててスペシャルな気持ちになることが少ないのではないだろうか?
先生はそんなある種の懸念をもっていらっしゃって
このクリスマスに子供たちに大きなサプライズをプレゼントしようと提案をされたのです。
だからこれは極秘のプロジェクトです。
子供達が大きなサプライズを感じてくれたらいいんだけど。
大きなショックだったらどうしよう…(笑)





 2007_12_20


久々の宙

Category: 宝塚  

『ハローダンシング』宙組バージョンをスカイステージで観ました。

これは各組の若手ばかりのバウホールの公演。
ダンスで始まりダンスで終わる、たぶんすごいエネルギーが必要な舞台ですね。
でも若手の組子さんたちがすご~く頑張ってて、
必要なエネルギー以上に熱いステージになっている気がします。
好き、こういうの。すごく楽しい!
踊っている子たちがみんな、とっても楽しんでるからだろうな~。
楽しさも、緊張も、苦労したであろうことも
すごくストレートに伝わってくる。
若さっていいな。
素直にそう思えるステージでした。

今日は宙組。久しぶりの宙っ子ちゃんたちが生き生きと踊って
若さ溢れる、元気いっぱいのステージを魅せてくれました。
珠洲春希さんがこの公演の組長さんだったのですが、
珠洲さんがなんだか、すごくすごくよかったです~!
とても舞台に、ダンスに、集中してる感じ。
振りのひとつひとつ、小さい動作ひとつがとてもキレイ。
この人、ダンスがすきなんだなあ~というのが伝わってきます。
決して大きくない珠洲さんなんだけど、真ん中ですごい存在感だった。
そして、一番印象的だったのは珠洲さんの目線。
目力があって色気もある。舞台からあの目線を投げられたら
間違いなくドキドキしちゃうだろう…
そういえば『宙FANTAJISTA』では『火星』でともちんと
エロイ怪しいダンスを魅せてくれてました。
でも最後の挨拶では感極まってちょっとウルウルしちゃってて
いきなりとってもかわゆかったです
次に宙組の舞台を見るときは、珠洲さんに注目です。
とかいいながら、『あちゃ~、ともちんしか見てなかったわ…』ってことになりそう。

久しぶりに見た宙組。
この組はなんといっても元気パワーいっぱいで
見ているこちらも元気になります。
いよいよ明後日は集合日。
『黎明の風』『PASSION愛の旅』配役も発表されるのかな…
きっとみんなしばしのお休みで、またさらなるパワーが充電されていると思います。
新しい公演に向けて、宙組が楽しみです!
がんばれ~、宙組!



 2007_12_19


嬉しい宿題

Category: 宝塚  

公演チケットの騒ぎですっかり触れることなくおりましたが。
今週はTV『宝塚特集WEEK』でございま~す!

NHKBS第2で13時から連日、宝塚の公演が放映されてます。
お芝居とショーの二本立ての構成で、お茶の間(死語かな…)でちょっとした観劇気分が味わえます。
私は毎日、HDに総録画したものをせっせとDVDに落としてます。
『宝塚ライブラリー』ができるね!

けど、これいつ観よう…

スカイステージでも観たい番組が目白押しだというのに。
(余談ですがスカステのおかげですっかり世間一般のテレビの流れに置いていかれてる状態です。だって、日課だったNHKニュースも天気予報も見なくなって、いまやニュースといえばタカラヅカニュースなもんで…)
家族に内緒で買った『エリザベート』のDVDもまだ、開封すらしてないのに。観たい~!
娘のリクエストでクリスマスプレゼントに買った『パリ空』が彼女のてに渡ったら、それ観ちゃうんだろうし。

なんだか宿題がどんどんたまっていくみたいです。嬉しいけど。
まあ、いつか見れる日が来るでしょう。
老後の楽しみっていう手もあるし…

スカステを観るようになり、情報もたくさん入ってくるようになると
いろんなことが変わってきますね。
わたしのようなタカラヅカビギナーには、貴重な情報源で
あまり知らなかった生徒さんのことがわかって、より親しみを感じたり。
過去の公演で、OGの方の現役時代を見られたりして嬉しくなる。
タカラヅカにどんどん嵌りつつある自分がいます。
しかし、上手いことできてるなあ…
だってね、スカステで何回か見るうちに、星組の『エルアルコン』が見たくなって
行くことになりましたもの。
自分的にはあまり馴染みが無いので、星組は見ないと思ってたのに…
お正月の観劇がとても楽しみです。
イッツ・ア・スカステマジ~ック

さらにさらに今週は
20日(木)の『とくばん』と21日(金)『僕らの音楽』に
AQUA5がご出演です~!
『とくばん』は司会者があまり好きじゃないのでほとんど見たことがありませんが
大丈夫かなあ、彼女達…?ま、タカラジェンヌは強いからね!
『僕らの音楽』は何度かちらっと見ました。だいぶ前に収録したのに、ようやく陽の目を見るのですね。
嬉しいです~。そして楽しみ!

あとちょっと先の話ですが、私が大いに感激しました『私の原点』が
MXテレビで放映されるそうです。年明けになるようです。
スカステ見られない方にも見てもらえるのが、すごく嬉しい!水さんの魅力、200%出ていますものね。




 2007_12_18


夢のような…

Category: 宝塚  

寒いですね…ほんっと。
今朝も氷点下の中、娘をバス停まで送りました。
それから息子を通学路の途中、ゴミ捨て場のところまで(彼の希望で)見送って
いそいそと家事を片付け、着替えと化粧をして
月曜日のお勤めのコーラス練習に出かけました。
今日はすごくすごくすご~く、休みたかったのだけど。
だって、10時になったら電話したいんだもん、『友会先行の抽選結果照会』に…
でも、今日は年内最後の練習ですし
年明けには小さいけれど人前で歌うステージも控えてるし
私はちょっと伴奏のお手伝いも頼まれてたので休むわけにもいかず
まさに後ろ髪をひかれる思いで出かけました。

気合いの必要な練習だったので頑張って歌いましたし
とっても充実した練習でした。
でも終始、抽選結果のことが気になりながらだったので…かなり消耗した感じ。

終わったら即、帰宅したかったのですが、ちょっと打ち合わせと買い物があったので
いつもより少しだけ遅い帰宅でした。
でもその少しだけ…が、とても長い時間のように感じました。
家に到着した時、車のHDDで『TIME TO LOVE』がかかっていたのですが
ちょうど『きぃ~っとぉ、叶う~(きっと、叶う~)』のところでエンジンが停まるというタイミングだったのです。
ドキドキしてたのが、かなり心強くなりました。
そう、水さんサイトでお友達になった方からも『いい結果だけを信じて待っていましょう』と言っていただいたんだっけ…。うん、きっと大丈夫。
いろいろな余韻に浸りながら、電話をしました。


実は、二日ほど前に夢を見ました。
雪組東京公演のチケットを、どこかのチケットカウンターで申し込むのですが
希望する三公演ぶんの日付を言ったところ、お店の人に
『○日のチケットは、友の会のほうでSS席がご当選なさってますが…』
と言われてびっくりするという夢でした。

あの。

正夢ってあるんですね。

一日分だけですが当たってました
それもSS席!!!
ひょほほほほ~。やはりビギナーズラック?
嬉しすぎますぅ…そんな近くで水さんに会えるなんて。
すごいすごいすごい、嬉しいです!
たぶん、この先の運をかなりの割合で使ってしまったかもしれないけど
このためだったらぜんっぜん構いません!
ああ、チケット送られてくるのが楽しみだ~

こうなったら当日に向けていろんなことを万全にしておかなくては…!
インフルエンザ予防接種、迷ってたけどやっぱり私も受けておこうと決心しました。
だって体調悪くなって行かれなくなっちゃったら悲しいもん。

水さん、待っていてください!!
会えるのが現実となって、またまた夢のような日々です。


 2007_12_17


AQUA5ゲット!

Category: 宝塚  

TCA PRESS』という宝塚関連の月刊誌があります。
主に書店やCD&DVDショップ、キャトルレーヴなどに置いてあるフリーマガジンで
たぶん宝塚近辺や京阪神地区、その他の大きな都市では入手しやすいモノかと思います。
それが私の住む街ではなかなかお目にかかれない代物なのです。
初めてそれを手にしたのは、私が初めての宝塚の公演チケットを求めに行った
『チケットP』のカウンターでした。
そう。今年の夏の終わり。
雪組全国ツアーのチケット、そこでは『完売です』と言われがっくりしながらも
目の端っこでちゃっかり『それ』を見つけて、ただ『宝塚のもの』という以外は何も知らずに
『折角だから…』(何が?)とお土産に持ち帰ってきたわけです。
家に帰ってパラパラと読んでも、当時はいまいちピンと来なかったものです。

それは水さん扮するトートが表紙の『TCA PRESS』でした。
初めからご縁があったのだなあ…と、今となっては思います。

その後、宝塚にどんどん嵌って行く過程において、その『TCA PRESS』(以下TP)は
わたしの貴重な情報源となっていたのです。
しかしながらなかなか入手困難なTP。
初めて見つけたチケットPカウンターでは、あれ以来お目にかかっておりません。
ようやく毎号確実に遭遇できるお店を見つけたのは先月のこと。
(な、なんと県内ではその一軒のみ
申し訳なく思いながらも、そこにはほとんどTPをもらいに行くだけです。
でも感謝してます!

今月出た2008年1月号ではなんと!
AQUA5のカード』がついてくるというので、
早速今日、ゲットしてきましたよ!
aqua5 card


『だから何?』
って聞かないで~!…
何に使うかは疑問の品ですが、嬉しい付録なのです。

ちなみに『TP』は来年から、宝塚友の会で『歌劇』または『宝塚GRAPH』の定期購読者には
一緒に送られてくることになったようですね。
よかったよかった~






 2007_12_16



君を愛してる』CMクリップの第二弾が公式HPの特設コーナーに公開されました。
スカステではまだ全種類、見られていなかったのですが
第一弾とは違って、笑いとほのぼの感満載って感じがいい!です。

水さん、となみちゃん以外の人物のキャラがなんとなく感じられるCMですね。
ちなみに私が受けた印象は…

アルガン(ゆみこさん)…生真面目でしっかり者の二枚目
フィラント(桂ちゃん)…お調子者っぽくてムードメーカー的存在
アルセスト(かなめちゃん)…少し内気だけどナルシストな一面も

勝手にイメージしてみました。
(あれ、なんとなく素のイメージとリンクしてる?)
でもキャラがたってくるとストーリーも拡がってくるんでしょうね。
演出や役作りもここから始まるんだろうなあ…って、実感!

でさ~…
フィラントの『君を愛してる…(ぐはは笑)』を見て
何か、記憶を呼び覚まされるような感覚を覚えたんですよね。
あの仕草、豪傑な感じ…何だ?これ、知ってるような…
としばらく考えていたら…あ!わかった!
ラモン・カルドス~~~~!
バレ~ン~~シア~~~~!ですよ。

…桂ちゃん、ああいうキャラなの?フィラントって…
笑い取るの?

まあ、楽しみにしていますよ。

となみちゃん演じるマルキーズが『あなたを愛してる』って言うと
横から『誰を?』って水さんが顔を寄せて見詰め合うバージョン、
めちゃめちゃ可愛くて、めちゃ萌えます
いいなあ~。このコンビ!

ところで
ひろみちゃんは~~~~?CMに全然登場しないんだけど。
待ってるのに…
シャルルってどんな役なんでしょう?
ジョルジュの仲間じゃないんだろうな、たぶん。
サーカスの団員…?名前の雰囲気はサーカスっぽくないんだけどな(?)。
情報が無くてわかりません。

まあ、これも楽しみにしておきます!!

公演が発表になって初めてポスター画像を見たときは
今年の水さんの役(沖田はん→トート)の印象とのあまりのギャップに
『およっ?…』と思っちゃったけれど
みんなのカラフルスーツやピンクの背景、となみちゃんの可愛すぎるマルキーズにも
すっかり目が慣れました!スタンバイOK~!
雪組に、水さん&となみちゃんコンビにぴったりの作品ですね。

だから、だから、だから…
絶対にチケット当たって、見に行けますように!

そうだ!
音月桂ちゃんがおささんの後任で
三井住友VISAカードのイメージキャラクターに決定したそうです!
おめでとう!桂ちゃん!
あのかっわいい~笑顔がVISAのCMでも見られると思うと嬉しいです!
HPも要チェックですね。



 2007_12_15


原点

Category: 宝塚  

『水夏希 私の原点』を見ました。
(ご注意!以下、ネタバレだらけです)

水さんがご自分の母校である千葉女子高校を訪ねるという番組。
この高校でミュージカル部の活動に打ち込んだ三年間が
今の『宝塚雪組トップ男役 水夏希』の原点なのだそう。
なつかしそうに駅から学校までの道のりを歩く水さん。
何時間でも入り浸ったという駅前の『ファーストキッチン』も懐かしんでいました。
途中で現役の千葉女子高校の生徒さんにすれ違って
『こんにちは~!二年生?』とすごく気さくに声をかける水さん。
千葉女子の生徒さんは宝塚ファンでなくとも水さんのことは知ってるみたいですね。
玄関の飾り棚には水さんのポスター(たしかサイン入り?)が飾ってありました。

学校では教室や部室を懐かしく見ていました。
教室の黒板に『いねむり禁止!水夏希』、『受験頑張れ!』そしてさらに
『もうすぐ水さんが来る~』と書かれた部室の黒板には『来たよ~』と書く水さん、
と~ってもお茶目です!

『こんにちは~』と教室に入って、机の上に開きっぱなしの生徒さんのノートをパラパラした水さん、『おお、きれいな字!』と一言。
『サインください!』の生徒さんのリクエストに『ここに?ホントにいいの~?』といいながら
ノートの白いページにさらさら~と。サインの横に『受験勉強、頑張れ!』とも書き足す水さんの気遣い!いいな~。宝物だね!
そしてお世話になった担任の先生と再会。
とても懐かしそうで嬉しそうな水さんでした。
禁止されていたのに制服の下にジャージを履いていた水さんは、よく先生に叱られたらしいです。(笑)
(わかる~。私も結構厳しい女子校だったので
禁止されてることたくさんやって、よく先生にしかられたクチです。
でも今となれば『なんでダメなの?』と思うようなたわいないことなんだよね。)

そしてミュージカル部へ。
ミュージカル部の生徒さんに舞台メイクを教えてあげたいというのが
今回の学校訪問の一つの目的だったそうです。
一人の男役の生徒さんをモデルに、向かい合って直々に丁寧にメイクレッスン現役宝塚トップスターがよ!すごい!!
その後、ミュージカル部の代表の数人の生徒さんと座談会。
『男役を演じる上でのコツを何かお教えください』との女役さんからのリクエストには
一緒にデュエットダンスしながらそれぞれのコツをレクチャー。
踊った生徒さんってば顔を赤らめながら『ち、近かったです…』と感想を述べていたのが可愛かったです。
他にも『星影の人、沖田さんの‘‘今夜の私は強いですよ‘‘という台詞が好きなのでやってください』とか『エリザベートのトートの歌を歌ってください』のリクエストに
ええ~?ホントにやるのぉ』と笑いながらも、ちゃ~んとやってあげてました。
ほんとに気さくだなあ~。
そして沖田さんの台詞を『やってみてごらん!』と教えてあげたり
『一緒にハモって歌おうよ!』と誘って、トートとフランツのデュエットをしたり。
水さんはさら~っと、ホントにさりげなく生徒さんにさせてあげてるのです。
こんな貴重な経験を。

専門家からでないと学べないことはたくさんある。
演劇もダンスも歌も、何もかもを
素人の生徒の力だけで頑張ってこなしている彼女たちに
自分が少しでも力になれれば…。
今の舞台人、水夏希の原点を作ってくれたこの学校のミュージカル部の
なにか役に立ちたい。
そんな水さんの強くて温かな想い。
メイク指導も、座談会も、全部そんな水さんの『想い』のカタチなんだ…。
そういったものが見ていてひしひしと感じられ、そんな水さんの温かい気遣いに感動してしまいました。
そんな水さん、本当に素敵です!!
ミュージカル部のみんなにもすばらしい、宝物のような経験だったんでしょうね。

翌日は全校生徒を前に講演会。
水さんは『夢や目標があったら、絶対に諦めないで。一日にできることは小さいことでも、一年、二年、三年と小さな努力を積み重ねれば続ければ絶対に目標に近づけるはずです。』と言うようなことをおっしゃってました。

水さんが自身の原点と言うこの学校で
水さんと出会い、触れ合ったことが
今度は後輩のみなさんにとっての原点となってくれているといいな。

水さんがこれからの自分のことを話すときのキーワードは
限りない可能性』。
水夏希にはたくさんの可能性があり、今後もどんどん新しい面を見せてくれると期待してやみません。
新しい水夏希を追って、ずっとずっとず~~~っと、貴女に着いて行きます!!水さん!

 2007_12_14



いや~ん、びっくりした~!
何の前触れもなく参上しないで欲しい…いや、参上していただけて嬉しいのです、ホントは。

今日の『タカラヅカニュース』で『AQUAの地球(ほし)』の録音風景が流れました!
5人とも楽しそうでお元気そうで、よかったです。
水さん、のVネックセーターに白いシャツ、系のパンツで爽やかでした。普段メイクでリラックスした水さん、いいわぁ~
桂ちゃんはピンクっぽい服で、相変わらずかっわいい~ 長女が騒ぐだろうな。
一番印象に残ったのはかなめちゃん。グリーンのセーターがすごくすごく眩しいのに、それに組み合わせてたのが濃いパープルのマフラー。
ああ~…ゆみこちゃんとひろみちゃんの服が思い出せない~!ごめんちゃい。
でも五人並んだ時にすごく色とりどりで、キレイでした。

あ、今、急に妄想が走っちゃった…
AQUAブルーの水さん、AQUAピンクの桂ちゃん、AQUAグリーンのかなめちゃん。
じゃあ、AQUAイエローはゆみこちゃん、AQUAレッドはひろみちゃん?
AQUAの地球を守るため、愛のパワーとともにAQUA5参上~
かっこいい!?
つい一年位前まで、長男がそういう戦隊モノに嵌ってて結構一緒に見てました。
まあ、お決まりのパターンなんだけど、ストーリーは以外に面白いものもありました。

それにしてもAQUA5忙しいですね。
歌謡祭に出てから昨日でようやく一週間。(もっとたってる気がするのはなぜ?)
今度は『うたばん』の『とくばん』に20日出演。どんな出方するのかなあ?
『AQUAの地球』もとても素敵な歌のようです。ますます公演が楽しみ!

そうだ。
ニュースではAQUA5に引き続き、はまこさんが録音している風景が流れました。
はまこさんの歌、とっても素敵な歌詞。その上やっぱり上手です~!早く舞台で聴きたいです。

そうだ、その②
今日、ようやく我が家もクリスマス仕様になりました。
といってもリビングにクリスマスツリーを、玄関にリースを飾っただけですが。
今年はツリーはシルバーとブルーで渋く決めました。
シルバーの雪結晶モチーフのオーナメントとシルバーとブルーのミラーボールで雪組をイメージしました。

そうだ、その③
午後のスカステでやっていた『大空祐飛ディナーショー』を何気なく見ていたらなんと、
祐飛さんのバックで歌い踊るひろみちゃんを発見!
2005年のショーでしたが、若々しくて面白いステージでとっても楽しかったです。学ラン風の衣装がカッコよかった~





 2007_12_13



『ひっきぃ』って『すっしぃ』みたい…(ひとりごと)
今週に入ってからの私、気が付けばすっかり引きこもりの日々。
理由その一…寒いから。
理由その二…節約&省エネ生活のため。
(買い物はほとんど車利用なんで、ガソリン高騰の昨今、用事はなるべくまとめて済ますようにしている)

そして最大の理由は、スカステなの…。

あああ~…やっぱりね。
ここ三日間、朝は『タカラヅカニュース』から始まっちゃう。これは長女の強い希望。
でも15分には家を出るから彼女はそれまでなんですが…もちろん私が最後までしっかり見届けますよ。
『君愛』のCMもしっかりチェック&朝一メロりんこ

ここでやめられればいいのですが…またはここでNHKにして『ちりとてちん』を見ればいいのに。
その後の魅惑的なプログラムの誘惑に負けて見続けちゃった日にゃ
気付いたら「あれれもうお昼じゃん?」みたいな状況。
昨日もそれでフィットネスジム行きの予定をやめちゃいました。
ああ、やばいなあ。風邪っぴきでしばらく行ってない上に
ここのところの暴飲暴食でかなりいやな感じなのになあ。

今日もニュースの後、『エリザベートトークショー』なんてやるから、
水さんの目力とおもっしろいトークにぐいぐいぐいぐい引きよせられて
テレビの前から離れられなかった私。
その流れで今も『ベルサイユのばら~フェルゼンとマリーアントワネット編』を見ながらこれを更新中。
うおうお~。となみちゃんアントワネットだじょ!ウメちゃんロザリー…素直にびっくり。

でも今日は昼から美容院の予約が入ってるし、3時からは長女の学校で個人懇談。
夕方からは長男を歯医者に連れて行かなきゃなので
まあ昨日までのようなことにはなりますまい…。

すっかり出不精の冬。
でも暖房しなくてはいられないから、結局、節約にはなってないような…
ジムにも行かなきゃ会費が勿体無いし、イベント時期に備えなければ!
自制しなきゃいけませんね。難しいけど…。

それにしても宝塚って面白すぎて罪深い奴だわ。

 2007_12_12



『君を愛してる・ミロワール』東京公演
友の会先行予約の入力をしました~
はぅ~、ドキドキでした。だって友会予約は初めてだったから。
昨日、10日から予約開始だったのは当然わかっていて、この日を待ちわびていたのだけど
わざと初日をはずしてみました。
昨日は一日中なんだか忙しくて落ち着かなかったので、
自分の気持ち的にも、落ち着いてじっくりできたほうがいいような気がして
時間をおいてみた次第。
さて、これが吉と出るか、はたまた…?
でも!
もうここまできたら当たると信じて結果を待ちます。

でもね、昨日の夜、ふと考えたこと。
もし、自分が今夜のうちに急に具合が悪くなって入院したり。
もし、大地震など自然災害が起きてしばらく電話が出来ないような状況になったり。
もし、家の電話回線が明日、急に切られちゃったり。

想定外のアクシデントが起こって、12日までに電話ができなかったら
初日に入力しなかった自分を後々までずっと悔やむことになるなあ…と
悔やむシチュエーションっていうのが最近の自分に良くあるだけに、急にすごく不安になったりしました。

でも無事に完了~!よかったよかった!

三公演分を入力しましたが、四公演にすべきだったかなあ~。
でも日程的にも経済的にも、これが限度かと。
もし三公演、全部当たっちゃったら、嬉しい悲鳴を上げちゃうわ~い

ドキドキだじょ…



 2007_12_11


増殖中

Category: 宝塚  

あああ、また増えちゃった…

夕方、子供達がスイミングの間、駅前のショッピングセンターに食材の買い物に行ったのですが、書店に寄ってしまったのですね…つい。
で、何も考えていなかったのにふら~っと、足が宝塚コーナーに向かってしまったのですね…つい。
なぜか背表紙しか見えてないのに『GRAPH6月号』を手にとってしまったのですね…つい。
読み始めたら買わずに帰れなくなってしまって、レジに向かってしまったのですね…ついに。

こうして我が家にまた一冊、『宝塚関連本』(以下『ヅカ本』と省略)が増えてしまったのです。

我が家に『ヅカ本』が存在してるなんて、たった半年前には思いもよらなかった事態です。
しかも一か月に『歌劇』と『GRAPH』両方を購入してるのに
さらにこうしてバックナンバーを見るたびに欲しくなってしまうのでは
このまま行くと我が家の『ヅカ本』はハムスターのように増えてしまうのでは…?
と不安になったりして。(ならないけど)
リビングに、寝室に、娘の部屋に。
いたるところに宝塚の息吹が!
…な~んてね。
私にとっては素敵な現象ですが、何か?

そうそう、関係ないけど
テレビの電源入れたら、まず『スカイステージ』が映るようになってるのも、
2007年の我が家における驚愕の事態でしょうね。

で、『GRAPH6月号』ですが、『「おとめ」に歴史あり』は水さん。歴史、ばりばりに感じますね。このコーナーのコメント、いつも誰のでも面白いんですが、水さんは「どの年も気にいらない」って…(笑)来年度の『おとめ』の水さんに期待大!

『Dear』が音月桂ちゃん~!もう~ほんっとに可愛い!
しかも巻末『GRAPHの雫』でネクタイを頭に巻いてる忘年会帰りのリーマン桂ちゃん。これって自分からやったに違いない。誰にも止められなかったに違いない。…もうもう~可愛くってどうしましょう~?

『その先の』は大和悠河。タニ王子様のお持ちになっているバッグについて。
かなり大きなボストン風のバッグです。薄いブルーで持ち手と四隅が赤で、正面にはパッチワーク風に大きく『GREEN』っていう文字が付いてまして。
ふ~ん、と思ってその下の写真に目を移したらその文字が『GATE』に変わってる!
あ、裏なんですね…この『GREEN GATE』って、ブランド?
タニ王子、可愛いバッグ持ってるんだ~…とびっくりしました。あ、それだけなんですけど。

中日劇場公演ルポ『星影の人』『JoyfulⅡ』。このところDVDで毎日観てる公演のレポね。
どれもみんな素敵、かわゆい~!でも一番のツボは『世界の山ちゃん』ののれんから顔を出す、世界の宝塚雪組のスターですよ!しかもメガネ。萌えずにいられましょうかって…。

表紙とカバースペシャルのきりやんさんが素敵でした。
きりやんさんってとってもキレイですね。
月組公演ではきりやんにROCK ON!します。

あとは娘が大喜びした記事です。
『熱烈対談』 陽月華ちゃん
『Fantastic Fairy』 花影アリスちゃん
『華ざかり夢ざかり』 彩乃かなみちゃん
『スペシャルピンナップ』 瀬奈じゅんさん
『握り場エネル源』 宙組

こうして見ると、この本、えらくコストパフォーマンスが高い。
なんだ。買って正解だったんだ~!


 2007_12_10



2008年後半の予定が公式発表されましたね。

(以下、公式HPより抜粋引用)

雪組
◆宝塚大劇場:2008年8月8日(金)~9月22日(月)
<一般前売開始:2008年7月5日(土)>
◆東京宝塚劇場:2008年10月10日(金)~11月16日(日)
<一般前売開始:2008年9月7日(日)>

ソング&ダンス・ショー
『ソロモンの指輪』(仮題)
作・演出/荻田浩一

古代イスラエルの伝説の王ソロモンは、古今東西の知識と知恵を身につけた魔法使いだった。彼の持つ指輪をはめると、ありとあらゆる動物の声を聞くことが出来たという―その伝説をモチーフに展開する、ファンタジックなショー作品。

ミュージカル
『マリポーサの花』
作・演出/正塚晴彦

アウトロー的な生き方を表面では見せながらも、実は世の中の不条理に対し闘争心を燃やす男の生き様と、彼を慕う娘とのラブ・ロマンスを描いた作品。カリブ海を舞台に、サルサをはじめとする陽気で情熱的ながらどこか哀愁を含んだラテン音楽に乗せて展開する、スリリングなサスペンス・ミュージカルです。

■主な出演者・・・(雪組)水 夏希、白羽 ゆり


うわ~、来年の10月~11月だって。早っ…!
とヅカビギナーの私は驚きましたが、こういうものらしいですね。

私の来年の宝塚スケジュールは…
2月から3月は雪組『君を愛してる&ミロワール』。できれば二回は見たい。
3月から4月は宙組『黎明の風&passion』。これも最低二回は見たい。
5月から6月は月組『Me&my girl』。これは一回かな。
そして6月、雪組 全国ツアー。今回は地元には来てもらえなかったけど、いちばん近い会場に頑張って『遠征』します!
ちょっと間があって…
10月から11月は雪組『ソロモンの指輪&マリポーサの花』。これも二回くらいは見たいです。
最後は11月から12月の宙組の東京公演で来年の締めくくりですね。

7月~9月が寂しいですが、もしかしたら花組星組の東京公演も入るかもしれません。
あと、8月は夏休みだから、長女と二人でムラに遠征して雪公演を見るかもしれません。
あ、あとは全ツで地元に近いところに来てくれるステージは見ますよ!
小劇場公演は、雪も宙もバウだけのようなので残念ですが…
ちぎちゃん、かなめちゃん主演のお芝居も非常に見てみたいですね。

さて。
雪公演のチケット、明日からいよいよ友の会優先予約開始です。
希望のチケット、当たるかな~。
実は密かにビギナーズラックを狙ってます。


軍資金も準備しなくちゃね…
けど『プライスレスなJoyuful』の為に、頑張るど~

 2007_12_09



昨日、ついに念願だった『スカイステージ』が見られる様になりました!
ひゃっほう~ 嬉しいぉ~…

でもね、ここに至るまではいくつもの難関を突破しなければならなかったのです。
旦那を説得し、アンテナ購入までこぎつけたのは約ひと月前のこと。
そこからが長かった…
アンテナを買った人は、次にどうしますか?
大半の方は購入したお店にアンテナ設置を依頼するでしょう?
でも、うちの旦那は、自分でやると言い張った。
技術系の職なんで、たいていの事はDIYの精神なのです。
しかもベランダや窓枠に取り付け、そこからテレビまで配線を引っぱって来るのではなくて
すでに屋根についている地上波のアンテナのポールにBS/CSアンテナを付け、
そこについているブースターに接続するという方法で。(たぶんそんな感じ)
旦那、二階の小窓から出て屋根に上がりましたよ。
しかし、アンテナをつけたもののCSはおろか、BSも映らず…
冬の陽もとっぷり暮れて暗くなる夕方まで健闘しましたがダメ。
結局、建設関係の仕事をしている旦那の弟に相談したところ、知り合いの電気工事屋さんに依頼してくれました。
数日後、義弟と電気屋さんが来ていろいろと調べた結果、テレビについている分配器に不備があったことがわかり、そこの不備を解消してもらい地デジ、BS、CSとも映るようになりました。
これで問題ないはず…と二人が帰った午後。
ワクワクしながらスカパーの加入手続きをしようとしたところ
今度はスカパー視聴に必要とされる『CS160チャンネル』が映らな~い!
何度やっても、リセットしても、映らないのです。
そして申し訳なく思いながらまたしても、義弟にヘルプ!
昨日、電気屋さんがリベンジにきてくれました。
どうも前回はBSだけがうつればいいと思っていたらしいのです。
『いえいえ、実はCSが見たいのです~』と要望を伝え、再びアンテナ周辺を探ってもらった結果、
ブースターが旧式のため、110度CSが入らないので、
ブースター自体をそっくり取り替える必要があるということだったのです…
が~ん…
ここで、また、旦那を説得する必要がでてきてしまいました。
『3万か~…』と渋る旦那。
でも、せっかくアンテナも揃えて、ここまでやっていただいたのだし、
スカステ視聴に関わる料金は全部、私が出すからお願いします~
と拝み倒し、ようやくOKが出ました!

かくして数々の困難を乗り切り、晴れて『スカステ視聴者』となれた次第であります。

舞台公演の様子はもちろんですが『タカラヅカニュース』『NOW ON STAGE』 『稽古場レポート』などが楽しみなのです。
あと、今は『君を愛してる・ミロワール』の各種CMに遭遇するのが楽しみ
今日はかなめちゃんがはにかみながらカメラ目線で『君を愛してる…』というバージョンでした。
もうもうもう、かっわいい~のなんの!水先輩のようなキザ~なのとは違って、初々しくてこっちが恥ずかしくなるくらいだじょ!

でも嬉しくてスカステを流しっぱなしにしてると一日中、見続けてしまいそうで。
旦那もあまりにも私が夢中になってると不機嫌になるので、(お子ちゃまなのです…)
気をつけないといけませんね。

上手に楽しんでいこうと思っています。
 2007_12_09



今日はママ友5人でランチにいってきました。
このメンバーで集まるのは数ヶ月ぶり。
話に花が咲いて、三時間も居座ってしまいました。

今日のお店は、言ってみれば『創作フレンチ』かな?
和食とフレンチが合わさったようなお洒落なお料理でした。
まずガラスの小さい器に入った『雲丹と貝と野菜のハーブジュレ和え』。
前菜は『ひらめのお造り 温野菜添え』 オリーブと昆布のドレッシングがとても美味しかったです。
メインは『いとよりと野菜のグリル』。お魚の皮がパリッと香ばしく、私好み。
そして、どのプレートもお野菜がとても美味しかった~。野菜の味が濃いっていうのかな。
野菜好きな私には、とっても嬉しかった!
その後は『ひつまぶし』。五穀米の上に鰻が乗っている上に、熱々のお出汁をかけていただきます。お出汁がとってもいい味。これだけでもご飯食べられるわ。(笑)
最後にお楽しみのデザート。これがね…
ワゴンに乗った様々なスイーツの中から、好きなものを好きなだけチョイスできるの~!
カシスとビターショコラのプチケーキ、オレンジとショコラのプチケーキ、カヌレ、アップルタルト、グレープフルーツのジュレ、ブランマンジェ・ストロベリー添え、ミルクのソルベ。
以上7種。
きゃい~ん
『どれになさいますか?』とお店のお姉さんに訪ねられた私たち。
『どうしましょう~…』と迷った素振り、一応ね。
と、お姉さんすかさず『よろしければ総盛りにいたしますが』…!
だれも例外なく待ってました!と思ったに違いないけど
そこは妙齢のマダムですから(笑)
『そうね、選べませんものね~、ウフフフ』と恥らってみたりして。
おいおい、みんないっぱしの女優だな!
お姉さんが行ってしまうと横に座っていた友人の一言
「あのサイズなら楽勝でイケるよねえ」
はい、異議なしです

ほどなくして運ばれてきたプレートには、七種のスイーツちゃんたちが所狭しと、
でも美しく並んでおりました。
濃い目のエスプレッソコーヒーとも絶妙なハーモニーで、
七種類どれもが美味しかったです~。

でね。
このスイーツを楽しみながら、思い出していたのは
スイーツレンジャーの皆さんのこと。
そう、水さんたちもスイーツ大好きでしたよね!
はいはいはいはい!私もですぅ~
美味しいスイーツを喜んで食べている水さんや桂ちゃん達、
どんなにか可愛いことでしょう…
ああ、いいな~。その場に居たい。傍観者で構わないから…(怪しい奴か?)
妄想を膨らませながら、七種類ものスイーツを楽しんだ私でした。
なんと幸せな昼下がり…

そういえばここのところ、体調が悪かったりしたから
必要な買い物ぐらいしか外出してなかったな。
友達とおしゃべりしたのも、ちょっと贅沢なランチしたのも、お洒落したのも
すごく久しぶり。
ずいぶんリセットされた気分でした。

さて問題。
満たされた気分でうちに帰り、夕方までのわずかな時間、私がしたことは何でしょう?

答え。
『JOYFULⅡ』のDVD鑑賞。もう、会いたくてしかたなくて…

すっかり水中毒だということを再確認した次第です。










 2007_12_07


歌謡祭

Category: 宝塚  

この冬一番の寒い一日。でも心はぽっかぽか

19時のオープニングから録画を開始したけど、我が家のHDDでは4時間半すべて撮るのは不可能だったので『放送を観ながらCMのたびに止めて消去』という作業を繰り返すハメに…
でも、カメラがテーブル席を移す時に誰かが映るかも?と、最初は気を抜かずに見続けてましたが、途中で断念。
でもちらちらとだったり、遠くにだったり、ジェンヌちゃんたちが画面に出てくるのを見つけるとそれだけのことなのに嬉しい。
(最初のスマップの歌が終わった時に、桂ちゃんが後ろを向いて可愛い笑顔で拍手してた~)

さて、21時20分頃、いよいよ、待ちに待った夢のコラボレーションの始まり~!
わ~い!

始めは黒木瞳さんと娘役ちゃんたちの『スミレの花咲く頃』。
黒木さんをはさんでとなみちゃん、うめちゃん。後ろに雪組娘役ちゃんたち。
みなさん、白いドレスでとっても美しい!とっても可憐だわ~
黒木さんの歌は、いつ聴いても『ご愛嬌』だと思うようにしているんだけど
ウメちゃんの歌が少しだけ安心して聴けた気が…。
にしても、黒木さん、歌はともかくもうちょっとメイクをしっかり目にしたほうがよかったのでは?と
両脇、バックのきれいな現役生たちと同じ画面に映る瞳さんを見て思いました。
でも両脇の後輩二人とにこやかに顔を見合わせながら歌う姿はほほえましかったです。

そして、『スミレボレロ』ばんざ~い!
小階段(?)のセットの上段にタニ、下段に水さん、
な、なんて美しいの~!?
昨日の歌謡コンサートとは違って、しっかりめの、でも舞台ほどきつくないメイクで
きりりとキメてくださってる!
うわうわうわ~ん、素敵すぎます!
その後、雪組男役くんたちが合流しての群舞。
ゆみこちゃん、決まってる!桂ちゃん、可愛い!かなめちゃん、キレイ!ひろみちゃん、素敵~!
水さん、タニ、ゆみこ、桂ちゃんの燕尾だけがキラキラ付きだ。
並びから言うとかなめちゃんも、キラキラしてたほうがいいのに~。
(先に下りるメンバーのひろみちゃんもね)
途中、カメラが足元を写したんだけど、あれはどんな意図だったんだろう?
長女は『ちょ、ちょっと、足はいいから、顔写してよ~』と怒っていたが…。
スマップのときより段も少ない、狭い階段だったけど、群舞で並んだ時のラインがぴしぃ~っ!と決まるのはどんな秘訣があるんだろう?
長女のダンスの発表会などでは、みんなステージでの立ち位置に苦労しているのに。
教えてほしいものです。

そんなことはともかく。

ボレロが終わり、いよいよ秋川雅史さんとかなみちゃんとの『千の風になって』。
バックで踊る娘役ちゃん、とっても華麗です。
かなみちゃん、落ち着いててちっとも不安感がない。
そして微笑んで立っているだけなのに、どうしてそんなに上品で可憐な可愛さを醸し出してるの?
歌が始まった。
個人的な意見なんだけど、私はこの曲、秋川氏が歌うのを聴いていいと思ったことがありません。
彼の歌、歌の心が私まで伝わってこないんだもの。
でも、(決してひいきじゃなく)かなみちゃんが歌うととっても心に染み渡る。こんなにいい歌だったんだ~、と思えるのです。
重心が下のほうにある、しっかりした発声法。
音と言葉を上手く調和させる歌唱法。
それら技量があって、それらを自在に操れて、しかも歌の心を聞く側に伝えようという気持ち。
そうして初めて、歌の命が生きてくる。そして聴く人のこころを動かすことができるのだと思う。
秋川氏も何か感じてくれただろうか?
(あの、大きな空ををををを~~~~で頑張っちゃうところがイカンのだよ!

かなみちゃんのこころをこめた、丁寧な歌が、わたしの心に染み渡りました。
もう、うっとりでした。ありがとう、かなみちゃん。

曲のエンデイングの近くになって、みずさん、タニ、うめちゃん、となみちゃん、ゆみこちゃん、桂ちゃん、かなめちゃん、ひろみちゃんが合流。
他の雪組生のみなさんはセットの上方、階段に並ぶ。
このときは水さん、タニの燕尾がより、ゴージャス、キラキラになってました。
とてもとても美しい景色でした。

そして水さん、タニ、かなみちゃん、となみちゃん、うめちゃんの順に紹介。
草薙くん『ダイカイダン、素晴らしかったですね』
タニ、即答するもちょっと笑いを含んだ感じで可笑しかったです~。
草薙君、二回目なんだから覚えてくれい!

それにしても草薙くんはもちろん、アナウンサーももうちっと流暢で上手い司会、コメントを言って欲しいものだわ。

そして水さんはお正月公演のPR。
『お正月らしく明るく楽しくおしゃれなミュージカルと、宝塚らしく華やかで魅惑的なショーの二本立てになっております。ぜひ観にいらしてください。』
水さんの肩越しで、桂ちゃんがニコニコしながら『チカさんOK!』って言ってるみたいにうなづいてたのが可愛かった~。

(でもあんまりPRしないで~、ますますチケット取れなくなりそうで…心配。

二日間連続で不慣れな生の歌番組に出演された水さんはじめ、AQUA5の皆さん、
そしてタニちゃん、かなみちゃん、うめちゃん、となみちゃん、雪組生の皆さん。
お疲れさまでした~!
生放送で皆さんの生き生きとしたお姿に会えて、すごく幸せでした~!

今日からもう練習がはじまってるみたいですが、くれぐれも体調に気をつけて、
お正月公演に向けてがんばってほしいです。












 2007_12_06



はぅ…幸せだ~…

FNS歌謡祭を見て、胸いっぱいになってしまいました。

完璧すぎるほど美しい皆さんを見て。
心が熱くなるほどの、かなみちゃんの歌声に包まれて。

宝塚との素晴らしき出会いをした、記念すべき私の2007年の総決算とも言える時間でした。

今は胸がいっぱいなので、このくらいにしておきます。
また詳しくは後日。

昨日に引き続き、生放送のテレビ出演をされた水さん達、お疲れ様でした。他の皆さんもどうか体調を崩されませんように。

感動をありがとう!
 2007_12_05



指折り数えて楽しみにしていたAQUA5のテレビ出演。
八時が近づくとなんだかドキドキしていました。
そしてオープニング…
下手側にシルバーブルーのお衣装で立っているAQUA5のお姿が…!
アップ映像になって、カメラが左から右に向かって出演者全員を映すのですが
AQUAの皆さん、ちょっと緊張された面持ちでした。
舞台とは違ってナチュラルメイクで、とくに水さんはいつもより薄く感じました。
AQUA5の右側は、ずら~っっっっと、演歌界の大御所の面々。
見ているほうとしても、ものすごいギャップでした。
トップバッターの大泉逸郎さんの歌、イントロのあたりでは、
五人とも舞台袖にはけてましたね。(早っ…!)

その後、大御所のみなさんの歌が続き、芹洋子さんの『四季のうた』(懐かしや~)
ここで芹さんとアナウンサーのトークをうなずきながら聴く水さん。
芹さんの歌の最後リフレイン部分になり、カメラはゲスト席に。
そのとき『ラーララララララ…』と口ずさみながらにこやかに体を左右に揺する五人が…!
みんな歌っている芹さんの方を見てる中、なぜか桂ちゃんだけはカメラ目線で満面の笑み。もう~めちゃめちゃ可愛いっ!
ほのぼのとした感動に浸るうち、いよいよ五人の出番です。

AQUA5の紹介、『JOYFUL』(おお、全ツ版だ!)の映像、
五人の写真が出たあとで、アナウンサーとのトーク。
アナ『AQUA5を作るきっかけは?』
水『通常の劇団での活動の枠を超えて、より沢山の方々に宝塚を知っていただきたいということで結成されました』
アナ『男役をする上でのご苦労は?』
ゆみこ『舞台では発声や身のこなし、所作など、女性らしさが出ないように気をつけています』
桂『男性の方の仕草やポーズなどを研究(けんきょうって噛んじゃった…;)する習慣がついてるので、普段も男性の方を目で追ってしまいます』
すると後列に座っていた大泉逸郎さん
『今日は俺一人だから見られちゃってるのかな』
おやじツッコミが入り、五人を始め皆さん大ウケ。
気を良くした大泉さんの『俺で参考になる?』の問いに、ゆみこちゃんがVサインを出して『グー!』と応えてあげてました。
続いて
アナ『坂本(冬美)さんはよく宝塚をご覧になるそうですね』
坂本『はい。もうかっこよくて目がハートになりますね~』(そうですよね~) 
坂本さんにありがとうの会釈をする五人でした。
いよいよスタンバイとなり、ステージセットに向かう五人。 
小林さっちゃんの『いってらっしゃ~い』に『行ってきま~す』と小さく手を降ってステージへ。
アナ『皆さん背が高くて170センチ近くあるそうですよ、大きいですね~』
小林『(舞台では男らしいけど)今日は華奢でこの辺が(うなじ)白くてきれいなの!』
うんうん、そうでしょう~

さていよいよ『TIME TO LOVE』生歌です。

きらびやかなステージセットに後ろ向きで並ぶ5人。
出だし、かなめちゃん大丈夫かな?ちょっと緊張気味なのがわかる。でもキレイ!
ひろみちゃんもちょっと硬いけど、オールバックで男前度アップ!
桂ちゃん、ニコニコですごく可愛い~
『目に映るすべてが』で広げた手をいとおしそうに見つめるところが好きです。
そしてゆみこちゃん、のびのびと安定した歌い方でようやく安心できた~!
そして真ん中から水さんが歌いながら降りて来ます。
ありゃ、だいぶ緊張気味か?頑張れ~!
でもこの難しいプロローグ部分が歌えれば大丈夫!
銀の紙ふぶきが舞う中、アップテンポの曲にのって踊り始めたら
もう、いつものAQUA5
踊りも決まって、最後はキラキラの笑顔でした。
ところどころ、音程が不安定な部分もあったけどカッコよかった。
思わずテレビの前で拍手しちゃった。

きっと普段は歌謡曲しか聴かないっていう方にも、すごく素敵に映ったことと思います。

エンディングは上手側に五人が並んで、笑顔で小さくバイバイ~
改めて見ると、AQUA5がNHKホールで、しかも演歌の大御所の皆さん達と並んでいる姿は
不思議というか、やっぱり異質な感じがしました。
5人はあの場をどんな風に感じたのだろう?
感想を聞く機会があったら嬉しいですね。

一部からは「AQUA5紅白出場か?」とも言われてましたが、折りしも昨日、
出場者が発表され、AQUAの出場はありませんでした。
まあ、紅白に出たら出たで、光栄なことなんだろうけど
別にいいやって、昨日のテレビを見て思いました。

今夜はフジテレビのFNS歌謡祭。
新聞によると黒木瞳さんと一緒に『千の風になって』を歌うようですが
あれだけのメンバーが出てそれだけとは思えないので
どんなことをしてくれるか、楽しみです。

問題は4時間半のうちのどのあたりで出てくるかってことですね。
みんな、頑張れ~!




 2007_12_04


テスト

Category: 未分類  

携帯から送信テストです。
今日は夜8時から、NHK歌謡コンサートにAQUA5が出演です。お忘れなく!
新聞のテレビ欄を見たけどAQUA5の表記はなかった…ダメじゃん~。でも!
水さん、ゆみこさん、桂ちゃん、ひろみちゃん、かなめちゃん。
生放送だけどファイト!楽しみ~
 2007_12_04




11  « 2007_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ルカ

Author:ルカ
2007年夏の終わりに水さんとの運命的(?)な出会いによって
私の人生が劇的に変わりました。
宝塚は卒業されてしまいましたが水さんのことが
相変わらず大好きです!(#^.^#)
ずっと応援していきたいと思います。

現役さんでは雪組の望海風斗さんを応援しています。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。